人気ブログランキング | 話題のタグを見る

吉村知事は公開討論会に臨むべき

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村 ← にほんブログ村にエントリーしております。

1226日の山形新聞の読者投稿欄「若者の声」に『知事選ぜひ公開討論会』という投稿がありました。

19歳の青年の声はもっともです。

吉村知事は公開討論会に臨むべき_d0129296_14272221.png

そう、知事選という県政課題を議論し、県民が選択するうえで、参考となる大事な公開討論会が開かれないのです。

コロナ対策、さらにはコロナ後の山形県をどうするのか、最も県民が関心あることについて、両者の考えを聞くことができないのです。


首長選挙となると青年会議所が主催して、いつも公開討論会が行われます。

今回もそうなるものと思っていました。


しかし、、、


青年会議所のメンバーに聞くと、現職の吉村知事が断った、ということです。

「吉村知事は逃げないで欲しい」というのです。

吉村知事が断ったので、当然、一方だけでは討論にならず、開催にならないとのことでした(大内さんは、参加と返事)。


これは大きな問題です。

開かれた県政、と言いながら、自らの考えを開かない(=公開しない)というのはありえないことです。


コロナ対策等で忙しい?

そうでしょうか?


実は山形県内コロナの第2波の最中、最近のことですが、米沢の企業に知事が選挙のためのご挨拶に来た、というのです。

米沢に限らず、こちらにも来た、あっちにも行ったと証言があり、コロナ対策等で忙しいと言っていることは、知事の訪問を受けられた方々には?疑問符がつくことでしょう。


表面的には「コロナ対策等で忙しい」としながら、裏では訪問活動・・・


よしんば現職で忙しくても、公開討論会のための小一時間ほども取れないのでしょうか?

(訪問活動の時間はあっても???)

オンライン・リモートでの公開討論会は、移動の時間や場所も問わずできるはずです。


なによりも県民に自らの考えを示さない、示せない、というのは問題です。

吉村知事は何をビビッているのでしょうか?

新聞に投書した若者の声に、聞く耳を持つべきです。

今回の若者のみならず、11月中下旬には、同様の投書が年配の方からもありました。


いわば県民の声に応えるべきです。
心の通う温かい県政、というならば県民の声に、心に通って欲しいものです。


正々堂々とした政策論争を望みます。




にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ
にほんブログ村 ← 米沢の情報はこちらのブログから


にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村 ← いろんな方のブログもご覧ください。





by shibuma | 2020-12-26 14:33
line

山形県議会議員 渋間かすみのブログです。議会や議員活動の報告をしていきます。


by shibuma
line