人気ブログランキング |

型を破って世界に発信しよう!

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村 ← にほんブログ村にエントリーしております。

怒涛の週末・週初で、またブログ更新せずじまいになりました。
東京での林英臣政経塾・龍馬プロジェクト合同の研修会の一部まで触れておりました。
東京から夜行バスで帰り、帰った日から農業委員会の会合があり、市民総体・水泳大会への参加、Y-1グランプリ、地域の夏祭りへの参加などなどが続きました。

さらに週初めの月曜から2日間にわたり会派の行政視察が組まれており、新潟県へ行ってきました。
新潟での視察は有意義ですぐ報告したいところですが、ここは時系列に順次ブログに記すことにします。
3人の講師のうち途中までしか林塾の研修会について報告しておりませんでしたが、続きを今回。

池田整治先生の後は、憲法史家の倉山満・国士舘大学非常勤講師による「憲法と近代政党」という演題の講演、さらにDiixiというシンガポールで会社経営をしておられる小林慎和(のりたか)ビジネスブレークスルー大学准教授による「世界で戦う日本の若者」という演題の講演がありました。

倉山満先生の講演については、ブログ再開の報告にしてはヘビーな感じがして、入りやすい小林先生の講演について本日。
倉山先生の講演内容は後日報告することにします。

小林さんの講演は世界で活躍している若手経営者の視点であり、殻に閉じこもっていない大きさを感じました。
先入観にとらわれていては世界という市場で競争できない現実の話を伺いました。
シンガポールという赤道直下の常夏の場で、美人鍋という日本の熱い鍋料理やダウンジャケットが売れている、というのです。
d0129296_11124566.jpg

先入観にとらわれた仮説思考は「だいたい間違っている」それに替わって必要なのは「実践的観察思考」と言う小林さん。
聞いてその通りと痛感しました。

また「気づいた人の責任」とも言われ、気付きがあって挑戦し、挑戦することで飛躍がありはじめて変革者になれる、ということです。
人のせいにしない、何事も自分の責任という実践者の言葉です。

世界で活躍している若手経営者から見たとき、今の日本の若者に決定的にたりないものがあると危惧しております。
小林さんのもとには、東大生や京大生といったインターンがおり、インドでとある事業をやってみろというと、やり方を聞いてくる、というのです。
いわば「答え合わせ」を求めてくるというのです。

ビジネスにやり方はなく、答えがあるものには優秀だけれど、自分で考え導く能力は決定的に不足しているようです。
型を破らないと!

何事も自分の責任というのは当然、政治の世界にもあてはまり、机上のものでなく小林さんは「手触り感」があるような政策を求めております
自分(=政治家)の持つ真実と有権者の持つ真実を合わせる努力が必要とも言い、まさに「民は之に由らしむべし」です。

政治も日本の若者も、型を破り、世界に発信していかなければなりません。
近隣ばかり見ていては気付かない、「日本」「日本人」というだけで人気がある国々が世界にはゴマンとあるのです。


型を破って⇒⇒⇒ 世界に打って出よう!と思う。
(↑↑↑ そう思う、という方はクリックを!多くの方の目に触れる機会になります)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ
にほんブログ村 ← 米沢の情報はこちらのブログから

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村 ← いろんな方のブログもご覧ください↓↓↓

城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/
                     フェイスブックご登録の方↓↓↓ 

by shibuma | 2013-07-31 11:14 | Comments(0)
line

山形県議会議員 渋間かすみのブログです。議会や議員活動の報告をしていきます。


by shibuma
line