人気ブログランキング | 話題のタグを見る

県政報告書「かすみ草」令和3年1号 ネット報告

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村 ← にほんブログ村にエントリーしております。

連休に入りましたが、コロナの影響で行事も中止になったり、出かけるにも気を使い、どう過ごすか思案のしどころです。
ネットを見る、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで、私・渋間の県政報告書をブログに貼り、ご覧いただく機会になればと思います。

というのも、直前のブログで議会一般質問に立つとしておりました。
その結果や思うところも県政報告書に記しており、併せて報告する機会になればとも考えております。

県政報告書は、3月・年度末につくり、一部配布しましたが、コロナ禍で配布もままならず、連休中に新聞折込で配布します。
すこし早めに、ここにご報告します。

県政報告書「かすみ草」令和3年1号 ネット報告_d0129296_16434934.jpg
県政報告書「かすみ草」令和3年1号 ネット報告_d0129296_16435303.jpg
文字が小さくて読みにくいかもしれません。
JPG形式で貼り付けています。
1ページごとになりますが、記事画像をクリックして拡大してご覧いただけます。
ともあれご報告です。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ
にほんブログ村 ← 米沢の情報はこちらのブログから


にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村 ← いろんな方のブログもご覧ください。



# by shibuma | 2021-04-29 17:07

県議会定例会で一般質問に立ちます<概要の事前報告>

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村 ← にほんブログ村にエントリーしております。

県議会2月定例会が先週18日から始まっています。

318日までの1か月間の日程です。


開会日から閉会日まで県議会ギャラリーに、県内高校生の書が展示されます。

全国高等学校総合文化祭「2020こうち総文」の書道部門に参加した県内高校の作品で、どれも素晴らしいものです。

ぜひご覧いただきたく、県議会にお運びください。

県議会定例会で一般質問に立ちます<概要の事前報告> _d0129296_14003389.jpg

さらに、今般の定例議会で私・渋間が一般質問に立ちます。

こちらも併せてご案内申し上げます。


渋間かすみ一般質問


日時:31日(月)午後1:00~

場所:県議会議事堂

内容:下記の通りです。


1 選挙公約について(知事)

 (1) 公約の考え方について

(2) 工業技術センター置賜試験場の移転整備について

2 4期目の県政運営について(知事)

3 コロナ禍による県内経済情勢と山形経済再生に向けた取組みについて(知事)

4 コロナ禍における自殺防止対策の推進について

 (1) 自殺防止対策について(健康福祉部長)

 (2) 学校現場における「いのちの教育」の推進について(教育長)

5 様々な課題解決への家族療法の活用について(健康福祉部長)


議会コロナ対策に則り、どなたでも簡単に傍聴できます。

あるいは、同時刻に動画配信されるほか、数日後には録画でご覧いただけます。

加えてご案内申し上げます。




にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ
にほんブログ村 ← 米沢の情報はこちらのブログから


にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村 ← いろんな方のブログもご覧ください。



# by shibuma | 2021-02-23 14:02

ワクチン接種証明について

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村 ← にほんブログ村にエントリーしております。

コロナワクチンについて、さまざま報道されております。

相も変わらず、不安をかきたてる報道が目立ちますが、検討状況がどうなっているのか、それを知ることによって不安解消と安心につながればと思い記します。


親しくさせていただいている小林史明・ワクチン担当大臣補佐官より、問い合わせが多かったという「接種証明」について、ラインでその現状と考えをいただいたので再度、この場で報告します。

ワクチン接種証明について_d0129296_12010941.jpg

接種証明については、世界保健機構 (WHO) でも国際標準化にむけて議論がされています。

日本としては、主に国際的な往来で求められることを想定しています。


日本においては、現状、厚労省が、ワクチン接種券に付与される「予防接種済み証」を保管し、活用することと定めています。

その運用管理だと、「予防接種済み証」の紛失や汚損については、ご自身が住民票のある市役所などに行き、窓口で再発行が必要となります。
その際、現状定めている運用管理では、接種履歴が自治体の予防接種台帳に記録されるのに
2
ヶ月程度時間差が発生し、迅速に接種履歴を確認できないことが想定されます。


紛失や汚損は、一人暮らしのお年寄りなどの問題のように思われがちですが、日々忙しく仕事や育児、家事などに追われる我々すべてが抱えるリスクで、私自身も人ごととは思えません。

また、この問い合わせ対応は、ただでさえも逼迫している全国の自治体や医療関係者の方々の業務のさらなる負担となります。


新たに構築しようとしている接種記録システムでは、迅速に接種履歴の確認、再発行など、接種証明の必要性に対応できるようにしたいと考えており、オンラインでの接種履歴の確認や手続きができるよう、検討をすすめています。


引き続き、まずは、新型コロナワクチン関連業務に従事する全国の自治体や医療関係者の方々の不安と負担を軽減できるよう、努めてまいります。


というものです。

ワクチン接種について、関係各位みんな努力されています。

不安をあおるのでなく、がんばっている方々の応援をしていきたいものです。



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ
にほんブログ村 ← 米沢の情報はこちらのブログから


にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村 ← いろんな方のブログもご覧ください。



# by shibuma | 2021-02-14 12:07

山形県のコロナワクチン接種の業務とスケジュール

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村 ← にほんブログ村にエントリーしております。

休会中の委員会、本日は議会運営委員会でした。

そこで新型コロナウイルスへのワクチン接種に関することも議論されました。


直前のブログにも記しましたが、コロナの最大の対策になるのがワクチン接種だと思っています。

厚労省からの情報をもとに、山形県としての業務やスケジュール(案)について示されましたので、周知することによって、皆様の安全安心になればと思います。

山形県のコロナワクチン接種の業務とスケジュール_d0129296_21301894.jpg
山形県のコロナワクチン接種の業務とスケジュール_d0129296_21302406.jpg

重ねてになりますが、先を少しでも見通すことができて今現在の対策にもつながるものと思います。

あくまで計画でありますので、変更もあると考えられます。

その都度、報告していきます。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ
にほんブログ村 ← 米沢の情報はこちらのブログから


にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村 ← いろんな方のブログもご覧ください。



# by shibuma | 2021-02-02 21:54

ワクチン接種に関わるシステムの検討状況 テクノロジーの社会実装

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村 ← にほんブログ村にエントリーしております。


先の県知事選挙では、投票された皆様ありがとうございました。

私・渋間が応援した大内さんは残念な結果となりました。

お願いした方々に深謝申し上げます。


コロナ禍の厳しい選挙でありました。

県民の関心はコロナ対策であり、これは誰がトップであっても成し遂げなければなりません。

ただ、コロナ対策だけに終始し、将来のビジョン=肝心のコロナ後の山形県をどうしていくのか、政策論争まで至らなかった、などなどの分析があり、反省しているところであります。

これら分析を踏まえ、また結果を真摯に受け止め、今後とも県政発展、地域振興に向け、政策提言をしていきます。


さてそのコロナ対策についてです。

最大の対策となるのがワクチンの接種ではないでしょうか。


そこで、ワクチンについてテレビなどで報道されておりますが、リアルな政治の現場の進捗状況について報告することによって、正確な情報でみなさまの安心につながればと思います。

その進捗状況によって、現今の基本的な対策をしっかりやっていくことにつながればと思います。


このたび内閣府大臣補佐官に就任した小林史明・衆議院議員よりラインをいただき、ワクチン接種にむけた進捗状況をいただきました。

現在のところ、ワクチン接種の最前線となる市町村に向けての話になっています。

以下、小林議員(河野大臣となり)からのラインからの情報を掲載します。

ワクチン接種に関わるシステムの検討状況 テクノロジーの社会実装_d0129296_15513954.png

厚労省から新型コロナワクチン接種に関わる事務全般について自治体向けに説明会が行われました。その中で、システムの検討状況についても、IT室から共有しました。さらに、河野大臣からも記者団に対し、その内容について説明がありました。


システム部分に関する概要は以下の通りです。


1 ワクチンの接種に合わせ、接種状況をきめ細かく把握する必要があるため、現在、厚労省及び自治体、医療関係者等で進めている仕組みには影響を与えない形で、これらにアドオンし、新たな仕組みを検討している。


2 平井デジタル改革担当大臣の協力および官民の力を結集して迅速に検討を進める。


3 背景・・・以下の点に鑑み、国として用意しようとするもの。


・市町村において個人の接種状況を可能な限り迅速に把握し、必要に応じて注意喚起できる環境を整えること

・引っ越し等で当初と異なる自治体で接種を行う際に混乱が起きないよう、接種記録を確認できるようにすること

・今後、接種した際の証明についても考えていく必要があること


4 自治体を超えた連携・照会を容易にするため、マイナンバーを活用することを考えているが、これは、自治体の内部業務として活用するのみで、住民の方々にマイナンバーカード、あるいはマイナンバーを提示していただく必要はない。


5 自治体におけるデータ連携、医療機関等における入力の負担はできるだけ小さくするシステムを検討する。


6 入力に関わる人員配置などを含め、費用負担についても国が責任を持って考え、まずシステムの考え方の素案を近日中に公開し、自治体や医療関係者の意見もよく聴きながら、実効的な仕組みを短期間で作り上げたい。


自治体のシステム担当の方向けに、素案を公開しました。



というものです。

重ねて申し上げます。

現在のところ、ワクチン接種の最前線となる市町村に向けての話になっています。

正確な情報でみなさまの安心につながればと思います(例えばマイナンバーカードの取得の必要性など)

その進捗状況によって、現今の基本的な対策をしっかりやっていくことにつながればと思います。




にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ
にほんブログ村 ← 米沢の情報はこちらのブログから


にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村 ← いろんな方のブログもご覧ください。



# by shibuma | 2021-01-30 16:06
line

山形県議会議員 渋間かすみのブログです。議会や議員活動の報告をしていきます。


by shibuma
line