<   2015年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧


予算委員会で質問します。<内容等事前公開>

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村 ← にほんブログ村にエントリーしております。

いつもブログ更新が遅れて、その言い訳から始まっていました。
今回のアップでは言い訳せず、むしろ書かずじまいでいれば、そのまま書かなくなってしまいそうな気がして、記す決意(?ブログを書くぐらいで決意など必要ありませんが・・・)ができてキーボードをたたいています。

というのも、これまで議会での質問をする際は、事前にブログで公開しておりました。
今回も、予算委員会で質問に立ちますので、報告いたします。
といいながら、質問の出番が実は明日なのです。
だから報告を兼ね、ブログを書く、という次第です。

県議会の場合、予算委員会での質問は人数に限りがあり、先の6月定例会・一般質問しましたが、続いて今回9月定例会でも、質問に立つ機会をいただいた議員同志諸兄の配慮に感謝いたします。

その質問ですが、4つの大きな項目からなり、内容など事前公開します。
~渋間かすみ県議会予算委員会質問~
日時:明日!年9月25日(金)午前10:00~
場所:山形県議会予算委員会室
内容
1 ぶどう生産と一体となった県産ワインの振興について
①県産ワインの振興について
②ぶどうの振興対策について
2 本県ものづくり産業の振興について
①戦略的な企業誘致の展開について
②ものづくり産業の生産性向上について
3 正しい日本地図を活用した教育の推進について
4 行政機関における個人情報の共有について、というものです。

このうち1つめの質問は、実は私・渋間のところに来ている学生インターンが考えた質問です。
急なご案内ですが、ぜひ、傍聴にお越しください。


予算委員会であれ、どこであれ、 ⇒⇒⇒ 意見を大いに述べよ!と思う。
(↑↑↑ そう思う、という方はクリックを!多くの方の目に触れる機会になります)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ
にほんブログ村 ← 米沢の情報はこちらのブログから

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村 ← いろんな方のブログもご覧ください↓↓↓

城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/
                
[PR]

by shibuma | 2015-09-24 22:33 | Comments(0)

県民に開かれた慶応大学先端生命科学研究所「からだ館」

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村 ← にほんブログ村にエントリーしております。

9月に入ってから早くも半分になりました。
今月はブログ更新をマメにしようと思っておりましたが、9月のスタートから慌ただしく、後で書こうというのが続いて、相変わらず、です。

参加している行事やちょっとしたことなど、FBで報告している(といってもそれほどマメにではないけれど・・・)ので、なんだか報告している気分になってブログが疎かになっているかもしれません。
身近な報告をするためにも、この機会に、FBの友達申請をよろしくお願いします。
ブログのほうは久しぶりでも書かないことにはそのままになってしまうので、本日。

9月1日は現地調査のため、鶴岡市に行ってきました。
個人的に関心があり、議会の特別委員会などでも質している内容で、市民県民の身近な大学の取り組みというものを調査するためです。

ご存じのとおり、鶴岡市には慶応大学先端生命科学研究所があります。
最先端の研究と技術であり、なかなか我々には知りえないものでありますが、慶応先端生命科学研究所は、難しいものを市民・県民にわかりやすく、しかも実用的な取り組みをしております。
d0129296_12331281.jpg

それが「からだ館」です。
からだ館がある致道図書館は、鶴岡市と慶応大学、東北公益文化大学の3者による共同の図書館で、そのことだけでも市民県民との連携が図られていることが理解できます。
図書館の中にあるだけあって、健康・身体に関する本に特化、集積して貸し出ししております。

難しい先端研究が、どのように応用されているのか、また今後どのような医療技術に結びつけていこうとするのか、見るだけでも身体や健康に気をつかうようになる仕組みになっていようでした。

子供たちの夏休みの自由研究に対応したワークショップも開催しており「いのち」や「生きること」の大切さを体感できるプログラムも行っております。
他にも、共通の病気経験者どうしの会話の場であるサロンを開いたり、とにかく多くの事業を実施しておりました。

難しい先端研究を身近に実用的にわかりやすく、市民県民に開かれた大学になっており、県もそうですが、市の力の入れようで、ここまでになったものと強く感じたところです。
難しい研究などを難しいまま理解している者だけがわかればいい、というのではなく、難しいものを誰でもでわかりやすくするのが本当の能力だと、いつも思うのです。

鶴岡市への個人調査の後、翌日2日から常任委員会による現地調査、最上と庄内地域となっていて、視察の連続から始まった今月です。


難しいものを、わかるやすくするのが ⇒⇒⇒ 本当の能力だ!と思う。
(↑↑↑ そう思う、という方はクリックを!多くの方の目に触れる機会になります)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ
にほんブログ村 ← 米沢の情報はこちらのブログから

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村 ← いろんな方のブログもご覧ください↓↓↓

城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/
                
[PR]

by shibuma | 2015-09-13 12:38 | Comments(0)
line

山形県議会議員 渋間かすみのブログです。議会や議員活動の報告をしていきます。


by shibuma
line