<   2014年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧


昭和の日のすごし方。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村 ← にほんブログ村にエントリーしております。

4月29日、昭和の日、祝日。
この日は毎年毎年、一日の過ごし方が決まっています。
d0129296_9324353.jpg

祝日なので、まずは国旗を掲げます。
この季節は鯉のぼりをしているので、その竿に国旗を掲げています。
家の南西にあり氏子神社である羽黒神社の桜とあいまって、大好きな風景になっています。
d0129296_933790.jpg

次に午前9時ころ、我が家の前のJA米沢東出張所前が、県縦断駅伝大会の中継地になっており、駅伝選手の応援に行きます。
近くの米沢7中や米沢工業高校の生徒たち、ご近所の方々が一生懸命に応援します。
d0129296_9332468.jpg

チームの監督をはじめとする指導者や体育協会、先導する警察官、自衛隊の姿があり、選手だけでなく、そういった方々がいて成り立つ大会であるといつもながら感心させられます。
d0129296_9333913.jpg

その後は、町内の河川清掃です。
大量の砂利や泥の浚渫を行う重労働の箇所を引き受け、いつも筋肉痛になってしまいます(というか普段から身体を鍛えておけ、ということかもしれませんが・・・)。
d0129296_939873.jpg

川に入り、魚を見たらつかまえようとする男の習慣は、子供のころからものであるかもしれません。
珍しいニホンザリガニがいて、猛威をふるったアメリカザリガニは見当たらなくなりました。
ここでもがんばれ!ニッポン!!
d0129296_9392428.jpg

河川清掃の後は、反省会という名の飲み会。
川をきれいにした後のビールは格別です。
d0129296_9394439.jpg

反省会をすぐ後にして、1日の最後の恒例行事、浅川地区での花見の会に伺いました。
浅川公民館から見える桜は満開を過ぎておりましたが、桜を名目に地域の方々が集い、親睦を深め、それに参加させていただく有難さを感じます。

桜、河川掃除、鯉のぼり、駅伝=体育と、自然をこよなく愛し、母子愛育活動にみられる子供の健やかな成長を願う昭和天皇の想いを体現できる一日であり、恒例の活動になっていることに誇りも感じる昭和の日の過ごし方です。


恒例行事でも、⇒⇒⇒ 心新たになる!と思う。
(↑↑↑ そう思う、という方はクリックを!多くの方の目に触れる機会になります)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ
にほんブログ村 ← 米沢の情報はこちらのブログから

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村 ← いろんな方のブログもご覧ください↓↓↓

城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/
                     フェイスブックご登録の方↓↓↓ 
[PR]

by shibuma | 2014-04-30 09:41 | Comments(0)

昭和天皇の想い「母子愛育活動」と米沢市三沢地区

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村 ← にほんブログ村にエントリーしております。

所属している委員会協議会以外の報告事項について質疑する市政協議会の本日です。
月ごとに市政の課題について協議しており、さらに今はちょうど議会報告会と重なり、各地で寄せられた意見をすぐ反映する機会になりました。

この度の議会報告会では、市内にいながら知らなかったことも聞くことができ、とても有意義です。
さて、議会報告会で出たご意見で自分自身、聞いたことがなかった話がありました。
母子愛育会というものをご存知でしょうか?

今上天皇がお生まれになったことを契機に昭和天皇が創設されたもので、米沢市内には三沢地区だけ母子愛育班として活動しております。
地域の方が地域内で生まれた赤ちゃんと母親の相談や見守り、母子の健康と福祉に関する心身両面の世話をする婦人の奉仕による愛育班活動を展開してきました。

さらに言えば、暮らしに根ざした小さな活動の積み重ねが、「愛育班」の基盤です。
住民の生活の実態を反映できるように、組織は小規模な生活圏を基盤に、活動の中心である「声かけ」と「話し合い」を繰り返すことにより、生活に根ざした問題を解決できるように努めているのです。
これがひいては地域の健康づくり、コミュニティづくりの基盤との意識からできた団体です。

現在では全国的にも母子愛育班の活動がそれほど活発でなくなりましたが、今も頑張っているのが米沢の三沢地区にあるのです。
三沢地区の御婦人方に深く敬意と感謝を申し上げます。

行き過ぎた個人主義や道徳の荒廃がもたらしている事件や事故が続発している今こそ、「母子愛育活動」を見直すべきではないでしょうか?

昭和天皇の想いを胸に、小さな活動拠点で小さな運動ではあるけれど、大きな成果がある「母子愛育活動」は、大いに広めたいものであると気付かされた議会報告会でした。


母子愛育活動を、⇒⇒⇒ 広げるべきだ!と思う。
(↑↑↑ そう思う、という方はクリックを!多くの方の目に触れる機会になります)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ
にほんブログ村 ← 米沢の情報はこちらのブログから

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村 ← いろんな方のブログもご覧ください↓↓↓

城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/
                     フェイスブックご登録の方↓↓↓ 
[PR]

by shibuma | 2014-04-25 16:37 | Comments(0)

知事の「かぶり物」はいかがなものか?

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村 ← にほんブログ村にエントリーしております。

月例の議会常任委員会の協議会があった本日です。
所属する産業建設常任委員会では、多岐にわたる行政報告を受け、さまざまに質疑応答がありました。

とりわけ山形ディスティネーションキャンペーン(DC)もあり、恒例の上杉まつりをはじめ、観光振興に関わる施策についても議論になりました。

そこで思うのは、山形県知事のサクランボの「かぶり物」です。
新年度の県政にあたり会見した知事はおもむろに「かぶり物」をし、たまたま見ていたテレビに仰天しました。
知事が芸人になった瞬間であり、古くてアナログな質の悪いテレビ画像でしたが写真を撮った次第です。
d0129296_1718912.jpg

これが我らが県知事か?私・渋間はいかがなものか、と感じました。

ところが、その後の山形県内の報道は好意的なもので、そんなものかと思っておりました。
すると東北全体をカバーする河北新報には、疑問の記事を見つけました。
おそらく地元新聞は、知事に批判的な記事を書くのは、その後が怖くためらったのでしょう。
d0129296_17183032.jpg

逆に言えば、拠点が山形でないため河北新報は客観的に見ることができ、信頼できるものと考えられます。
以下、昨日の河北新報の記事を記します。

仙台市で17日にあった国連防災世界会議の実行委員会で、山形県の細谷知行副知事がサクランボの帽子をかぶり、山形をPRしたことに異論が出ている。
県が交流サイト「フェイスブック」(FB)に写真を掲載したところ、「不謹慎」など批判的な意見が次々に寄せられた。
先頭を切ってサクランボの帽子をかぶる吉村美栄子知事は「許容範囲」と側近をかばう。

細谷副知事は実行委の会合であいさつを求められ、おもむろにサクランボの帽子を取り出すと「山形県は現在、サクランボ県として大ブレーク中です」と述べ、出席者の注目と苦笑を集めた。

世界会議は来年3月、仙台市で開催される。
東日本大震災の教訓を世界に発信し、復興状況をアピールする極めて重要な国際会議。17日の実行委は、東北6県が初めて集まり日程などを確認し合う場だった。

実行委の様子を伝えたFB記事には「この調子でどんどん広めて」と好意的な感想も寄せられたが、「砕けすぎ」「会議を侮辱している」「山形県民として恥ずかしい」と厳しい声も相次いだ。
 
サクランボの帽子をかぶるパフォーマンスは、吉村知事が発信力の強化を訴え、1日の職員訓示で披露した。細谷副知事はトップの意に従った形だが、「場違い」との声は県庁内からも上がる。
 
吉村知事は21日の記者会見で「協議に入る前に、山形県の紹介を含めたあいさつを求められた場面だった。副知事はだいぶ頑張ってくれたのだろう」と批判を一蹴した。


知事を支持しているとかいないとかに限らず、「かぶり物」はどうかと思います。
ましてや震災の爪あとがまだ残る被災地がある中で、震災を経験しての国際的な防災会議の実行委員会といったところでは、なおさらです。
皆様はいかがお考えでしょうか?

パフォーマンスもいいけれど、政策でもってキチンと山形県の向上とPRをして欲しいものです。


県知事の「かぶり物」は⇒⇒⇒ いかがなものか!と思う。
(↑↑↑ そう思う、という方はクリックを!多くの方の目に触れる機会になります)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ
にほんブログ村 ← 米沢の情報はこちらのブログから

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村 ← いろんな方のブログもご覧ください↓↓↓

城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/
                     フェイスブックご登録の方↓↓↓ 
[PR]

by shibuma | 2014-04-23 17:19 | Comments(0)

普段の生活のために不断の努力をしている人がいる!

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村 ← にほんブログ村にエントリーしております。

週末は慌ただしくパソコンを開くこともなく過ごしました。
すると今朝になって文書作成の急な締切日が過ぎていたことが同僚より連絡があり、あわてて今朝、書き記した次第です。

未だスマホを持たずガラケーで済ませているからかもしれません。
2日パソコンを開かないと情報がわからないというのは恐ろしい時代になったものだと感じます。

というか、情報はいつでもどこでも触れられるのが“当然”になっていて、よって締切日もありえないくらい早く設定される世の中になってしまっているようです。
忙(せわ)しない世になっているのはいかがなものか、と自分の情報端末を棚に上げ、思ってしまう週始めです。

さて昨日は自衛隊第6師団創立52周年記念事業にお伺いしてきました。
米沢市自衛隊協力会としての参加で、朝6時に集合、バスで神町駐屯地に向かいました。

駐屯地付近は相当に渋滞するため、早めにお伺いしたという次第です。
10時から始まりますが、8時ころに着いても、広報や展示、出店もあって早く行っても楽しめますし、実際、戦車へ試乗などは既に大勢の人々が並んでおりました。

さて観閲式では車両等の行進があり、見応えがあり、自分自身とても楽しみな行事です。
私・渋間は子供を連れて行きました。
というのは、子供にとって自衛隊を日頃から見たり意識したりするものではなく、この機会によく知ってほしい想いがあります。
d0129296_1050115.jpg

日本を取り巻く環境、特に近隣諸外国は虎視眈々と日本をねらっていることに目を伏せたり、耳をふさいだりしてはなりません。
キチンと伝え、どう対策しているのか、何が課題なのか、知る必要があります。
友達と遊んだり、学校で学んだり、普通に意識しないで暮らせるのは、自衛隊が守っているからこそである、という「気づき」があればとの思いです。
d0129296_10501960.jpg

単に守られている、というのではなく、そのためには厳しい訓練をしたり、車両等の設備を怠りなくやっていることも教えました。
何よりも、実際に見ることが大事と考えます。

自衛隊の車両などは駐屯地がある東根市民ならよく見かけるのでしょうけれど、われわれはなかなか目にすることはありません。
耳目にしないということは、大事なことを見失うことにもなりえかねないのです。

普段なにげなく過ごしていて、自衛隊や海保など見えないところで国家と国民の安全と安心のため、それこそ不断の努力をしている人がいることを忘れてはなりません。
子供だけでなく、われわれ大人も「気づく」いい機会になりました。


普段の生活のために⇒⇒⇒ 不断の努力をしている人がいるという「気付き」が必要!と思う。
(↑↑↑ そう思う、という方はクリックを!多くの方の目に触れる機会になります)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ
にほんブログ村 ← 米沢の情報はこちらのブログから

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村 ← いろんな方のブログもご覧ください↓↓↓

城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/
                     フェイスブックご登録の方↓↓↓ 
[PR]

by shibuma | 2014-04-21 17:00 | Comments(0)

「行列ができるほどの憲法教室」と議会報告会 

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村 ← にほんブログ村にエントリーしております。

お知らせのブログ記事になります。
第2回・議会報告会について報告したいと思います。
すでに行っている地区もありますが、私・渋間は来週4日間、下記の4地区で3月定例議会での議論の内容について、さらに意見交換会に臨みます。

4月22日 午後7:00~8:30 広幡地区 コミニュティセンター
4月23日 午後7:00~8:30 三沢地区 コミニュティセンター
4月24日 午後7:00~8:30 東部地区 コミニュティセンター
4月25日 午後7:00~8:30 南原地区 コミニュティセンター

ぜひお越しいただき、活発かつ有意義な意見交換をしたいと考えております。
議会報告会については第1回目の報告会での様子を以前にブログ記事にしておりましたので参考までご覧ください。
より良い議会、議論、地域づくりのために<議会報告会ご案内>
能動的な発信が必要 <議会報告会の結果について>


もう一つお知らせしたいものがあります。
それは青年会議所山形県ブロック協議会が主催しての「行列ができるほどの憲法教室」です。
5月2日午後7:00~米沢市・伝国の杜で憲法について学ぼうというものです。
d0129296_21102293.jpg

PKO派遣で「ヒゲの隊長」として親しまれた佐藤正久さんが防衛等の立場で、テレビでもおなじみの丸山和也さんが弁護士の立場で憲法について語ります!

なお県ブロック協議会主催と記しましたが、これは日本全国で同日同時刻に開催されるもので、山形県では米沢市内で行われるということです。
この事業の主催者は、なんと同僚の中村圭介議員なのです。
いつも会派室で打合せやら段取りやら忙しそうにしている姿をみていて頭が下がります。

議会報告会の広報も、中村議員や相田光照議員がいなければ開催できないのではないか、と思えるくらい見えないところで汗をかいている2人です。
事業推進には見えないところで汗をかく人がいることを肝に銘じなければなりません。

もとより身近な市政を扱う議会報告会も国家的な憲法教室も、いわばカタイ内容です。
でも、いずれも大事なことだと思うのです。

どんな内容になるのか、お越しいただく市民が大勢いることによって、いろいろ議論も変わるものと思います。
ぜひ、上記のご案内について足を運んでくださいますよう、重ねてご案内申し上げます。

事業推進には、⇒⇒⇒ 見えないところで汗を流している人がいる!と思う。
カタイ内容だけど、⇒⇒⇒ 足を運んでみよう!と思う。
(↑↑↑ そう思う、という方はクリックを!多くの方の目に触れる機会になります)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ
にほんブログ村 ← 米沢の情報はこちらのブログから

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村 ← いろんな方のブログもご覧ください↓↓↓

城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/
                     フェイスブックご登録の方↓↓↓ 
[PR]

by shibuma | 2014-04-17 21:12 | Comments(0)

問題があることは、ありがたい。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村 ← にほんブログ村にエントリーしております。

ここのところ連日のように様々な団体の歓送迎会でブログ更新が遅れております。
歓送迎会は今月末まで続きそうですし、合間に議会や農業委員会などの行事も入り、やりたいことをこなすための、まとまった自分の時間を持てずにいます。

ささいな問題ですが、こういった不都合や問題があることは逆に良いことと捉えるようにしています。
すると対処する工夫や知恵がわいてくるものと考えています。
いわば「問題があることはありがたい」のです。

ヨットは無風では進まないと聞きます。
逆風を味方につけてこそヨットは縦横無尽に進めるようになります。

また少しつらい運動のほうが身体を鍛えられるように、難題を解決してこそ、たくましく生きる力が養われるものと思います。

日々、誰しも、何かしら問題があり、解決しながら生きています。
だからこそ充実するのであり、むしろ「問題があることは、ありがたい」という思いをもって怒涛の行事続きの中、問題を解決していきたいものです。
d0129296_12253624.jpg

我が家の庭に咲いたスイセン。
これこそ厚い雪という試練を乗り越えて咲き誇っているようです。

問題があることは、⇒⇒⇒ ありがたい!と思う。
(↑↑↑ そう思う、という方はクリックを!多くの方の目に触れる機会になります)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ
にほんブログ村 ← 米沢の情報はこちらのブログから

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村 ← いろんな方のブログもご覧ください↓↓↓

城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/
                     フェイスブックご登録の方↓↓↓ 
[PR]

by shibuma | 2014-04-16 12:27 | Comments(0)

初一念が大切!<吉田松陰『講孟箚記』>

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村 ← にほんブログ村にエントリーしております。

久しぶりのブログ更新になりました。
いつも夕刻や昼のすきま時間をみつけて書き記していましたが、会合や出張が続き、今頃の更新になりました。

この間、自民党県連青年部の会議や議会報告会の事前打合せなどがありました。
昨日まで京都で林英臣政経塾の全国合同例会、今日は自民党県連の支部長・幹事長会議、さらに地元地区のコミニュティセンター運営委員会総会という次第です。

中でも報告したいのは、林英臣政経塾で学んできた吉田松陰の講孟箚記(こうもうさっき)の中にある「初一念」がいかに大事であるか、ということです。

初一念の箇所を現代語風にいえば、
人は初一念(初志)が大切で、どこにまでも付きまとい、政治に至ってはその弊害が最も顕著に表れるものである。
初一念もさまざまあるが、中でも誠の道を求めるのは上であり、名利のためのものは下である。

もっと続きますが、いわば長い線を引こうとしたときに、初めにずれていれば、長い長い線の先は、本来の線(あるべき姿)とは全くかけ離れた所に到達する、というものではないでしょうか。

最初のズレがあることの弊害は、政治に至って最も現れるも弊害が出てしまうということであり、政治の場に身を置く私・渋間にとってDNAに刻まなければならない教訓です。

もとより市議会議員に初挑戦したとき、さらに2期目の時も私・渋間の政治に対する初志は「政治に武士道精神(仁・義・礼・悌・信・智・忠・孝)を」というものでした。

それが正しいかどうか、人々の判断や先々にならなければわかりませんが、少なくとも今後もその初志、初一念を貫きたいと、改めて思う講義になりました。
d0129296_1836874.jpg

京都から関空経由で仙台そして米沢への帰路、関空で鮮やかな夕日でした。


初一念は⇒⇒⇒ 大切だ!と思う。
(↑↑↑ そう思う、という方はクリックを!多くの方の目に触れる機会になります)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ
にほんブログ村 ← 米沢の情報はこちらのブログから

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村 ← いろんな方のブログもご覧ください↓↓↓

城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/
                     フェイスブックご登録の方↓↓↓ 
[PR]

by shibuma | 2014-04-12 18:38 | Comments(0)

いつでも人生の一年生!

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村 ← にほんブログ村にエントリーしております。

先週末から今日までの間、公務も含め4つの入園式、入学式に出席してきました。
児童センター、保育園、幼稚園、小学校です。
もちろん公務でなく我が子の入園式もあり、父親カメラマン係もしてきました。
d0129296_16592225.jpg

入園や入学、さらにこの時期は入社式など新たな場面に「入る」ことになることが多いです。
特に入園や入学といった幼い子供によく表れているように感じることですが、緊張と不安のうえでの喜びのようです。
d0129296_16594452.jpg

同時に上級生を見ると、成長の姿が顕著であり、1年あるいは数年後の姿だと思うと著しいものがあります。
一方で、少し慣れて自分の世界に入る子供もいて、自分も含めて大人の姿を見ているようで反省しなければならない想いにもなりました。
d0129296_170169.jpg

緊張と不安のうえの喜び。
その感覚を忘れてしまうから、少しのことで不満を持つのかもしれません。

日進月歩する世の中にあって、入学式のように常に謙虚に、新たな感覚を磨く必要がありそうです。
ベテランと言われる人でも、むしろ上手くいっているベテランほど持ち得ている感覚のように思えます。
いわば「いつでも人生の一年生」になれる人が、物事に感動したり、いろんなものに興味を持てるような気がします。

同じ職場に長年いたとしても、お客さんなど初めて出会う人はいるはずです。
また、考えてみれば、先日誕生日を迎えたわけですが、初めての44歳であり(当たり前だ!)44歳の一年生みたいな感覚が必要ではないかと思えております。

気持ちだけでも「いつでも人生の一年生」であることを心がければ、違う展開、もちろん良い方向性になりそうだと、続く入園式、入学式で感じたところです。


いつでも、⇒⇒⇒ 人生の一年生になろう!と思う。
(↑↑↑ そう思う、という方はクリックを!多くの方の目に触れる機会になります)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ
にほんブログ村 ← 米沢の情報はこちらのブログから

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村 ← いろんな方のブログもご覧ください↓↓↓

城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/
                     フェイスブックご登録の方↓↓↓ 
[PR]

by shibuma | 2014-04-07 17:00 | Comments(2)

実年齢はどっちだ?

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村 ← にほんブログ村にエントリーしております。

新年度は節目であり、節目をつくることはいい傾向があると感じています。
新年度と誕生日が一緒とあって、無精な私・渋間には節目をつくりやすくとても重宝しています。
また誕生日は年齢を確実に重ねることであり、年齢ってどういうことだろう?と考えてしまいました。
他愛もないことですが、思うところを記したいと思います。

我が家の体重計が新しいものになりました。
昨年の健康診断で毎日体重を計ることは重要とアドバイスをいただき、今まであった古く不正確そうな体重計を替えました。

最新の体重計は凄い!

性別、身長、生年月日を入力・登録し、それを基に体重を計ると、前回に計った体重差が出たり、体脂肪率、骨格筋率、内臓脂肪レベル、基礎代謝カロリーなどが表示されるのです!
なんじゃそりゃ?といった感じのBMIというのもあります。

他には体年齢が表示されるのです!
44歳の誕生日を迎えた体年齢は、なんと48歳でした!
う~ん・・・なんて言ったらいいのやら。。。
d0129296_18555351.jpg

月日を重ねた年齢か、身体の年齢か、どちらが実年齢として本当なのか、いろいろ考えてしまいました。
どうでもいいことですね、単に体重を絞ればいいわけですね、ハイ。

それにしても最新の体重計とは、人を悩ませるものであると思った次第であります。


最新の体重計は、⇒⇒⇒ 悩ましい!と思う。
(↑↑↑ そう思う、という方はクリックを!多くの方の目に触れる機会になります)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ
にほんブログ村 ← 米沢の情報はこちらのブログから

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村 ← いろんな方のブログもご覧ください↓↓↓

城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/
                     フェイスブックご登録の方↓↓↓ 
[PR]

by shibuma | 2014-04-04 18:55 | Comments(0)

政策コンテスト実施します<あなたの想いが国策に!>

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村 ← にほんブログ村にエントリーしております。

新年度になり、さまざまな分野でいろんな事業が展開されることと思います。
節目は振り返りかつ前を向くようになり、区切りが暦ででき、誕生日ともあいまって無精な私・渋間にはとても重宝する時期です。
(FBでは多くの方々からお祝いの誕生日メッセージをいただき、ありがとうございました!)

さて、新たな事業は多くありますが自分自身が主催者側になるもので、規模が大きいものの紹介と広報をしたいと思います。
それは自民党山形県連青年部が主催しての「政策コンテスト」です!

全国の自民党都道府県連・青年部が主催して行われますので、県外のブログ読者の皆様には、お住まいの自民党にぜひお問い合わせください。
そこで山形県連の思いや概要は次の通りです。

期日は今年6~8月に山形県大会を行います。
山形県の代表が10~12月に予定の全国大会に出場します。

テーマは「若者の夢と希望あふれる日本へ わたしが描く処方箋」で、応募資格者は、県内に居住地(出身地を含む)や事業所のある45歳以下の個人・団体です。
もちろん党員や学籍の有無は問いません。

審査項目は、①独創性②必要性・具体性③テーマとの整合性④プレゼン力となります。
県大会では最優秀賞1名、優秀賞数名を決定し、副賞も検討しております。

開催時期が大幅だったりしていて、大ざっぱなもので恐縮しております。
詳細はこれからになりますが、今から日本の若者が希望あふれる政策を練っていただいて臨んでいただきたいと思います。

政権与党・自民党が企画する政策コンテストですから、もしかしたら、あなたの政策が日本の政策になるかもしれません!
小ブログで詳細が決まり次第、報告しますのでぜひ応募してください。
それまで政策やプレゼン力を練りに練ってください。

皆様の意見や政策案が“日本”の政策になるかもしれないという大きな夢もありますが、日本の課題解決を見出し、それを解決しようとする意識にも意義があると考えます。

文句を言うばかりでは始まらず、自ら解決する方法を考え出し、政治に参加することも必要なのです。


文句ばかりでなく、⇒⇒⇒ 自ら政策を考えよう!と思う。
(↑↑↑ そう思う、という方はクリックを!多くの方の目に触れる機会になります)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ
にほんブログ村 ← 米沢の情報はこちらのブログから

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村 ← いろんな方のブログもご覧ください↓↓↓

城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/
                     フェイスブックご登録の方↓↓↓ 
[PR]

by shibuma | 2014-04-02 21:14 | Comments(0)
line

山形県議会議員 渋間かすみのブログです。議会や議員活動の報告をしていきます。


by shibuma
line