<   2012年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧


ちょっとした心が財源になり、子育て支援になる!

にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ ← にほんブログ村にエントリーしております。

6月定例議会を前に各委員会が開かれています。
前もって議案について知る機会であり、定例議会を円滑にするために必要な作業です。

さらには、置賜広域議会の議員もしている私・渋間にとっては広域議会もあり、どちらかというと市議会が始まる前の5月ほうが何かと慌しいものがあります。
個人的にも第3子誕生もあり、置賜広域にちなんでご報告したいと思います。

置賜広域で行う子育て支援について、提言した者の責任として小ブログでも説明などしてきました。
関連記事: やったね!紙おむつ処理費用への助成決定!

今、実際に今運営されることになって、0~2歳までの子どもを持つ家庭に指定ごみ袋の引換券が届いているかと思います。
指定ごみ袋を扱う店すべてが、引換券が使えるわけではありません。
さらに登録店というのがあり、店にポスターが貼られているはずです。

嗜好品・日用品など買い物に出かけては登録店ポスターがあるか見ているのですが、なかなか目にしません。
ところが今日、文具店に必要があって行くと、ありました!!
渋谷文具さんです。
d0129296_22364333.jpg

渋谷文具さんにあるようなポスターがある店で替えられます。
有効期間が3ヶ月なので、まだ引き換えていない方は早めにお店にお出かけください。

なお、この度の0~2歳までの乳幼児の紙おむつごみ無料化という事業は財源がしっかりしているものであり、置賜圏域住民のリサイクルで成り立つものです。
いわば一人ひとりのちょとした心がけが、地域の未来をつくる子どもを育てるための一助になっているのです。
特にプラスチックごみの分別をあわせてお願いいたします。


一人ひとりの心がけが⇒⇒⇒地域の子どもを育む一助になる、と思う。
(↑↑↑ そう思う、という方はクリックを!多くの方の目に触れる機会になります)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ
にほんブログ村 ← 米沢の情報はこちらのブログから

にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ ← いろんな方のブログもご覧ください↓↓↓

城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/
じ~この台湾情報 http://velvetofficial.blog71.fc2.com/
                     フェイスブックご登録の方↓↓↓ 
[PR]

by shibuma | 2012-05-29 22:43 | Comments(0)

ペテン政治に負けてたまるか!

にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ ← にほんブログ村にエントリーしております。

徹夜あけも含め、最近の週末週始めの傾向どおり、慌しいものでした。
地域の敬老会にお招きいただいたり、自民党県連大会、さらに自民党政経セミナーもありました。

報告するのは、やはり自民党政経セミナーです。
谷垣総裁、佐藤ゆかり・佐藤信秋両参議院議員がみえ、講演されました。
d0129296_2016458.jpg

佐藤信秋議員は、国交省の元事務次官だけあって国土強靭化を話されました。
小ブログはじめ、機会があるたびに私・渋間は「コンクリートは人を守っている」ということを声を大にしてきました。
そのことが佐藤信秋議員というエキスパートに後押ししていただいたような講演です。

続いての佐藤ゆかり議員は、経済学博士だけあって経済のエキスパートです。
彼女が指摘して、野田総理はまるっきりTPPのことをわかっていないことが明らかになりました。
佐藤ゆかり議員いわく、「野田総理は経済オンチ」であり、そんなので国民の舵取りをている不幸が今の日本国民なのです。

谷垣総裁はリーダーシップが欠けていると言われていますが、どうしてなかなかの話でした。
税と社会保障の一体改革について、私・渋間とは相違点もありますが、基本は同じでした。
年金など社会保障について、いわく「基本は自分で自分の老後を心配しなければならない」

さらに国家について。
「国家は我々の世代だけでなりたっているのではなく、子や孫、先祖があってのものである」
当たり前だけど、この認識のあるなしでは大きく結果が異なります。
バラマキ政策は「今」しかみていません。

政治全般については、
「ウソをつかない政治をしていく」そう言わなければならない現在の政権の罪は大きい。

「ペテンに負けてたまるか!」という姿勢で臨んできた谷垣総裁。
そう、ペテン政治が国政のみならず地方にもあります。
特に地方政治はなかなか表に出ない分、負けてはならない!国政の話から地方に思い至るセミナーになりました。


国も地方も ⇒⇒⇒  ペテン政治に負けてたまるか!と思う。
(↑↑↑ そう思う、という方はクリックを!多くの方の目に触れる機会になります)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ
にほんブログ村 ← 米沢の情報はこちらのブログから

にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ ← いろんな方のブログもご覧ください↓↓↓

城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/
じ~この台湾情報 http://velvetofficial.blog71.fc2.com/
                     フェイスブックご登録の方↓↓↓ 
[PR]

by shibuma | 2012-05-28 20:17 | Comments(2)

嬉しく爽やかな徹夜

にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ ← にほんブログ村にエントリーしております。

天気を含め、なんと清々しい朝でしょう。
久しぶりに徹夜をしたところです。

というのも、第3子が誕生しました!
2680グラムの女の子です。
母子ともに健康元気で、看護師さん助産師さんや先生はじめ、森羅万象全てに感謝の気持ちです。
d0129296_8364215.jpg

産まれたのが夜中の1:45で、なんだかんだで病院を後にしたのが3時ころ。
夜中に起きていると腹が減って、24時間の牛丼チェーン店で牛丼大盛りを食べ、気がついたら4時近くになっていました。

このまま徹夜をしたほうが良さそうだ。
なぜなら、朝5:30から環境整備作業という小学校の掃除があったからです。
4時ころとなるとテレビ番組がないようでしたが、タイミングよくただ一つ「朝まで生テレビ」があって、政治の話題で興味もあり、時間つぶしができました。
d0129296_8373791.jpg

そして小学校の早朝清掃作業。
多くの保護者が集まって、小学生たちでは普段、手の届かないところなどの掃除です。

3年生の保護者は、グランドの整備。
レーキでグランドをならし、心地よい汗をかいたところです。

久しぶりの徹夜ながら、3人目の子どもの誕生があっての嬉しさと、朝の爽やかな空気のもと心地よい汗で清々しい気持ちになりました。


徹夜をしても ⇒⇒⇒  嬉しさや清々しい時もある!と思う。
(↑↑↑ そう思う、という方はクリックを!多くの方の目に触れる機会になります)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ
にほんブログ村 ← 米沢の情報はこちらのブログから

にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ ← いろんな方のブログもご覧ください↓↓↓

城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/
じ~この台湾情報 http://velvetofficial.blog71.fc2.com/
                     フェイスブックご登録の方↓↓↓ 
[PR]

by shibuma | 2012-05-26 08:37 | Comments(0)

日本、世界で戦える人材育成を<新田源太郎に続け!>

にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ ← にほんブログ村にエントリーしております。

米沢市芸術文化協会の総会にご案内をいただき、お伺いしてきました。
これまでも芸文協についてブログでしるしており、ご参考までご覧ください。
硬派な米沢市芸術文化協会
芸術文化の力<米沢市芸術文化協会総会>など

ここで芸術文化の面で優れた活動をされた個人や団体を表彰する機会もあります。
総会資料を見ると協会賞の受賞者に「新田源太郎」さんが載ってありました。
こういった賞を受けられる方は年配の人だという先入観があって、同姓同名の人もいるもんだ、などと思っていました。
d0129296_12451865.jpg

すると会場に、同姓同名の「新田源太郎」君がいるではありませんか。
聞けば「受賞者です」 なに?ええ!?
そう、JC現役メンバーで米沢織㈱新田の新田君だったのです。

受賞された業績の説明欄に、次のようにありました。
平成23年の第58回日本伝統工芸展に出品、日本工芸新人賞に輝いた。
この展覧会は、日本には世界に誇れる工芸の伝統があり、優れた技術を一層練磨し、今日の生活に即した新しいものを築き上げる目的をもったレベルの高い公募展である。
また、NHK日曜美術館でも日本の若手工芸家として紹介されるなど、今後の活躍に期待が持てる。


日本伝統工芸展とは本当にレベルの高いもので、何度応募してもダメだったということも聞きます。
NHKテレビでも紹介されていたとは!

もとより袴(はかま)の生産日本一の優れた米沢織の中で、袴の出品で受賞するとは最高峰と評価されたと言っても過言ではないと思います。

優れた技術を持ち、それが評価されたことに改めて誇りに思います。
なによりも、それが若手でしかも良く知る新田君が評価されたとなると、なおさらです。
d0129296_1246348.jpg

米沢織の凄さを更に身近に感じたところであり、芸術文化の分野のみならず、さまざまな分野で米沢を発信するためにも「新田源太郎に続け!」と思う総会になりました。


日本や世界で戦える ⇒⇒⇒  人材を育てていかなければ!と思う。
(↑↑↑ そう思う、という方はクリックを!多くの方の目に触れる機会になります)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ
にほんブログ村 ← 米沢の情報はこちらのブログから

にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ ← いろんな方のブログもご覧ください↓↓↓

城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/
じ~この台湾情報 http://velvetofficial.blog71.fc2.com/
                     フェイスブックご登録の方↓↓↓ 
[PR]

by shibuma | 2012-05-24 12:52 | Comments(0)

天を仰ごう!

にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ ← にほんブログ村にエントリーしております。

たてこんだ週末・週始めの行事とここ数日の中で思うところがあり、ご報告する次第です。
以前にも小ブログで記しておりました「瀬鮠の会」です。(鮠=ハヤ)
なお、鮠とはどんな魚か、以前のブログをご参照ください。
鮠、何の魚か読めますか?
今年はいつまでも寒いと思いきや急に暑いぐらいの天候の影響で、それほど獲れなかったそうです。
地域の恒例行事であり、私・渋間にとっては鮠でもって春を実感するため、直前の会合もあり遅ればせながらでも参加しました。
d0129296_12465281.jpg

焼いて山椒味噌で味わうのもよし。
油で揚げた鮠を熱いうちに特性のタレに浸していただいたものは最高です。
(写真がそうで、いくら獲れなかったからといっても2匹だけいただいた、というわけではありません)

なお特性のタレは、醤油、酒、すりおろしたニンニクやキウイフルーツなどが入っているそうで、他の魚にも応用できそうな食べ方です。

思わず天を仰ぎ「うまい!」としていたことが、ここ数日のニュースで思い起こされました。
天を仰ぐ機会として、21日の金環日食があり、22日にはスカイツリーのオープンがありました。
スカイツリーはテレビでしか見ていないけれど、鯉のぼりもあり「見上げる」ことが多い5月のように感じます。

空を見上げることで気付きもあります。
大空を仰げば、悩んでいたり、思いあがっていた自分は、なんと小さいことか。
巨大な地球も大宇宙では、わずかな点にすぎず、人間なら更に小さい存在です。

問題が多い世の中です。
政治の役割として問題を解決し課題の少ない地域づくり、国づくりをしていかなければならないと思う一方で、個人でできることとして、時には天を仰ぎ、ちっぽけなことだ、泰然とすることも必要ではないかと思うこのごろです。
そしてその姿勢が、課題解決につながっていくのではないか、とも考えております。


うつむいてばかりいるのでなく、⇒⇒⇒  天を仰ごう!と思う。
(↑↑↑ そう思う、という方はクリックを!多くの方の目に触れる機会になります)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ
にほんブログ村 ← 米沢の情報はこちらのブログから

にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ ← いろんな方のブログもご覧ください↓↓↓

城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/
じ~この台湾情報 http://velvetofficial.blog71.fc2.com/
                     フェイスブックご登録の方↓↓↓ 
[PR]

by shibuma | 2012-05-23 12:51 | Comments(0)

何年かぶり!のこと。

にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ ← にほんブログ村にエントリーしております。

またもや怒涛の週末になり、ブログどころかパソコンを開くこともままならず、今頃になりました。
特に5月は各種団体の総会が重なり、付随してある懇親会も続いています。
出席した多くの会合の中でご報告したいのは、「米沢元気村」の事業です。
d0129296_1614426.jpg

米沢元気村とは、休日の朝に子どもと親が野菜づくりを行い、トウモロコシやジャガイモなどの野菜を収穫し味わおうという農業体験の場です。
食育が重視される中、自ら土をいじり、種をまき、作物を育て収穫する喜びを子どもたちに感じてほしいという事業です。
d0129296_1622092.jpg

子どもと一緒に、という意味では今年初めて参加しました。
というのは、4年前に元気村の事業に参加しており、当時の内容をブログに記しておりました。
米沢元気村で元気に!
現実を理解するのも収穫のうち <米沢元気村>

当時は農業委員会の事業について、参加しての視察研修の意味でした。
今回は場所もかわり、事業趣旨に沿った子どもと一緒の参加ということで感覚が違ったところです。

何年かぶり、ということが続くと、さらに続くという傾向があると思えるところがあります。
よく新聞紙上で「△△年ぶり」などとあると、それが続いているようなところがあるからです。
株式などやっている人で、そのキーワードが出ると注目するということも聞きました。

何年かぶりに行うことは、振り返る機会になったり、さらに続けることになったりしていることから、大事なことかもしれない、などと思う米沢元気村の開村式になりました。

はじめての元気村では種をまいたり苗を植え、今から収穫を楽しみにしていることも4年ぶりの感覚になったところです。


何年かぶり!⇒⇒⇒  振り返り、継続する機会になる、と思う。
(↑↑↑ そう思う、という方はクリックを!多くの方の目に触れる機会になります)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ
にほんブログ村 ← 米沢の情報はこちらのブログから

にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ ← いろんな方のブログもご覧ください↓↓↓

城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/
じ~この台湾情報 http://velvetofficial.blog71.fc2.com/
                     フェイスブックご登録の方↓↓↓ 
[PR]

by shibuma | 2012-05-21 16:25 | Comments(3)

100条委員会で膿みを出し、誇りあるまちづくりを!

にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ ← にほんブログ村にエントリーしております。

新図書館建設に関して、市は二転三転、右往左往しています。
その背景には議会への説明に虚偽や隠蔽があり、直前のブログで「100条委員会を設置し、調査をしていかなければならない」としました。

すると、そのブログに対するコメントをいただいたところです。
「地方自治法など 有権者の多くは 詳しく無いので「百条委員会の役割・権限」など 具体的に記載していただかなければ 判断に苦慮するのではないだろうか?やさしく解説すべきだと思います。」

さらには非公開で要約すれば、「市政に対し何を言ってもムダだと、志ある市民ほど、あきらめの心が蔓延してしまうのではないか」というコメントをいただきました。

二つのコメントのご指摘は的を得ていて、コメント欄で記すには字数を要すため、ブログ本文で記すことにします。

まず百条委員会(小ブログでは読みやすいように100条委員会とします)
地方自治法100条に、議会の調査権が認められております。
国会における国政調査権のようなもので、行政の事務に対する疑念に対し、関係者の出頭や証言、さらに記録の提出を請求することができるものです。

虚偽の証言などがあった場合、禁固や罰金の刑罰もあり、市の執行部に対し、強い監視機能を与えたものです。
議会に調査する権限を与えたもので、不透明な行政運営を明らかにすることが可能になります。

この度の新図書館問題は、虚偽や隠蔽に基づいて用地費の予算を議会に認めさせました。
その用地が取得できなくなりそうだということで、虚偽や隠蔽が明らかになりました。
その後の市や市長の対応も呆れるものであり、この図書館問題に関し公用車の私的使用まで出てきました。

もはや100条委員会で全てを明らかにすべきです。
もとより議会の仕事は行政のチェック機能ですが、100条委員会は、そのチェック機能を最大限発揮させるものです。
米沢市議会の場合100条委員会の設置には全会一致となっていますが、議会のチェック機能を果たさなくてもいいという議員がいるのかどうか?見ものです。

さて、もっと問題なのは「どうにかしたいのに、市民があきらめの心をもってしまう」という危惧です。
これは避けなければなりません。

そこで申し上げなければならないことがあります。
本日17日の山形新聞置賜版に、新図書館の建設問題についての記事がありました。
ミスリードしている、というか笑われる記事がありました。

いわく「市民が置き去りになっている。議会もどうかと思う」というものです。
「市の執行部も問題だが、議会も問題がある」とでも書けばそれなりの記事みたいになるから不思議です。
判断する能力に欠けるとき、「こっちもこっちだが、あっちもあっちだ」という表現は常套句です。
書いた記者さんがそうだとは言いませんが、おそらく政治行政には疎かったのでしょう。

わかりやすく言うと、議会はまるっきり市民側にいるのです!
議会に虚偽や隠蔽がある、ということは市民にウソや隠し事をした、ということです。
これを追求せずしてどうして議員としての役割を果たせるでしょうか?

市民があきらめの心にならないためにも、膿みを出して新たに図書館や文化施設を含め、米沢のまちづくりをしていかなければならいのです。


100条委員会で膿みを出し、↓↓↓
        新たに「まちづくり」をすべき、と思う。
(↑↑↑ そう思う、という方はクリックを!多くの方の目に触れる機会になります)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ
にほんブログ村 ← 米沢の情報はこちらのブログから

にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ ← いろんな方のブログもご覧ください↓↓↓

城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/
じ~この台湾情報 http://velvetofficial.blog71.fc2.com/
                     フェイスブックご登録の方↓↓↓ 
[PR]

by shibuma | 2012-05-17 21:52 | Comments(3)

米沢市はAIJ市?

にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ ← にほんブログ村にエントリーしております。

新図書館建設の問題で、お粗末な行政運営に対し、議会全体として議長名で申立書を出しておりました。
責任の所在と責任の取り方、今後の政策立案課程をどうしていくか、議会として求めました。
求めに対する回答を聞くために全員協議会が開かれた本日、という次第です。

既に一部で報道されておりますが、その前にご報告しなければならないことがあります。
市は図書館建設の場所を「まちの広場」にするための補正予算案を提出するために、22日に5月臨時議会を開く予定でした。
ここに来て、5月臨時議会を開かない、つまり市は「まちの広場」としたい予算案を出さない、としたのです。

結果的には、この問題が出たときから議会やブログで主張したように「白紙に戻す=一から出直す」ことになったのですが、この間の二転三転、右往左往は「何やってるんだ!?」と呆れてしまいます。
最初からそうしていれば良かったのに・・・
稚拙な行政運営に、議会は振り回されて迷惑至極です。

さて全員協議会ですが、市側は「責任の所在は市長にある」とし、「責任の取り方は市報でお詫びするということと、6月定例議会冒頭にお詫びする」などということでした。
このことに対し、問題発覚から本日までに更に明らかになった問題について、議会側からさまざま質問がありました。

新たな問題発覚もあり、責任の取り方が甘いのではないか、認識が変わっていないのではないか、という声がほとんどです。
虚偽や隠蔽はない、と変わらず言い続ける行政。

AIJ投資顧問会社による年金資産消失問題を思い出しました。
誰がどう見ても嘘の報告でだましているのですが、AIJは、だまずつもりはなかった、嘘ではない、などと強弁しております。
そうです、あの問題と図書館問題の行政運営は構図がそっくりなのです。

虚偽や隠蔽ではない、と情報発信者は言うけれど、言われたほうは「ウソだった、隠された」と思っているのです。
受け手のほとんどが虚偽や隠蔽と思っている以上、発信者に問題がないというのは如何なものか?

言葉では「お詫び」としているものの、魂がこもっていないことは、議論を深めるほどわかりました。
議会のチェック機能が甘いのではないか、という新聞記事もあります。
(わかっていない人が書いた薄っぺらい記事ですが・・・)

しかしここは議会も真摯に受け止め、議会のチェック機能を最大限発揮するためにも100条委員会を設置し、調査をしていかなければならないと考えております。


議会はチェック機能をしっかりせよ! ↓↓↓
        100条委員会をつくるべき、と思う。
(↑↑↑ そう思う、という方はクリックを!多くの方の目に触れる機会になります)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ
にほんブログ村 ← 米沢の情報はこちらのブログから

にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ ← いろんな方のブログもご覧ください↓↓↓

城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/
じ~この台湾情報 http://velvetofficial.blog71.fc2.com/
                     フェイスブックご登録の方↓↓↓ 
[PR]

by shibuma | 2012-05-15 23:28 | Comments(3)

オフの過ごし方が大事!<怒涛の週末・週始>

にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ ← にほんブログ村にエントリーしております。

怒涛の週末・週始でした。
支持する県議会議員の会合、党の会合、有志議員の会合そして私・渋間の後援会事業、さらには公務・・・

続くのは構わないけれどアルコールが入る会合が多く、それが体力を消耗し、ゆえに「怒涛の」日々になるのです。
ブログ更新もままならないまま、さっきまであった公務(体育協会総会)をこなし、ようやく今にいたっています。
d0129296_22511046.jpg

日曜は私・渋間の後援会女性部「かすみ草の会」の花見と市政報告会を自宅で行いました。
50名弱出席いただき、まさに「怒涛」!!
d0129296_2251258.jpg

女性は男が多い中にあっても平気でいられますが、男は女性が多い中ではまるでダメなのです。
自然、アルコールが入ってどうにか持たせようとするしかありません。
d0129296_2251515.jpg

そして本日の体協総会では、永年にわたる体育協会でのご活躍や、国体レベルで活躍された本市出身者への表彰式がありました。
これまでのご労苦に、そして活躍に深甚なる敬意と、今後のますますのご活躍をご期待いたします。

そのようなお祝いの席で、私・渋間が総務文教常任委員長として乾杯の音頭を取れ!と。
それでまた飲むことに・・・

特に4月5月は協会とか組合など、さまざまな団体の総会があります。
とにかく議員活動は体力勝負です。
続くときは続きます。

休憩できるときは、休肝日にしなければなりません。
行事がないときの過ごし方が大事ではないか、そう思えるこの頃です。


オフの過ごし方が ⇒⇒⇒  大事だ、と思う。
(↑↑↑ そう思う、という方はクリックを!多くの方の目に触れる機会になります)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ
にほんブログ村 ← 米沢の情報はこちらのブログから

にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ ← いろんな方のブログもご覧ください↓↓↓

城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/
じ~この台湾情報 http://velvetofficial.blog71.fc2.com/
                     フェイスブックご登録の方↓↓↓ 
[PR]

by shibuma | 2012-05-14 22:53 | Comments(0)

被災地の「今」に触れること <名取市閖上>

にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ ← にほんブログ村にエントリーしております。

林英臣政経塾5月例会、講座を受講するため相田光照・中村圭介両議員とともに仙台でした。
圧巻の内容のうえ3時間の講座のため、小ブログで端的にご報告するには、もう少しまとめる必要があります。
よって政経塾については後ほどとし、仙台の帰りに視て感じてきたことのご報告にいたします。

米沢への帰路に寄ったのは名取市です。
かつてのブログ被災者の気持ちに近づく <地球のステージ>でも記しているように、桑山先生が「何かをするためでなくても、ぜひ名取市閖上(ゆりあげ)に寄ってみて被災地の状況をみてください」とあったからです。

本来ならば家々が並び賑わいのある街並が、視界の先まで地面だけという状況です。
d0129296_1911487.jpg

閖上中学校の近くを通ると、手を合わせている人の姿がありました。
われわれも行って追悼を捧げることに・・・
追悼の碑のわきにはメッセージが記されておりました・・・
d0129296_1911515.jpg

胸が詰まりそうになりました・・・
d0129296_19115648.jpg

閖上中学校の時計は地震が発生したとき、そのままでした・・・
d0129296_19123216.jpg

校庭には流れてきた船がそのままになっていました・・・
d0129296_19124447.jpg

3人とも言葉少なくなっています。
ともすれば、地震津波災害が「かつてのもの」になりそうです。
しかし実際に視れば、まだまだ終わっていない現実があります。

何かできることはないか!?
風化させないために、せめて被災地の今の現状をお知らせすることだと考え、ためらっていた写真を、撮ることにしました。
上の中学校での写真がそうです。

現場になかなか行けなくても、何の媒体であっても折りにつけて被災地の「今」に触れてみる必要があるのではないか、そう思えてきたところです。

被災地の今を ⇒⇒⇒  折りにつけ触れてみる必要がある、と思う。
(↑↑↑ そう思う、という方はクリックを!多くの方の目に触れる機会になります)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ
にほんブログ村 ← 米沢の情報はこちらのブログから

にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ ← いろんな方のブログもご覧ください↓↓↓

城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/
じ~この台湾情報 http://velvetofficial.blog71.fc2.com/
                     フェイスブックご登録の方↓↓↓ 
[PR]

by shibuma | 2012-05-10 19:22 | Comments(2)
line

山形県議会議員 渋間かすみのブログです。議会や議員活動の報告をしていきます。


by shibuma
line