<   2010年 10月 ( 19 )   > この月の画像一覧


米沢の味を東京で!

市政協議会があった本日です。
先の産業建設常任委員会での様子を記したところですが、所属する委員会以外の報告事項を聞くことができ、質疑ができる機会でもあります。

他の委員会で議論されているからといって、そのままにしてはいけないのが我々の役割です。
次の定例議会での議案にもなる事項が報告され、決定事項のようなあり方に議論も紛糾しました。
いずれ大きな問題になるでしょうし、その件については議案になったとき報告いたいます。

さて本日報告すべきは、「米沢おしょうしなショップ」という東京での米沢アンテナショップのことです。
求めていたアンテナショップなだけに、試験的な試みとはいえ疑問も多く、甘さが浮き彫りになりました。
いずれにしても、多くの方から評価をいただくために、米沢のアンテナショップ「米沢おしょうしなショップ」を紹介することにします。

11月1日から30日まで無休で、品川区にある戸越銀座に米沢のショップが立ちます。
米沢の農作物をはじめ物産がPRを兼ね、販売されます。
期間中、山形県がイチオシしていて、魚沼産コシヒカリを超えたと言われる「つや姫」のプレゼントや芋煮のふるまい、抽選会が行われます。

東京にいながら、米沢を満喫していただく機会になればと思います。
ぜひ、東京出張の折に、お寄りください。
あるいは、米沢から山形県から東北から東京にお住まいになれらた方もぜひ、ふるさとの味を堪能してください。

戸越銀座商店街へのアクセスは、
JR山手線・五反田駅から、都営浅草線戸越駅か東急池上線戸越銀座駅で下車され、銀六会商店街中ほどにあります。

重ねてお寄りくださいますよう、ご案内申し上げます。


11月の1ヶ月の間に ⇒⇒⇒  1度は戸越銀座「米沢おしょうしなショップ」に行こう!


d0129296_23241543.gif にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ←いろんな方のブログをご覧ください

城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/
じ~この台湾情報 http://velvetofficial.blog71.fc2.com/
[PR]

by shibuma | 2010-10-29 22:14 | Comments(0)

議会の議論をパソコン・データで!

産業建設常任委員会・協議会があった本日です。
当局からの報告事項に対しての質疑応答ののち、先の8月に産業建設常任委員会として伺った視察報告会を開きました。

視察内容を委員会側だけのもににせず、当局にも情報の共有をはかるために必要な事業だと感じております。
副次的には議員側が説明し、当局側が質問をする、という慣れない作業もまた、相手の立場になる機会になるものです。

ということで、8月に行った視察先をそれぞれ会派ごとに説明し、質問を受けることになりました。
私・渋間が担当し、説明と質疑に答えたのは、高知市の街路市の取り組みです。
d0129296_21211716.jpg

「土佐の街路市」の内容については、視察したときのリアルタイムの報告をご覧ください。
作った報告書を鳥海議員がパワーポイント(PP)で作成し、発表させていただきました。

これで4回目となる視察報告ですが、PPがかなり凝っていて、聞くほうも目を向けるのではないでしょうか?
といっても、当局側の質問も鋭さがありません。
同様に、議員側の説明も大雑把です。
PPでビジュアルにして、どうにか説明するに足りえているようです。

思うに、議会への報告事項などパソコン(PC)のデータで議論したほうが良いのではないか?
米沢市議会では、PC所有とプロバイダ契約は政務調査費を受けるときの義務になっており、また連絡事項はメールで行われていることから、PCデータでもっての議論には違和感がないはずです。

紙ベースで残さなければならないものは、そのようにして後はPCデータでやりとりしたほうが、紙代縮減にもなるうえ、ビジュアルにわかりやすくなるのではないか、と考えるキッカケになった視察報告会になりました。


議会の議論も ⇒⇒⇒  PC・データでしたほうが良いかも。


d0129296_23241543.gif にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ←いろんな方のブログをご覧ください

城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/
じ~この台湾情報 http://velvetofficial.blog71.fc2.com/
[PR]

by shibuma | 2010-10-27 21:24 | Comments(0)

第2子誕生!!

ここのところ、落ち着かない日々を過ごしておりました。
21日予定日の第2子が25日よる10時すぎ、ようやく産まれました。

3030グラムある元気な男の子です!
母子ともに無事で何よりです!

少子化と言われる中で、米沢市民、日本国民が1人増えたことは嬉しいです!
というか、無条件に嬉しいです!
いろんな人に感謝です!ありがとうございました。

嬉しさや感謝と同時に、責任もヒシヒシと感じています。
この子は、どういう時代を生きるのだろう?
その責務が、今を生きるわれわれ世代にはあるのではないか?

親としてと同時に、将来にわたること全般に、議員としての責務を改めて感じているところです。


d0129296_23241543.gif にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ←いろんな方のブログをご覧ください

城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/
じ~この台湾情報 http://velvetofficial.blog71.fc2.com/
[PR]

by shibuma | 2010-10-26 07:02 | Comments(5)

見て食べて、嬉しくなる産業まつり

米沢産業まつり及び米澤米まつりに行ってきました。
3年前「米沢市産業まつり」 、2年前「いい機会」と同まつりに参加してブログに報告してきました。
なぜか昨年だけ行っておりませんでした。

で、今年は娘とともに会場の万世コミニュティセンターへ。

まつりはどのブースもとても賑わっておりました。
特に米沢牛イベントや米沢ラーメンは並んでいて、米沢発のものが人気があって嬉しくなります。
d0129296_18272869.jpg

ステージイベントでは、ウルトラマンショーにも人だかり。
また在県テレビ局のアナウンサーが地デジ大使として、服部真湖さんとともに「地デジ音頭」で地デジのPRも多くの人で賑わっておりました。
d0129296_18274655.jpg

米沢工業高校の生徒がつくった車など、いろんなものが展示されていて、大人も子どもも楽しめるまつりです。

さらには、米沢市水道部がブースを出していて、水道水の試飲や米沢市水道のクイズに答えていただいた方へ緊急用給水袋をプレゼントしておりました。

このクイズを通じて、米沢市の水道料金が県内で4番目に安いことがわかったり、災害時の水の必要性について理解できるようにしておりました。
こういうの、いいですねぇ。

水道部に限らず、セグウェイに乗ろう「のりもの体験ゾーン」では、観光課の職員も頑張っておりました。
気軽に水道の周知を図ろうとしたり、乗り物体験ゾーンだけでなく、いろんなところで市職員も一所懸命で、人が集まる機会に「できることをやろう」という姿を見聞しました。

賑わい、米沢発のモノの人気、人に見ていただいて評価を仰ごうとしている展示、できることをやろうという職員、秋の味覚・・・見て食べて、嬉しくなった産業・米まつりでした。


見て食べて嬉しくなった ⇒⇒⇒  産業まつり・米まつり


d0129296_23241543.gif にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ←いろんな方のブログをご覧ください

城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/
じ~この台湾情報 http://velvetofficial.blog71.fc2.com/
[PR]

by shibuma | 2010-10-24 19:11 | Comments(0)

善政競争!議会vs執行部

議員研修会で、会津若松市の議会改革の取り組みについて学びました。
松崎新・会津若松市議会議員より、内容についての報告と説明そして質疑応答がありました。
d0129296_20381850.jpg

会津の場合、市町合併により市議会と町議会との乖離があり、これを埋めるためと、この際キチンと議会の役割とは何か?ということを徹底的に議論した成果と見受けられました。

会津若松の条例は、「市民参加」「政策形成サイクル」がキーワードになっております。

聞いていて「わかるなぁ」「どこも同じだなぁ」と共感することしきりです。
『市長の“思いつき”で、事業なりが執行されるのは、いかがなものか!?』
米沢市にもあてはまる「想い」です。

そこで会津では、議会が市民との意見交換に出向き、議会で「揉んで」さらに市民と意見交換して、議会での議論の内容を市民にフィードバックし、結論を見出していくという、市民参加の政策形成をしているそうです。
あるべき姿です。

実際、会津若松市執行部が行おうとした「鶴ヶ城周辺公共施設利用構想」というものがあり、議会側が該当地域の市民との意見交換会を重ねたところ、構想が市民の実情とかけ離れており、議会として、構想を再考するよう決議しました。
後になって、執行部側が「議会の判断や指摘が正しかった」と言わしめた事案だそうです。

こういう議会条例ができていれば、米沢でも市長の暴走を止めることができたと、今になって思います。
市長も「市長を囲む座談会」を行い、議会も「意見交換会」「議会報告会」を開き、執行部と議会との善政競争をすべき、ということには、うなずくばかりです。

私・渋間が議員になってから4年の間に米沢市議会でも、市政初となる附帯決議(現在となっては2回目)を行い、執行部に一応の歯止めをかけてきました。
しかしキチンとした条例を持ち、市民参加と政策形成をしながら、議会と執行部とで「善政競争」をしていきたいものです。


議会と執行部とで ⇒⇒⇒  善政競争すべきと思う。


d0129296_23241543.gif にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ←いろんな方のブログをご覧ください

城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/
じ~この台湾情報 http://velvetofficial.blog71.fc2.com/
[PR]

by shibuma | 2010-10-22 20:41 | Comments(0)

議会改革をシステムとして!

先のブログ記事「やまがた未来塾!<ご案内>」ですが、やまがた未来塾の開校日が延期になりました。新聞報道にもあるように、塾長の加藤紘一衆議院議員の体調不良のためです。開校日が決まり次第、改めてご報告申し上げます。

臨時議会が開催され、報告と処分案件と議案2件は、先に委員会や市政協議会で議案を「揉んで」いたため、議決はスピーディに可決されました。
報告すべきは、臨時議会が終わった後に行われた議会運営委員会(議運)による「議会改革」に向けた事業です。

議運で議会改革の先進地に視察してきており、その内容を議運メンバーのみならず全議員が共有するため、視察報告会がありました。
さらに福島県会津若松市の「議会改革」の例を、実際に行っている会津若松市議会の松崎 新議員を招き、紹介と説明、質疑応答がありました。
会津若松市議会のことは後日、記したいと思います。
d0129296_1738956.jpgd0129296_17382441.jpg







視察地である北海道栗山町議会の取り組みを島軒議員が、京都府京丹後市議会の取り組みを海老名議員が紹介と説明をしました。

先進2議会に共通しているのは、議会基本条例を策定していることです。
条例では議会報告会を義務付け、議会側から市民へ出向き、議会で何を議論しているのか?なぜそういう議決にいたったのか?議論の内容をお知らせし、そのうえで市民からの意見などを聞き、市民と議会との双方向のやりとりを行っております。

その他、本会議のインターネット配信、一般質問での反問権の導入、さらには議員どうしの自由討論が報告されました。

我らが会派・一新会として、本会議のインターネット配信を提案し実現しておりますし、議会報告会と同じような、会派による 「タウンミーティング」を既に実行しております。
また私・渋間の一般質問では個人的に、行政側に反問権を認めております。

だいたいやっている事業です。
(というか、会派の議運メンバーから先に聞いて、会派や個人として実行し、効果を実証しております)

ただ「やっている」だけでなく、市民に見える形で、議会全体として行い、条例としてキチンと整備することの大事さを視察報告会でもって認識しました。
改選期を迎え、議員が代わっても、システムが変わらないようにしなければならないのです!


中国のような人治でなく ⇒⇒⇒  法治・システムで!


d0129296_23241543.gif にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ←いろんな方のブログをご覧ください

城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/
じ~この台湾情報 http://velvetofficial.blog71.fc2.com/
[PR]

by shibuma | 2010-10-21 17:44 | Comments(0)

クマ出没のニュースで思うこと

熊が人里まで来て、人を襲うということが全国的なニュースになっております。
子供モノには熊のキャラクターがかわいらしく描いてありますが、このニュースで子どもにも、熊は実は怖い動物であることがわかるのではないでしょうか?

おりしもCOP10(生物多様性条約第10回国際会議)が始まり、生態系の変化が動物の行動にも異常をもたらしていることも報道されております。
まさしく熊の出没は、自然の変化によるものです。

小ブログでは、「採ったど~」、「採ったど~2」と題して、2年にわたり天然マイタケ採りをしたことを記しました。
天然マイタケは、ミズナラの木になります。
また、ミズナラに熊のエサになるドングリがなるのです!

ということは、天然マイタケを採る私・渋間は、熊と同じ木を目指しながら山中を歩いている、ということになるのです!

その際、天然マイタケがなるミズナラの木が枯れていること、いわゆる「ナラ枯れ」を報告しておりました。
必然的に、熊のエサとなるドングリが山に少なくなり里に来る、という構図が、昨今の熊出没のニュースの実態なのです。

ナラ枯れにしても何にしても、山を荒れ放題にしてはなりません。
人間の手が入らなければならないのです。

山を手入れすることによって、低炭素社会にも役立ちます。
森林がCO2を吸収すると言いますが、手入れしない森林はCO2を吸収しにくくなるし、事実、手入れしない山はCO2削減にカウントされません。

サルが大都市にも出没した、というニュースもまた荒れた山によるところが大きいと思います。
また山は水源でもあり、命の源・水を思えば、大都市の人も無関係ではいられません。

山を守ることを国民的な課題にしなければならないと、熊のニュースから改めて思う次第です。


山を手入れすること、守ること ⇒⇒⇒  国民的な課題にすべきと思う。



d0129296_23241543.gif にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ←いろんな方のブログをご覧ください

城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/
じ~この台湾情報 http://velvetofficial.blog71.fc2.com/
[PR]

by shibuma | 2010-10-20 07:07 | Comments(0)

素晴らしい!稲田朋美議員の質問!

中国船による日本領海侵犯問題や、それに伴う中国における暴徒デモが多発しております。
菅・民主党政権の初動の誤りが、問題を大きく複雑化していると思います。

現在、臨時国会中ですが、今ある危機に対する菅・民主党政権の問題点があまりテレビでは報道されておりません。
そこで、テレビでは報道されない現今の政治の問題を浮き彫りにしている自民党衆議院議員の稲田朋美さんの動画をご覧いただきたいと思います。

菅・民主党政権に対する国民のモヤモヤ感に対し、ズバッとスッキリ・ハッキリ言っていただいていて、しかも内容が充実している良い質問です。

時間の制約上3回にわけての動画になっており、You Tube上で続けてご覧いただけますが、念のため下記に3回に分けてアップします。

ぜひ、ご覧ください。
10月6日 稲田議員代表質問(1/3)
10月6日 稲田議員代表質問(2/3)
10月6日 稲田議員代表質問(3/3)

いかがでしたか?
とても参考になる質問で、多くの人に聞いていただきたい内容です。
皆様にも、広めていただければ幸甚です。


潜在的な問題を顕在化するのが⇒⇒⇒ 良い質問だと思う。



d0129296_23241543.gif にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ←いろんな方のブログをご覧ください

城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/
じ~この台湾情報 http://velvetofficial.blog71.fc2.com/
[PR]

by shibuma | 2010-10-19 00:04 | Comments(2)

やまがた未来塾!!<ご案内>

やまがた未来塾のご案内を申し上げます。
自民党山形県連で政治大学「やまがた未来塾」(仮称)を開設する運びとなりました。

この塾は、次世代の地域を主体として活躍する人材育成と、青年層の政治参加意識の向上を目指しての開校です。
青年層というだけあって、原則50歳以下の方を対象にしております。
個人的には、年齢では50歳を超えているけれど、昨今の政権をみていて怒りを感じる「若い精神」をお持ちの方も歓迎です。

具体的には今月10月24日(日)午後1:30~パレスグランデールで、開校記念講演があります。
講師は、東京大学先端科学技術研究センター教授(政治学)で、TBSテレビ「時事放談」司会者でもある御厨 貴(みくりや たかし)さんです。
さらに加藤紘一塾長による「政治家の果たす役割」と題して、講義2もあります。

ぜひ、政治に興味がある方、これから政治に携わろうとする方、ご参加ください!

いきなり地方議員になって「勉強しながら頑張ります」というのは、この節の議員にはありえません。
幸いにして私・渋間自身は代議士秘書をしていてトレーニングを積んでいたことが幸いしておりますし、同志・一新会メンバーもそれぞれのプロフェッショナルを活かして活動しております。

一方で、トレーニングがなく「いきなり感」がある人はやっぱり、市政ウォッチャーはじめ役人からの評価も「どうかな?」です。
何期やってもダメな人がいるとは、市政ウオッチャーの話もありますが・・・

志が最も大事です。
が、こういったご時勢にはすぐ「使える人」がどうかが問われます。

トレーニングを積むためにも、この日本そしてこの地域を、まともにしていくためにも「やまがた未来塾」へ、志ある方、ぜひ!!!私・渋間へメールを。
k-sibma@lapis.plala.or.jp


政治への志ある方は、 ⇒⇒⇒  やまがた未来塾へ!



d0129296_23241543.gif にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ←いろんな方のブログをご覧ください

城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/
じ~この台湾情報 http://velvetofficial.blog71.fc2.com/
[PR]

by shibuma | 2010-10-17 20:46 | Comments(5)

必見!鎌の前立ての兜!農村文化研究所!

d0129296_20422524.jpg農林業振興議員連盟の管内視察の続きです。
河床低下の現場を視た後、(財)農村文化研究所(農文研)に向かいました。
←写真は、農民の兜・甲冑です!兜の説明は本ブログの後半に記します。

さて、昔の農機具や道具、着物などが所狭しと、たくさんの貴重なものを視る機会になりました。
農文研はかつての「ひろいさと幼稚園」にあり、施設もまたうまく利活用しておられます。

d0129296_20425985.jpg古い農機具などは、ほとんどが遠藤宏三議員の父親が収集され、そのようなことから遠藤宏三議員が農文研の理事を務められており、遠藤議員による紹介や説明がありました。
いろんな道具がある中で、幼いころに見たことがあるものを発見!
釜だそうで、大量の米を炊くことができ、この釜で炊いた米はとても美味しかったそうです。

幼いころ見た、といっても小屋にホコリだらけになってあって、貴重なものとも何に使う道具かも知らずに「こういうカタチのものがあった」という漠然とした記憶でした。
d0129296_20433874.jpg

さらに進むと、これも幼い頃、隣の家の裏で見かけたものがありました。
ハントウミという農機具で、脱穀機を兼ねたモミと他のものを選別する機械だそうです。
農文研にある写真のものは、現存している日本で3番目に古いものだそうです。

d0129296_2044122.jpgさて極めつけは、冒頭にも載せた写真の農民の兜・甲冑です。
何度写真を載せてもいいと思えるくらい、珍しいものです。

戦があれば農民も駆り出されますが、農民は兜・甲冑は自前で準備しなければならなかったそうです。

兜の前立てがスゴイ!鎌になっているのです!
昨年のNHK大河ドラマ主人公の直江兼続公の「愛」の前立ては、有名になりましたが、農作業の道具・鎌が前立てとは!
d0129296_20442551.jpg

野外には国の重要文化財の「行屋」もあります。
行屋の説明はこちら⇒ 「行屋」をご覧ください。

思うに、現代の農機具は便利で労力もかからず、時間短縮になっておりますが、短縮された時間をさらに忙しくしている、忙しくなっているようです。
家族や地域の絆も、希薄になっているのではないでしょうか?

国指定重要文化財というお墨付きのスゴイもの、個人的にスゴイと思う鎌の前立ての兜、なつかしさやら驚きがあり、本当のゆとりや絆を思い起こす機会にもなる農文研です。


便利になって ⇒⇒⇒  かえって忙しくなっていると思う。


d0129296_23241543.gif にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ←いろんな方のブログをご覧ください

城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/
じ~この台湾情報 http://velvetofficial.blog71.fc2.com/
[PR]

by shibuma | 2010-10-15 21:11 | Comments(0)
line

山形県議会議員 渋間かすみのブログです。議会や議員活動の報告をしていきます。


by shibuma
line