<   2010年 05月 ( 21 )   > この月の画像一覧


わかりやすく、開かれた議会へ!一新会タウンミーティング!

「定期的に開催して欲しい」
「次はいつ、どんなテーマでしますか?」
「市政の課題がわかりやすく、続けるべきミーティングだ」

お知らせしていた一新会のタウンミーティングですが、上記の言葉が寄せられ、概ね好評だったようです。
日曜にもかかわらず、お越しいただいた皆様、ありがとうございました。
d0129296_627481.jpg

テーマは中心市街地活性化基本計画。
パワーポイントでもって概要説明。
これに対して、パネルディスカッション形式で、それぞれの議員が思うところをお話する、というものです。

いつもの会派室の議論の様子を再現しよう、というものでしたが、やはり多くの来場者の前では「いつものように」とはいかなく、メンバー各位少し大人しいものでした。
でも聞いている方からは「熱い議論だった」とあり、会派室の議論をそのまま再現すれば、プロレスに見えたかもしれません(笑)

会場にお越しいただいた方で、タウンミーティングの様子をブログ記事にされていて、嬉しくなりました。
ぜひご覧ください→ハッスルジジイの徒然日記

時間の制約上、言うべきこと、お知らせしたいことの半分しか言えませんでした。
「テーマを前もってお知らせすべき」
「資料がもう少しあったほうがよい」
という声も寄せられ、反省すべき点もわかりました。

いずれにしても、初めての試みにしては及第点といってよいかもしれません。

ただ残念なことに、初めての試みに対して「妨害」もありました。
キチンとした手続きに基づいていたのですが、会場使用制限を求める匿名による妨害がありました。
また私・渋間に対してではないけれど、メンバーの一人に脅迫めいた電話がありました。

初めての試みに対しては、いろいろ付きものです。
頑張る若手を、一新会を良く思っていない人がいるのも事実です。
しかし卑劣なものに屈することなく、引き続き「わかりやすく、開かれた議会」を目指し取り組んでいく決意です!

   
雨にも負けず、妨害にも ⇒⇒⇒ 負けるな!一新会!!


d0129296_23241543.gif にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ←いろんな方のブログをご覧ください

城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/
じ~この台湾情報 http://velvetofficial.blog71.fc2.com/
[PR]

by shibuma | 2010-05-31 06:36 | Comments(4)

世界の笑い者HATOYAMA

最近の普天間問題の報道は“何を今さら”という感じがします。
2ヶ月ちかく前に普天間問題から見えてくる「プロ市民」に触れており、5月末決着とはやはり辺野古沖になったか、というものです。

おさらいすれば、自民党政権時代に地元とも合意を得て、米軍基地を辺野古沖にとなっていました。
鳩山さんが基地は県外・国外と言い、地元もそれを信じ民主党に投票しました。
政権交代してみて、最初は言葉通り動いたものの、勉強した結果、もとの案・・・

信じていただけに、もとに戻り引くに引けなくなったというか、かえって悪化させたのが鳩山民主党です。

迷走もいいところ、政治不信の最たるものを状況をつくってしまった、史上最悪、史上最低の日本の首相で、世界の笑い者になっているのが鳩山さんです。
自分や自分の身内に甘く、責任も取らず、他の政党や信じた人に対しては簡単に裏切る鳩山さんです。
やるせないのは、沖縄県民なのです。

政権が変わっても、外交・安全保障に関することは、さほど変化するものではありません。
「政治におけるまるっきりの理想主義者はズブの素人にすぎず、まるっきりの現実主義者は衰退をたどる官僚にすぎない」司馬遼太郎さんが、確かこんな言葉を残しております。

現実と理想を加味して、普天間基地返還をアメリカと約束させた故・橋本竜太郎元首相の力量を今さらながら感じております。

  
理想に向かって ⇒⇒⇒現実的に変えていくことが必要と思う。

☆会派・一新会タウンミーティング☆
日 時:5月30日(日)ごご2:00~
場 所:アクティ米沢
テーマ:中心市街地活性化基本計画について
もちろん入場無料、多くの方々のご参加をお待ちしております。


d0129296_23241543.gif にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ←いろんな方のブログをご覧ください

城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/
じ~この台湾情報 http://velvetofficial.blog71.fc2.com/
[PR]

by shibuma | 2010-05-29 23:54 | Comments(2)

大きくなる議会・議員の役割

米沢市倫理法人会のモーニングセミナーに参加してきました。
講師は、米沢市副市長の町田さんで「これまらのまつづくりについて」と題したものです。
d0129296_12143040.jpg

副市長の話は、議会でもあまり聞かたことがなく、また市長にビジョンというものを期待できない分、深い興味をもって聞いたところです。
ところが・・・

話としてはまとまりがあるものの、これからのまちづくりなのに、ワクワク感がありません。
役人の話なので仕方がないかもしれません。

予定している我らが会派・一新会のタウンミーティングのテーマ「中心市街地活性化基本計画」(以下、中活計画)にもついては、国からの交付金で事業実施と説明。
間違いはありませんが、全体事業費の60%が26億円の市民負担になることは触れずじまい・・・

しかも中活計画の説明は、まちなか図書館、歴史公園、中部コミニュティセンターを取り上げ、全体的に回遊性を持たせる、というもの。
これも間違いありませんが、勉強しようとしている市民有志団体に対する説明としては、またある程度状況を知っている私・渋間が聴いたところでは、説明不足もいいところです。
しかも中部地区コミセンは、中活計画とは関係なく、地域コミュニティの再生のため必要な事業なのです。

時間の制約もあることでしょうが、こうやって予算額や負担など肝心なところに触れない市の説明がなされるかと思うと、議会・議員の役割が重要になるものと思います。
ぜひ、一新会タウンミーティングにお越しください!

説明不足! ⇒⇒⇒議会・議員の役割が大きくなるものと思う。

☆会派・一新会タウンミーティング☆
日 時:5月30日(日)ごご2:00~
場 所:アクティ米沢
テーマ:中心市街地活性化基本計画について
もちろん入場無料、多くの方々のご参加をお待ちしております。


d0129296_23241543.gif にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ←いろんな方のブログをご覧ください

城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/
じ~この台湾情報 http://velvetofficial.blog71.fc2.com/
[PR]

by shibuma | 2010-05-28 12:20 | Comments(0)

先進的取り組みを <議場の様子7>

議場の様子、というタイトルですが、議会の風景と言ったほうが適当かもしれません(しかし、これまで6回このタイトルで議会の内部を紹介してきたのでそうします。これまですべての議場の様子エントリーは、中身が問題だ!<議場の様子6>からご覧いただけます)。

本日26日の議会出席を表す電光版には、一新会メンバーだけです。
これはいつもの風景です。

議会がなくても、それぞれの課題解決のため、調査勉強のため議会・会派室に自然と集まるのが一新会メンバーです。

d0129296_20523281.jpg議会棟の玄関を通ると、その日どんな会議があるかわかります。
今日は大阪府寝屋川市議会の方が視察に来られているようです。
これも議会の風景として、時々見かけるものです。
「ほう、今日は東京からか」「おっ九州から!遠いところありがとうございます」なんて具合です。
昨年は、大河ドラマ「天地人」の放送の影響もあって、全国各地から視察に訪れる議会が多かったです。
今年はボチボチといったところでしょうか?
米沢に視察に来られれば、ある程度の経済波及効果が期待できます。

NHK大河ドラマという外部の影響だけでなく、今後は、先進的な取り組みを視たい、ということで訪れる人を増やすことが必要だと考えております。
私・渋間としても今後も提案をしていきたいと思います。

先進的取り組みといえば、かねてよりお知らせしていた「一新会タウンミーティング」ですが、テーマは「中心市街地活性化基本計画」です。
全国各地の議会で行われている議会報告会ですが、米沢ではまだまだ議論の途についたばかりなので、まずはタウンミーティングとして会派でスタートしたいと考えております。


新たな試みに ⇒⇒⇒ぜひお力(クリック)を!


会派・一新会タウンミーティング
日 時:5月30日(日)ごご2:00~
場 所:アクティ米沢
テーマ:中心市街地活性化基本計画について
もちろん入場無料、多くの方々のご参加をお待ちしております。

  

d0129296_23241543.gif にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ←いろんな方のブログをご覧ください

城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/
じ~この台湾情報 http://velvetofficial.blog71.fc2.com/
[PR]

by shibuma | 2010-05-26 21:03 | Comments(1)

カスミソウのように <女性部の集い>

渋間かすみ後援会女性部「かすみ草の会」・市政報告会を恒例により23日(日)自宅で行いました。
年々歳々、多くの方々に参加していただき、自宅で行うには手狭になっているようです。狭い中、ドリフの笑い声のような笑い声?が途切れることなく賑わいました。
d0129296_7554989.jpg

さて、カスミソウは自分自身の名前にちなんで、大好きな花です。
花束なんかにすると、脇役になり他の花を輝かせております。

市政にあたって、市民が輝くために議員としての自分がいる、とカスミソウのようなスタンスで臨んでいきたいと思っており、そう述べてきました。
そうしたら、後援会女性部の方々が、「自分たちがカスミソウになって、佳寿美さんを輝かせる」ということで「かすみ草の会」を創っていただいた、という経過です。

ありがたい話です。
なお一層、自分自身がカスミソウに徹して臨んでいきたいものです。

d0129296_7592355.jpg会では、同じ町内であっても会員同士が「久しぶりに会える機会になって良かった」という声を聞きました。
地域の結びつきや、家族の絆というものを改めて大事にしていかなければならないと思う次第です。

そして、渋間かすみ後援会がその役割の一助になれば幸いです。
自分自身のエネルギーにもなりました。参加された皆様、準備にあたられた役員の方々、ありがとうございました。


カスミソウのように ⇒⇒⇒誰かを輝かせるものであり続けたい!


会派・一新会タウンミーティング
日時:5月30日(日)ごご2:00~
場所:アクティ米沢
もちろん入場無料、多くの方々のご参加をお待ちしております。

  

d0129296_23241543.gif にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ←いろんな方のブログをご覧ください

城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/
じ~この台湾情報 http://velvetofficial.blog71.fc2.com/
[PR]

by shibuma | 2010-05-25 08:01 | Comments(2)

声を寄せよう!<自民党女性局長・丸川珠代さん>

怒涛の週末でした。
22日あさ5:30から早朝環境整備作業ということで、小学校の清掃作業です。
児童数に匹敵するような、親の参加人数です。
d0129296_22295244.jpg

早朝ということや、清掃作業ということもあって清々しいものです。
早朝清掃作業を終え、着替えたり汗を流したりして、急ぎ北へ向かいました。
東根市で、自民党の青年局・女性局のキャラバンがあり、街頭活動と対話集会があったからです。
d0129296_22364931.jpg

自民党女性女性局長の丸川珠代さんと青年局長代理の愛知治郎さんの両参議院議員を招いてのものです。
d0129296_2231424.jpg

東根のジャスコ前において、街頭活動でも「生ごえプロジェクト」ということで、街頭活動がてら市民各位の意見が寄せられておりました。
この試みは、非常に良いものと評価したいです。
d0129296_22313511.jpg

続いて天童市農業センターにおいて、対話集会です。
対話集会では、温泉街女将会のかたや、青年会議所、農協青年部、果樹青年部、商工会議所青年部の代表の方々から意見交換するという、これまた良い事業です。

それぞれ職業からみえてくる、疑問に思う国の施策についてさまざまな意見が寄せられました。
聞いていて、私・渋間にとっても、とても参考になりました。
d0129296_22373162.jpg

参考になる意見に対する愛知・丸川両議員の答えもハッキリしていて、今まで知りえなかった国会の状況もわかり、スゴイやり取りがあることもわかりました。

d0129296_2233573.jpgこの後、村山市での対話集会、尾花沢市での街頭活動と続くのですが、私・渋間は自分の後援会の集まりがあったので、ここまでの参加になり、再度急ぎ米沢に戻りました。

慌しくて今頃の報告になりました。
丸川・愛知両議員も言われておりましたが、民主党の暴走を止めるのかどうかが問われている参議院議員選挙となりそうです。

みんなの声を聞いて市政・国政に結び付けますと、よく耳にします。
が、市政でれ国政であれ本当に聞くことがこれまでなかったように思えます。

良い試みをしている自民党です。
そして寄せられている声に対して、ダメなものはダメとハッキリ言い、良いものはマニフェストにも取り上げようとしている、本来の政治の姿になりつつあるようです。


青年と女性が政治を変える ⇒⇒⇒がんばれ!丸川珠代・女性局長!

  
ダメなものはダメ、良いことは取り上げる姿勢 ⇒⇒⇒声を寄せよう!

会派・一新会タウンミーティング
日時:5月30日(日)ごご2:00~
場所:アクティ米沢
もちろん入場無料、多くの方々のご参加をお待ちしております。

  

d0129296_23241543.gif にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ←いろんな方のブログをご覧ください

城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/
じ~この台湾情報 http://velvetofficial.blog71.fc2.com/
[PR]

by shibuma | 2010-05-23 22:15 | Comments(0)

足元が大事!<管内視察>

d0129296_21365135.jpg産業建設常任委員会による管内行政視察を行ってきました。
場所は3箇所。

1箇所目は、鴨谷地北地区の用排水施設整備事業を視てきました。
私・渋間のご近所でもあり、地域の方からも話は聞いておりました。

ここは大雨のとき、浸水被害にあうところで、排水路および用水路を整備することによって、被害を抑えようとするものです。

d0129296_21371293.jpg田植えが始まっておりました。
これから成長し、秋の収穫を過ぎないことには工事ができず、冬の工事になります。
その分、時間がかかりますが、地域の方々には少しお待ちしていだくようお願いします。

2箇所目は、山形県工業技術センター置賜試験場で県の施設です。
ここは、民間企業との研究開発や技術相談、製品の分析などをする受託試験設備があります。
d0129296_21384550.jpg

なかでも受託試験設備がスゴイ!
日本に4台しかなく、東北に1台という落下衝撃試験装置などがありました。
また、成分分析が可能な電子顕微鏡や、秒あたり130万コマに分けられるという県内に1台しかないハイスピードカメラもあります。

d0129296_2139031.jpg工業都市・米沢において、メーカーがJIS規格に適合するために課される強度など、ここで試験すればよいのです。
メーカーが1台数千万円という機械を揃えるより、ここに来て委託したほうが安上がりで、県としても行政が民間のために役立っている好例といえることでしょう。

とにかく、あまり知られていないけれどスゴイ施設であり、ここが一般公開されます。


山形県工業技術センター一般公開
6月11日(金)~12日(土) 9:00~16:00
未来のエンジニアたる子どもたちにとって、おもしろい実験、楽しい体験ができるセンターの公開になるそうですので、ぜひ子ども連れで足を運んでみてはいかがでしょうか?
場所などは山形県工業技術センターホームページ をご覧ください。

3箇所目は、市営塩井団地です。
ここはPFI方式で建設管理され、けっこう他市町村からの視察が多い箇所です。
d0129296_21395148.jpg

1号棟は既にできあがり、住んでいる人もおられます。
特徴的なのは、集会施設にライフサポートアドバイザーがあることです。
d0129296_2140852.jpg

シルバー人材センターの大比良さんと長谷川さんの説明がありました。
高齢者世帯の方々のために、センサーで感知して12時間動きがなかったときなど、警備会社と連携しながら、安否確認ができるというシステムになっております。

ご高齢の方には、安心な施設になっております。
むしろ「俺も入居したいなぁ」と思えました。

3箇所ということで時間に追われながらでしたが、米沢の農業、工業、住まいの視察から、改めて今後の産業やら地域・家族のあり方を考えさせられました。


市内の視察でみえてくるものがある ⇒⇒⇒足元が大事だと思う

会派・一新会タウンミーティング
日時:5月30日(日)ごご2:00~
場所:アクティ米沢
もちろん入場無料、多くの方々のご参加をお待ちしております。

  

d0129296_23241543.gif にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ←いろんな方のブログをご覧ください

城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/
じ~この台湾情報 http://velvetofficial.blog71.fc2.com/
[PR]

by shibuma | 2010-05-21 21:49 | Comments(0)

市民の税金がムダにされないように!

19日、中心市街地活性化基本計画についてだけを集中的に質疑するための市政協議会がありました。
危ない!市民誘導と題してかつてのブログにあるように、中心市街地活性化基本計画は、巨額の税金を投入しようとする割にはズサンであり、市当局だけでなく、議会を含めての議論をして効果のある計画にすべき、と求めておりました。
それが実現したのが、今回の市政協議会です。

総額44億円の事業費、うち4割が国から交付金とされることから、いい話じゃないか、とする向きもあります。
しかし残る60%、26億円が市民の税金が使われることになります。

われわれ議員は、税金の使われ方について、厳しくチェックしなければなりません。
市政協議会で集中質疑は、いわば当然のことであります。

我らが会派・一新会のメンバーは全員が思うところを質疑や指摘、提案をしました。
残念ながら、一新会のほかの会派の質疑が少ないような気がしました。
(一新会は税の使途について、今後も細心の注意を払っていきます!)

質疑で様々なことが明らかになりました。
質問に答えられないものもあり、答えられないような計画を進めていたのはズサンと言われても仕方ありません。

総額44億円の事業費のうち、半分の22億円は、芝生のサッカー場建設費にあてられます。
さらにその22億円のうち、約16億円は土地購入費になります。
なぜ、高額な土地にする必要があるのか?土地開発公社の塩漬け土地を購入するためであり、経過も含めキチンと市民に説明しなければ納得いくものではないでしょう。

付け焼刃(= その場をしのぐために、知識や技術などを一時の間に合わせに習い覚えること。にわかじこみ)で、課題をこの際まとめてやってしまえ、という感があります。
そんな感じで、市民の税金が使われると思うと怒りを覚えます。

なにゆえこんなふうになってしますのか?
大きなビジョンとか理念というものがないからです。
ここでも「根本があれば、ブレない!」と言えます。

ビジョンなき計画でありますが、議会と折々に集中質疑をすることによって、改善が図られていくようにしなければなりません。


会派・一新会タウンミーティング
日時:5月30日(日)ごご2:00~
場所:アクティ米沢
もちろん入場無料、多くの方々のご参加をお待ちしております。



市民の税金がムダにされないように ⇒⇒⇒がんばれ!一新会!!

  

d0129296_23241543.gif にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ←いろんな方のブログをご覧ください

城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/
じ~この台湾情報 http://velvetofficial.blog71.fc2.com/
[PR]

by shibuma | 2010-05-20 12:54 | Comments(0)

会派会報完成!議会報告会のご案内 

山形大学工学部の記事が続いていますが、本日も山大工学部での留学生や国際交流にみる戦略を聞いてきました。
同僚の海老名悟、相田克平両議員とともに綾部先生の“熱意”あふれる話から、持続可能な米沢を想い描く機会になりました。

会派室に戻ると他の仲間もおり、民主党の三宅雪子議員の話で盛り上がりました。
「三宅雪子 動画」と検索すれば、多数ヒットするようなので、ご覧ください。

d0129296_2385649.jpg三宅雪子さんの話題の中、鳥海議員が中心となって準備してきた会派会報ができ、会報についてお知らせしたいと思います。
会報は、われらが会派・一新会のこれまでの活動の主なものやタウンミーティングいわば議会報告の会を開催するためのご案内が中心です。
会派結成まもない時から、会報作成と議会報告会の開催を考えておりましたが、ようやくその運びとなりました。

詳しくは、23日(日)の新聞折込広告に入りますので、ぜひご覧ください。
タウンミーティングについて、あらかじめご案内申し上げます。

議員個人の市政報告会というのはよくありますが、会派による議会報告というのは、米沢市政において、おそらく初めてのことではないでしょうか?

会派・一新会タウンミーティング
日時:5月30日(日)ごご2:00~
場所:アクティ米沢
もちろん入場無料、多くの方々のご参加をお待ちしております。



一新会タウンミーティング ⇒⇒⇒市民の声が活動の原動力!

  

d0129296_23241543.gif にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ←いろんな方のブログをご覧ください

城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/
じ~この台湾情報 http://velvetofficial.blog71.fc2.com/
[PR]

by shibuma | 2010-05-18 23:29 | Comments(3)

根本があれば、ブレない!

つづく、とした山大工学部の視察・議員研修会です。
城戸先生の研究室を後にして、ものづくりセンターを視てきました。
d0129296_19465926.jpg

一昨年の会派・一新会の視察のときには無かった施設で、昨年完成したという話です。
研磨や型をつくるなど、さまざまな機械があります。(ほとんどがOBなどからいただいた旧式;だけど充分です、と施設担当者)

学生たちが、サークルなどでつくる工具として利用もしています。
もちろん、機械についての動作や修理などの知識を得たり教育的な面もあります。

さらに、工学部にある機械の部品を造ったりしているそうです。
メーカーに発注すると数万円するところ、ものづくりセンターでつくれば材料費ぐらいで数10分の1程度におさえられる、というから一石何鳥もの働きがある「ものづくりセンター」になっていました。
d0129296_19472070.jpg

次に、山大工学部の前進である旧米沢高等工業学校本館を視ました。
国指定の重要文化財です。
エントランスのところがちょうど修理中で、残念ながら一部分を除いての荘厳な外観になってしまいました。
それでも国指定重要文化財が醸し出す「重み」があります。
d0129296_19473820.jpg

米沢工業会の山崎さんからご案内していただきました(米沢工業会のHPに山崎さんのブログがあり、われわれの訪問の様子があり、嬉しくなりました)。
理化教室で昔の学生の気分になろうと座らせていただら、机・イスともに狭く、背筋をキチンとしなければ窮屈で、昔の学生は姿勢を正して学んでいたのではないか、と推察されました。
d0129296_19482293.jpg

レトロな感じがして、山大工学部や米沢の近代史が詰まっており、とにかく小ブログでの紹介よりは、ぜひ目で視てゆっくり堪能してみてください。
入場料を払っても見たい人がいると思えるけど入館無料!もっと記したいけれど、詳しくは 歴史探訪・旧米沢高等工業学校をご覧ください。

続いて工学部の場所から移動して「まちなかサテライトキャンパス」へ。
場所は平和通り商店街にあり、ここは産学官金連携の新たな拠点として昨年10月オープンしました。
ものづくり技術経営学(MOT)グローバルコースの講義を開催しており、また経営人材のためのセミナーも行っております。
d0129296_1948288.jpg

イベントホール、オフィススペース、実験スペースもあるスケルトンでオープンな雰囲気の明るい施設です。
何よりも、中心市街地活性化は米沢のみならず全国的な課題で、課題解決の一助に大学が協力している姿に感動します。

ものづくりの精神、重要文化財の重み、賑わいづくりに寄与、という山大工学部視察後半のお知らせになりましたが、それに限らず、紹介しきれないぐらいの良さがこの大学にはあります。
それを可能ならしめているのは、教授陣をはじめとするスタッフや学生であり、それぞれに行き渡っている精神だと思います。
「技術で社会を豊かに」この精神が根っこにあります。

苦難・難関にあたっときに、根本に戻れば、困難にも立ち向かえるのだと思います。
根本に基づいている限り、新しいことへのチャレンジもどんどんやっています。
根本精神は旧校舎が象徴しているようで、ものづくりセンターやまちなかキャンパスが根本に基づく新挑戦であるといえます。

ひるがえって、根のない民主党・現政権は、根がないぶん、場当たり的に右往左往しております。

進むべき姿をキチンと理解し、果敢に実行している大学の姿から、今の政治の貧困さを考えさせられた議員研修会になりました。


根本がキチンとしていれば ⇒⇒⇒ブレない。

  

d0129296_23241543.gif にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ←いろんな方のブログをご覧ください

城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/
じ~この台湾情報 http://velvetofficial.blog71.fc2.com/
[PR]

by shibuma | 2010-05-17 19:54 | Comments(0)
line

山形県議会議員 渋間かすみのブログです。議会や議員活動の報告をしていきます。


by shibuma
line