<   2009年 11月 ( 18 )   > この月の画像一覧


11月臨時議会報告と12月定例議会に向けて

11月臨時議会が開催されました。
報告案件1件、議案2件というものです。
そのうち、市職員の給与に関する条例の一部改正について・・・

すでに県では報道の通り、人事院勧告に基づき、県職員給与が減額する運びとなりました。
市では県の人事委員会の勧告により、同様に減額するというものです。
結果は、賛成多数(17人;反対6人)で可決したところです。

さて臨時議会が終わり、すぐに(3日後)12月定例議会が始まります。
また一般質問します。
質問内容日時は下記のとおりです。

渋間かすみ12月定例議会 一般質問
日時:12月9日(水)午前9:00~
場所:米沢市議会本会議場

1 雇用創出に向けて
①創業支援について
②有限責任事業組合(LLP)について
2 本市所有の遊休地・遊休施設の有効利用について
という2点について、質します。

なお恒例の質問内容の詳細報告は、後日することにします。
傍聴にお越しいただければ嬉しいです。


心がけたいこと →→→ ホウレンソウ(告・絡・談)
 

d0129296_23241543.gif にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ←いろんな方のブログをご覧ください


城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/
じ~この台湾情報 http://velvetofficial.blog71.fc2.com/
[PR]

by shibuma | 2009-11-30 12:36 | Comments(0)

官製デフレ!

テレビのニュースでは、行政刷新としての仕分け作業が終了した、と報じておりました。
画期的なことだと概ね好意的な報道内容が目立ちます。

しかし仕分け作業自体は、今に始まったわけではなく、先進的な地方自治体では行っている手法であり、珍しいものでも画期的でもないのです。
現に我々地方議員が目を通す「地方財務」という月刊誌(ぎょうせい出版)には仕分けの重要性があり、数年前から『入門「行政の事業仕分け」』という本も出版されております。

さらに8年前から、予算査定と会計検査のほかに総務省行政評価局による事業の政策評価が行われており、地下高速鉄道整備事業(川崎市)や工業用水道事業(千葉県)が政策評価によって廃止や中止になった事業があります。
これらで総額3兆5千億円のムダを排除してきた実績がありました。

こういうのはマスコミは取り上げてこなかったんですねぇ。
恣意的なものを感じざるをえません。

今回の事業仕分けで何が問題か?
会派メンバーも同じようにブログに記しており、同意見です。
島軒純一議員のブログ 海老名悟議員のブログ それぞれご覧ください。

何よりも問題視しているのは、現在の経済状況における事業仕分けです。
どうして仕分け人がシロウトのうえ、あんな風にエラそうなのかも理解できません。

デフレ経済にあって、マイナスの経済循環を断ち切るには、政府の財政支出が重要になってきます。
財政支出はそのまま使われます。
しかし、政府から個人へという支出は、そのまま使われることなく貯蓄や返済に充てられ、お金が循環しません。

本来の財政支出を抑え、その分を子育て支援など、使わない個人へ直接支給するということは、更にデフレを招くというものです。
今の経済状況を悪化させる要因は、マニフェストに固執している現政府にある、としても過言ではありません。

さらに!
民主党・藤井財務相が初動を誤り、急激な円高になっております。
円高で、輸出は利益にならず、安い輸入品によってさらにデフレを加速させるでしょう。

パフォーマンスの事業仕分け、初動を誤り招いた円高・・・
いわば「官製デフレ」であると言えます。

    
同じ財政支出でも「個人へお金を配る」のではなく↓↓↓ 
     「仕事をつくる」のが、この状況を打破するものと思う。
 

d0129296_23241543.gif にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ←いろんな方のブログをご覧ください


城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/
じ~この台湾情報 http://velvetofficial.blog71.fc2.com/
[PR]

by shibuma | 2009-11-27 23:10 | Comments(4)

地方をナメるな!民主党!!

今月末の11月臨時議会そして12月定例議会での議案について、事前の説明と質疑応答があった市政協議会です。
所属する産業建設常任委員会についてはつい先日のブログで触れました。
本日は、所属委員会以外での議案などについて知りえる機会です。

議案の説明がある委員会や市政協議会があると、いよいよ定例議会が始まるなぁという気持ちになります。
気分だけでなく、一般質問の通告、請願や国への意見書提出の締め切りがあり、日程的にも議会開催を感じています。

今回も質問に立ちますが、タイムリーな話題も含んだものにしたいと考えております。
質問だけでなく、国に意見書を提出することも考えております。

その意見書は「子育て応援特別手当」の執行停止に対する意見書というもので、地方をないがしろにしている最近のフザケタ政府にモノ申すということです。
d0129296_22493968.jpg

現政権の公約「子育て支援」と混同し、わかりにくいものがありますが、当初、長妻大臣が執行するとしていたものが急に取りやめになって今、地方は困惑しております。
地方をないがしろにするだけでなく、二転三転して混乱させることは国としてのガバナンス(統治)を疑わざるをえません。

しかも二転三転したことを十分な説明がなく、単なる紙切れで「お詫び」と称して長妻大臣名で地方自治体に発送する始末(写真)・・・
地方を舐めるな!と言いたい。

提出予定の意見書(案)でもって、その内容をお知らせします。

「子育て応援特別手当」の執行停止に対する意見書(案)

 政府は、新年度予算の財源確保策として、突然かつ一方的に「子育て応援特別手当」の執行停止を決定した。
「子育て応援特別手当」は、経済危機対策の一環として、現下の厳しい経済情勢を踏まえ、幼児教育期の負担に配慮する観点から政策的に制度化されたものであり、早期の支給を心待ちにしていた子育て世帯の期待を踏みにじるものである。
 既に本市では、議会の議決を経て事業費が予算化され、給付申請手続きについて広報が行われるばかりか、ドメスティックバイオレンス被害者にあっては、10月1日から事前申請の受付が行われるなど、事業が着実に進捗していたところである。
 こうした地方の実情や意見を聞くことなく、一方的に執行を停止したことは、住民や自治体の現場に大きな混乱を与え、事実、執行停止のために更に広報しなければならないなど、国と地方との信頼関係を大きく損なう事態を招いている。手続きを重んじる民主主義の危機を感じざるをえない。
 よって国においては、こうした地方の実情を十分考慮して反省の上、議会制民主主義を尊重し取り組むよう、強く要望する。
 以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。


言いたいことの趣旨は意見書案そのものですが、ここで触れられていないけれど他にも、現政権の地方に対する横暴は目に余るものがあると、地方議会に身を置く者には身にしみてわかるものがあります。
上記は意見書(案)であり、議会の総意とするために、文言の訂正などありえます。

有頂天になっていて、地方をないがしろにしている現政権に声を出して言わなければならない時にきています。


公的に議決したことを覆す →→→ 地方をナメるな!
 

d0129296_23241543.gif にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ←いろんな方のブログをご覧ください


城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/
じ~この台湾情報 http://velvetofficial.blog71.fc2.com/
[PR]

by shibuma | 2009-11-25 23:03 | Comments(2)

セクハラ、パワハラ、マエハラ!?

お知らせした米沢青年会議所の事業「ザ・ニュースペーパー」によるチャリティライブを開催しました。
いや~ホント面白かったです。
モノマネもそっくりで、笑ってばかりの約2時間でした。
また多くの方々にお越しいただいて、感謝申し上げます。ありがとうございました。

d0129296_1710218.jpg

写真はライブ終了後にあいさつるニュースペーパーメンバー;モノマネ用に変装していないと、わかりにくいですが、右に写っている方が小泉元首相のモノマネをする方。

ニュースペーパーのネタは、ご存知の通り、政治をメインにしながら芸能やスポーツまで幅広く、普段からニュースを見ていないと、理解できないものもあったのではなかいと思います。
米沢のネタも含んでおり、身近なこともあって面白さ倍増です。

ニュースネタもありました。
「厚生労働省は、セクハラ、パワハラなどさまざまなハラスメント対策の検討をはじめました。無理難題を押し付けられるというマエハラを新たに加えました。」(大笑)

新聞やテレビのニュースを漫然と見聞きするのでなく、本質を見抜き、風刺するくらいでないと・・・と笑いの中にも勉強になったニュースペーパーのコントでした。


ニュースを漫然と見聞きするのでなく →→→ 本質を見抜こう
 

d0129296_23241543.gif にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ←いろんな方のブログをご覧ください


城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/
じ~この台湾情報 http://velvetofficial.blog71.fc2.com/
[PR]

by shibuma | 2009-11-23 17:18 | Comments(0)

掛け声だけにしてならない地産地消

地産地消推進協議会が主催する試食会に行ってきました。
農業委員会と東京第一ホテル米沢のシェフにより、企画運営されております。
d0129296_22281132.jpg

何と言っても「ご飯」。
新品種「つや姫」のおにぎりがあり、ウコギの軍艦巻きあり、いただきました。
とても美味しかったです。
d0129296_22283262.jpg

他に「うまい!」と、一緒に同行した一新会メンバーが声をそろえたのは、米粉の冷麺と蕎麦です。
d0129296_22285383.jpg

蕎麦のほうは、ヨモギで色付けしてあり、歯ごたえあり日本酒が合いそうです。

米沢は米沢牛はじめ食の宝庫。
地産地消を推進しやすい土地柄です。
一方で、地産地消費推進協議会は普段、何をしているか、どのような成果があるのか、わからずにおりました。

先の視察地、久留米市や熊本市を見てきた我々としては、米沢の地産地消の取り組みは市民にとってもわかりにくいものがあります。
今回の試食会で、ようやく「ちょっとした」動きが出てきたといえます。

単なる試食会に終わらせず、市民家庭にも美味しくいただくためのレシピなどの情報が行き渡り、地産地消が本当に進められるようにしなければならない、と思うのでした。

  
地産地消! →→→ 掛け声だけに終わらせてはならない!
 

d0129296_23241543.gif にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ←いろんな方のブログをご覧ください


城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/
じ~この台湾情報 http://velvetofficial.blog71.fc2.com/
[PR]

by shibuma | 2009-11-21 22:34 | Comments(0)

情報の共有化

産業建設常任委員会・協議会があった本日です。
ここで11月臨時議会さらに12月定例議会で委員会に付託される議案を前もって報告されます。
議案については、議会開催中の委員会で本格的に審議されることになります。

さて議案や報告事項が終わり、休憩をはさんで先に委員会で行って来た視察箇所の報告会です。
視察し、学んだ点を議員だけのものにするのでなく、職員も共有したほうがよい、という考えのもとのことです。
(昨年まで所属していた民生常任委員会でもそうしてきたところです)

問題は、見聞きしたのと同じように説明できるかどうかです。
これまでとは逆に、職員から質問をされてキチンと我々議員が答弁できるか、も問題です。
d0129296_16292161.jpg

私・渋間の担当は、熊本市の「食の安全安心と食育基本計画」について、学んできたことを報告し、質疑を受けたところです。
パワーポイントでビジュアルにしたことで説明しやすかったです。

米沢市でも食育基本計画を策定しようとしていることから、熊本で学んだことを活かし米沢では「農林課に事務局を置くのでなく、健康福祉課に配置すべきだ」という結論づけました。

いずれにしても議員が説明し、市当局が聴き質問する、そして視察成果を共有する、とてもよい報告会だったと感じています。
ブログなどを通じて、知りえたことを市民はじめ、多くの人に報告し、情報を共有していきたいものです。

「議員だけ」「職員だけ」知っているのでなく ↓↓↓
              情報は共有化すべきだと思う
 

d0129296_23241543.gif にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ←いろんな方のブログをご覧ください


城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/
じ~この台湾情報 http://velvetofficial.blog71.fc2.com/
[PR]

by shibuma | 2009-11-20 16:29 | Comments(0)

古いものに触れて感謝の心

d0129296_21442616.jpg後ほど報告するとした「戸塚山古墳群M179号墳」の確認調査現地説明会について・・・

古墳群と言われるだけあって、戸塚山には数多くの古墳があり以前も同じように報告しています。
その時は戸塚山の西側のL字型という珍しい古墳の調査説明会だったのです。
今回は戸塚山の東側にありもので、これまで4~7世紀のものが確認されている中で、6世紀のものがようやく確認されました。

さらにM179号墳の周辺には、縄文式の土器の破片がみつかり、6世紀どころか7000年前から戸塚山周辺から集落があることがわかりました。
d0129296_21445932.jpg


つまり戸塚山周辺ひいては米沢は、大昔から人々が住みやすかった、ということでしょう。
水があり、そのことで農が可能になり、人が生きることに適していたといえます。

水があること、農作物の生産・・・原点に立ち返り、改めて感謝の気持ちです。


古いものに触れると →→→ 感謝の気持ちになる

 
d0129296_23241543.gif にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ←いろんな方のブログをご覧ください


城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/
じ~この台湾情報 http://velvetofficial.blog71.fc2.com/
[PR]

by shibuma | 2009-11-19 07:14 | Comments(0)

独裁政治を打破しよう <自民党対話集会>

1日遅れの報告になっております。
16日月曜日は、戸塚山古墳M179号墳確認調査・現地説明会があり、その後「自民党・谷垣総裁を迎えての対話集会」が山形市であり行ってきました。
さらに山形市内で、明治大学校友会の全国大会を来年山形で開かれるため、そのエクスカーション部会の置賜担当としての打ち合わせ会に参加。

いずれもブログ記事で紹介したい内容ですが、古墳については後ほど、本日は「総裁を迎えての対話集会」について・・・

総裁との対話集会に臨もうとした朝、山形新聞を見ると「谷垣氏、転倒しけが きょうの来県中止」と見出しであり、その内容には「趣味のサイクリング中、対抗の自転車と接触、転倒し、顔に切り傷・・・」「骨などに異常はなかったが、念のために16日に精密検査を受ける。16日には党再生を期した全国行脚の一環として本県入り・・・」とありました。

総裁に失礼ですが、なんか谷垣さんに親近感がわきました。
というのは、私・渋間もかつて自転車で転んで顔に怪我をしていたのです。
その時の様子は「バンソーコー議員、上郷スポ少30周年を祝う」の通りで、同じように感じたからです。
とはいえ、谷垣総裁には早い快復を祈り、お見舞い申し上げます。

谷垣総裁が来れないなら・・・と思ったけど党ナンバーツーの大島幹事長が替わりにみえる、ということで我々の声が執行部に届けらる、という想いで参加しました。
d0129296_22381872.jpg

大島幹事長は、これまでの反省のうえに立って、党改革に3つの柱を掲げました。
1 党のガバナンス まとまりある党に
2 政策を更に磨きをかける
3 もとより自民党の精神であった草の根の政治活動
ということですが、当たり前のことを当たり前にするだけです。

対話集会というだけあって、現場の地方の党員の声に大島幹事長が応えました。
私・渋間も挙手しましたが、県連青年局長が同じ内容を述べていたので、意見するのはやめました。

全体的に建設的な意見が多かったです。
当然のように現政権に対する不安もありました。

現政権・民主党は、各市町村の陳情や要望を民主党幹事長室に一本化で受け付ける、というものに対する危惧です。
言うまでもなく、地方の市町村長は、公人です。
公人の要望は、同じく「公」である政府にすべきなのですが、それが公でない私的な民主党・小沢一郎幹事長に要望せよ!
、とは地方の人々の声を代表する公人が困惑するのは当然です。

民主党の国会議員はそれぞれの地域の声を反映できない、単なる多数決要員でしかありません

いつから日本は独裁政治になったのか?党の名前とは裏腹に民主政治では考えられないことを行っているのです。

対話集会を通じて感じたのは、もっと風通しのよい日本に再生しなければならないということです。

  
実は現政権は →→→ 独裁政治になっていると思う

 
d0129296_23241543.gif にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ←いろんな方のブログをご覧ください


城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/
じ~この台湾情報 http://velvetofficial.blog71.fc2.com/
[PR]

by shibuma | 2009-11-17 23:07 | Comments(0)

前へ! <サッカー天皇杯 明大vs新潟>

11月15日(日)先輩と約束していたスポーツ観戦のために、午前中の会合を途中で退席していまいました。
そのスポーツ観戦とはサッカー天皇杯、明治大学vsアルビレックス新潟です。
d0129296_03327.jpg

我らが明治大学が、ベスト16に勝ち上がり、アルビレックス新潟・J1相手に戦います。
これまた我らがJ1モンテディオ山形と先々週対決し、山形の明大出身者にはフクザツな気持ちでどちらが勝っても良しという中で、明大が勝ちました。

ならば今回、とことんホームである明治を応援しようではないか!
スポーツ観戦が好きな私・渋間としてはぜひとも行かなければならない試合です。

実はサッカー試合観戦は初めてです。
モンテがJ1昇格して、いつでも行けると考えていました。

「いつでも行ける」という状況ではなくて、今回わかったのは「行く気持ちが大事」だとわかりました。
で、行く気になった、明大vs新潟。

写真のとおりJ1らしい新潟の応援、統一されていてスゴイ、楽しそうだ。
オレンジ色の応援団に、新潟だけに「柿ピー」みたいだとは先輩の言葉・・・
イメージカラーで新潟を宣伝する効果なのか!いずれにしても上手です。

対する明治応援団は、応援といったらラグビーしかしらず、統制されたものでなく大騒ぎ。
明大サッカー部がそれらしい応援をしていましたが、俺ら一般も「乗せ」ないと・・・
でも精一杯の応援をしました。

結果は1-3で新潟の勝ち。
悔しいけてど、大学生がプロ相手に終始ボールを支配し、攻め込んでいる姿に感動しました(素人目にも、明治は攻め込んでいました)

明大スピリットとは何か?
「前へ!」です。
ラグビー北島監督の精神ですが、サッカーにも何にでもあてはまる精神です。

政権交代で多数にして強権(独善的)な政党に、果敢に“前に”挑む勇気を頂きました。


闘うべき相手には →→→ 前へ!

 
d0129296_23241543.gif にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ←いろんな方のブログをご覧ください


城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/
じ~この台湾情報 http://velvetofficial.blog71.fc2.com/
[PR]

by shibuma | 2009-11-17 00:07 | Comments(2)

がんばっている人を正しく評価する

安全・安心なまちづくり米沢市民大会へのご案内をいただき、行ってきました。
昨年のブログで同じ大会の様子を振り返ってみると、交通死亡事故が632日ゼロが続いており更新中とお知らせしていました。

残念ながら今年5月でその記録が続かなくなったわけですが、大会や日頃の活動の成果ではないでしょうか?

プログラムを見ると今回表彰される方々の中に、知り合いもいて嬉しくなりました。
写真は後ろ姿だけど、HMさんおめでとう。
d0129296_18163297.jpg

その他表彰されたのは、小中高生の防犯ポスターや標語です。
大会会場の標題脇に掲載されたのは、小中高生のそれぞれの最優秀作です。

「たくさんの 命を守る おもいやり」
「家族との 会話を通して 詐欺防止」
「だめなもの ハッキリNOの 一言を」

いずれも素晴らしい作品ですねぇ。
5,7,5で語呂よく考えられています。
私・渋間などは、頭が固くなって思いつきそうもありません・・・

考えていることを、条件のもとで言葉にすることは難しいです。

それぞれの努力や能力が人々の前で表されることは大事なことだと思うにいたった「安全安心のまちづくり米沢市民大会」でした。

  
がんばっている人を →→→ 正しく評価しよう

 
d0129296_23241543.gif にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ←いろんな方のブログをご覧ください


城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/
じ~この台湾情報 http://velvetofficial.blog71.fc2.com/
[PR]

by shibuma | 2009-11-15 18:18 | Comments(0)
line

山形県議会議員 渋間かすみのブログです。議会や議員活動の報告をしていきます。


by shibuma
line