<   2009年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧


先達に思いを <きもの議会>

本日より米沢市議会3月定例会がはじまりました。
3月議会の初日は「きもの議会」です。
米沢織の振興のために、今年で31年続けている事業です。
マスコミ各社も訪れ、いつもの議場とは違う雰囲気です。
d0129296_2135781.jpg

きものを着ること自体、違う雰囲気ですし、帯できつく締められ、いろんな意味で引き締まります。
きものを着ることで、先人に思いを寄せる機会になりました。

着付けの会場となった議長応接室には歴代議長の写真があり、きものが普通に着用されていた時代の写真もありました。
先輩方が脈々と築いてこられた米沢市。
そしてその米沢を築くための議論の場となった議会。

いつも思うことですが、義を言うと書いて議。
議場、議員、本会議、協議、審議・・・いずれも義を言うことを念頭にして事にあたっていきます。

先人に思いを馳せ、決意も新たになった「きもの議会」。
今年、米沢市政施行120年になります。

↓↓↓先達に感謝する気持ちが大事だと思う↓↓↓ http://politics.blogmura.com/chihoujichi/

にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 米沢情報へ d0129296_23241543.gif



城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/
じ~この台湾情報 http://velvetofficial.blog71.fc2.com/
[PR]

by shibuma | 2009-02-27 21:35 | Comments(4)

「人」に根ざすこと <議員研修会>

明日から3月議会の初日で、恒例の「きもの議会」の日です。
米沢市の一般会計、特別会計など総計約600億円の予算を審議する予算議会でもあります。
d0129296_2127155.jpg

そのような性格をもつ3月議会を直前に「臭気に関する議員研修会」がありました。
講師は公害や環境を担当の東京都職員を経て、現在(社)におい・かおり環境協会の会長で、工学博士でもある岩崎好陽(いわさき よしはる)さんです。

小ブログでも何度か書いている、米沢市での悪臭問題ですが、その解決に向けた研修会です。
その詳細は書ききれませんが、臭気について我々が思っていることと、その道のプロが言うことは違っていました。
例えば、においセンサーという何十万円もする機会であっても、人間が悪臭と思うものと違うにおい成分を検知したりするそうです。

例えば、におい成分として知られるアンモニアは、人間は1.5ppmで感知するそうですが、メチルメルカプタンという別のにおい成分は、わずか0.00007ppmで感知します。

悪臭としてのにおい成分で例えばアンモニアが600ppmあったとしたら、感知する度数からすると400倍です。
一方で、メチルメルカプタンが5ppmしかないとしても、感知する度数からすると7万1000倍という途方もない数値になる、ということです。

においセンサーなどの機械で臭気を計ろうとするのではなく、大事なのは人がいかに感じるか、感じているかということだと思います。

臭気を出さないようにするためにも、人です。
脱臭装置があったとしても、人がメンテナンスを怠れば、臭気は出てしまいます。

臭気を感じるのも人、出さないようにするのも人。
何にしても人に根ざした対応や対策が必要と聞き入った研修会になりました。

↓↓↓“人”に根ざすことが大事だと思う↓↓↓
 http://politics.blogmura.com/chihoujichi/

にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 米沢情報へ d0129296_23241543.gif



城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/
じ~この台湾情報 http://velvetofficial.blog71.fc2.com/
[PR]

by shibuma | 2009-02-26 21:30 | Comments(2)

久々に出会った政治家?

本気で議会活動をしてきて良かったと思えました。
本気で議会活動をしている、と理解していただいている人がいらっしゃいました。

私の本気の議会活動を好ましく思っていない人がいることも承知しております。
むしろ好敵手と捉え、さらに本気でいかないと・・・

一方で、私の議会本気活動が評価されていると、望外の喜びです。
全国的に活動している「学校給食とこどもの健康を考える会」というホームページに、私の質問が「久々に出会った政治家」として取り上げられておりました。

気恥ずかしい限りですが、その質問のときを思い浮かべるとまさしく「本気」だったのです。
無論いつの議会も本気なのですが、あの質問は、質問の趣旨を全く理解していない答弁で「どうしたら判ってくれるのだろう」と熱が入りすぎました。

熱が入りすぎた質問だったので、当日のブログでも反省しておりました。
だけど、その質問が・・・

議会活動をみていただいている人がいらっしゃると思うと自然、力も入りますし、無断欠席することなく、引き締まった働く議会になると考えます。
その思いで3月議会に臨みます。

↓↓↓当然、いつも本気でいけ!↓↓↓
 http://politics.blogmura.com/chihoujichi/

にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 米沢情報へ d0129296_23241543.gif



城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/
じ~この台湾情報 http://velvetofficial.blog71.fc2.com/
[PR]

by shibuma | 2009-02-26 00:20 | Comments(0)

問題意識を持つこと <議場の様子2>

置賜広域行政事務組合の2月定例議会、本会議でした。
事前報告(↓直前のブログ)どおり一般質問をしたところです。
d0129296_2127974.jpg

理事長(米沢市長)の答弁は、議会の役割は重要と認識している、にとどまり二元代表制などの根本的なところに触れずじまいでした。

情報公開を求めても、理事会の議事録は議員に配布していると応え、議員のみならず広く知らせるのが「公開」なのですが・・・

市議会と違い、質問回数制限があることを忘れてキチンと言質を取れませんでした。
しかし、予算審議で討論する議員が出てきました。

それも私の一般質問と同じような内容で、予算にからめて理事会と議会との意思決定について意見を述べながらの賛成討論です。
(ほほう、こういうやり方もあるんだなぁ;それにして広域議会の形骸化を感じているのは同じなんですねぇ)

広域議会もモノ言う議会になりつつあります。
思い返せば、広域議会での質問は毎回行い、私の独壇場みたいになっていました。
広域議員になってはじめての議会で一般質問をしたら、実に5年ぶりということで地元紙・山形新聞に掲載されたほどでした。
それが今日の本会議で私以外に一般質問する議員、さらに討論を述べる議員が出てきました。

いい傾向です。
これが続けばよいのですが・・・
(我らが会派・一新会のメンバーならその心配は及びませんが)

というのは、もうすぐ2年という議会の節目にあたり、広域議員の改選があります。
その意味合いでは、今期広域では最後の質問になるかもしれません。
多くが改選を迎え、この傾向(議員として声を出すこと)が途切れなければよいと願っております。

d0129296_21274139.jpg広域議会は米沢市議会で行われ、見慣れた議場ですが、広域議会と少し違うのは名札です。
市議会で使っている名札に、広域議員の名札をかぶせて使用しております。
かつて議場の様子1としてブログに書きましたが、同じ議場ですが違いを会議後、写真におさめたところです。

議場をあとに他市町の議員との会話で、「よく質問することがあるねぇ」と言われました。


哲学の世界では、答えを見つけることと同じくらい「問い」を見出すことが重要といわれております。

問題意識を持って今後とも事にあたっていく決意です。


↓↓↓問題意識を持つことが大事だと思う↓↓↓
 http://politics.blogmura.com/chihoujichi/

にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 米沢情報へ d0129296_23241543.gif



城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/
じ~この台湾情報 http://velvetofficial.blog71.fc2.com/
[PR]

by shibuma | 2009-02-24 21:35 | Comments(2)

開かれた広域行政を求めて<一般質問内容事前公開>

怒涛のような週末でした。
同僚の工藤正雄議員の子息の結婚式へのご案内をいただき、会派メンバーとともにお祝いに行きました。
明るいニュースで、おめでたい話題です。
父親譲りの“まっすぐさ”で、明るい家庭を築いてください。

結婚式ののち、定期的ではないものの、近所の方々と持ち寄りながらの懇親会で四方山話に花が咲きました。
日曜日にも同じような懇親会が続き、楽しかったものの疲れたまま週の始まりです。

明日は広域議会の本会議で、原稿校正の今日でした。
いつものように前もって、質問内容を公開します。

タイトルは「置賜広域行政事務組合の意思決定について」です。
広域行政では議会制がとられているものの、実際には理事会(8自治体の首長)が全ての意思決定機関となっております。

議会に決定事項として報告されたことが、次の議会には別の決定になっていたりと、広域行政の意思決定機能が疑問視されております。

理事会で決定したということで、それを議会で賛否を問うという手続きがなく、議会の役割が形骸化しております。
理事会の決定に賛否を表明したいけれど、その場がない。

二元代表制というチェック機能の議会ですが、実際はチェック機能が働くシステムになっておらず、大袈裟でなく民主主義にとって恐ろしい事態を招いております。
理事会の専権事項というものはあるにせよ、もっとオープンにしたらどうか、というのが私の考えです。

広域行政は首長が変わるたびに理事会の意見が堂々巡りのようです。
首長が変わっても、変わらないシステムとして「議決」があります。
議決がとられない議会、それが今の現状です。

現状をどう捉えているか、執行部と議会とのあり方が今のままでよいのか?
どのようなシステムにしていくべきか?問いたいものです。

議会での審議などがないことで、圏域住民には広域行政が何をやっているのかわかりづらいものがあります。
わかりやすくするためにも、せめて情報公開を進めるべきです。

日本各地の広域行政では、ホームページに理事会の日程、予算や決算、委員会の報告書なども公開されております。
一方で置賜広域は・・・???です。

開かれた広域行政にするために、明日一般質問いたします。


↓↓↓開かれた行政にするべきだと思う↓↓↓
 http://politics.blogmura.com/chihoujichi/

にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 米沢情報へ d0129296_23241543.gif



城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/
じ~この台湾情報 http://velvetofficial.blog71.fc2.com/

置賜広域行政事務組合2月定例会 渋間かすみ一般質問
日時:2月24日 午後2時
場所:米沢市議会本会議場
内容:広域行政の意思決定について

[PR]

by shibuma | 2009-02-23 22:18 | Comments(2)

定額給付金とふるさと納税

所属しない委員会での議題を知るためでもある市政協議会がありました。
予算書もそこで配布され、いよいよ予算議会が始まる感じです。

会派ごとに行われる当局との予算についての質疑で、我らが会派・一新会の時に「ふるさと納税」の使い道について問うたところです。
一新会のみならず、全員が知るべき議題となり市政協議会で報告されました。

ふるさと納税は、納税者の意志でどの部門に使うか選択できます。
子育て支援に役立てて欲しい、文教関係、市長におまかせ・・など7つの選択肢があります。

これまでのふるさと納税額と寄付者の意志もとづいて21年度予算に反映されました。
30人からの寄付で300万円以上の納税がありました。
市外からの米沢への納税、ありがとうございました。

うち納税者の意志で、200万円が市制施行120周年記念事業に使われることになりました。

報告され、良かったね、に留めないのが私の性分です。
提言しなければ・・・

マスコミなどでも取り上げられている定額給付金ですが、賛否両論あるようです。
実際、「早く給付してお金を市中に回すべきだ」
「市で予算が少なくて充実していない福祉部門に使うべきだ」という声を聞きました。

いろんな声を聞く中で、選択肢があることが重要と考えます。
給付金を使い個人消費を喚起する方には、市は政策的に何もしなくて良いことになります。
(事務的にはかなりの量になりタイヘンですが・・・)
後者の声の受け皿として、「ふるさと納税」を積極的に活用すべきです。

市外から、というのが「ふるさと納税」のイメージですが、市内の方も米沢市に「ふるさと納税」ができるのです。
定額給付金を、使い道を選択しながら自らの市に寄付する「ふるさと納税」もまた示していく必要があります。

この提言をうけて、市も対策するようです。
市民に選択肢を準備することで、税金の使われ方、市中経済の流れなど市政に関心が高まることを期待しています。


↓↓↓選択肢があったほうが良いと思う
 http://politics.blogmura.com/chihoujichi/

にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 米沢情報へ d0129296_23241543.gif



城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/
じ~この台湾情報 http://velvetofficial.blog71.fc2.com/

置賜広域行政事務組合2月定例会 渋間かすみ一般質問
日時:2月24日 午後2時
場所:米沢市議会本会議場
内容:広域行政の意思決定について

[PR]

by shibuma | 2009-02-21 08:49 | Comments(0)

夜の川中島合戦 <21年度予算から>

本日は産業建設常任委員会が行われました。
昨日の民生常任委員会ののち、21年度米沢市予算について、我らが会派・一新会議員と当局との質疑があり、その21年度予算の中で、市民の皆様にご期待をいただきながらお知らせしたいことがあります。

それは「夜の川中島合戦」を行うという予算の裏づけがある事業です。

春のゴールデンウィークに行われる上杉まつり。
メインとなる川中島合戦は、毎年5月3日の昼に行われ、このブログでも参加してきた感想などを書いてきました。

この川中島合戦を夜に行ったらどうか、議会でも異口同音に質問があり、今回の運びになったものと思います。
あくまでも計画段階ですが、夜の川中島合戦は、9月の大型連休の時に行われる予定です。
(カレンダーをみれば、今年の9月は土曜日を入れれば5連休があるんですねぇ)

夜、イベントを行うことによる経済波及効果は昼と比較して2.5倍になるとも言われております。

いずれにしても、夜おこなわれる川中島合戦。
想像するだけで幻想的な感じがします。

今からお知らせして、夜の川中島合戦を観に来ていただけるようご案内します。

↓↓↓夜の川中島合戦はいいと思う↓↓↓ http://politics.blogmura.com/chihoujichi/

にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 米沢情報へ d0129296_23241543.gif



城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/
じ~この台湾情報 http://velvetofficial.blog71.fc2.com/

置賜広域行政事務組合2月定例会 渋間かすみ一般質問
日時:2月24日 午後2時
場所:米沢市議会本会議場
内容:広域行政の意思決定について

[PR]

by shibuma | 2009-02-19 23:06 | Comments(0)

提案型にこだわり続けて

3月議会での所属する委員会に関する議題や近々の課題を報告する民生常任委員会がありました。
ブログであれも報告したい、これも報告したい、という内容でした。

2月1日よりレジ袋が有料になり、マイバッグ持参率が12月・1月時点では33%~44%程度だったのが、2月は70~77%に上昇したこと。

市立病院の分娩管理料が12月議会で上限10万円値上げするという議案があり、まるまる10万円上げるような話に「待った」をかけました。
今回の委員会でようやく上限内での値上げは実質的には最大2万2千円となったこと。
それも国の出産一時金がさらに4万円アップが検討されていることを考慮すれば、理解できる話であること。

などなど・・・

今回記すのは、今は全く使われていない市立病院の看護師寮を透析センターとする検討段階に入ったことです。
これも12月議会で、透析患者のためのベッドを増やすよう腎友会からの請願があり、その際まさしく看護師寮を透析センターなどに使えないか提言しました。
それは透析患者のためになることだし、市立の遊休施設が利用されることで、市民サービスや財源に寄与することができるなどメリットを考えたからです。

役所の「検討します」はよく聞く話ですが、常任委員会で報告するまで至ったことは現実味があります。

ただ、現在の看護師寮は膨大な資料置き場になっており、この資料を新たに収めるための場所確保のために今しばらく時間がかかりそうです。

昨日のブログ「議員は声を出してこそ!」ということ、何よりもそれが提案型であることの大事さを実感したところです。

↓↓↓これからも提案型でいくべき! http://politics.blogmura.com/chihoujichi/

にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 米沢情報へ d0129296_23241543.gif



城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/
じ~この台湾情報 http://velvetofficial.blog71.fc2.com/

置賜広域行政事務組合2月定例会 渋間かすみ一般質問
日時:2月24日 午後2時
場所:米沢市議会本会議場
内容:広域行政の意思決定について

[PR]

by shibuma | 2009-02-18 22:58 | Comments(0)

議員は声に出していかないと

市議会3月議会を目前(27日招集日)にしながら、広域議会(24日本会議)も控えております。
広域議会での一般質問の締切日が今日(17日)でした。

市議会の一般質問通告締切日が20日ですから、質問原稿を作ったり、その資料を収集するためには時間的にタイトです。

広域議会と市議会が重なって、気ぜわしいものがあります。
広域と市との議会開催を時間的に少し余裕があればとかつてブログに書きました。

書いただけではダメなんですね、思っていたなんていうのも。
言わないと・・・

だからまた広域議会でも一般質問をします。
といっても日程の話ではありません。

以前のブログで広域議会の問題点を指摘しました。
広域行政の意思決定について質問します。

広域行政の意思決定に、圏域住民の意思が反映される機会がありません。
そのための情報公開も進んでいません。

置賜広域行政の場合、意思決定にシステム上の欠陥があると思います。
それを質します。

広域議会もぜひ傍聴にお越しください。

置賜広域行政事務組合2月定例会 渋間かすみ一般質問
日時:2月24日 午後2時
場所:米沢市議会本会議場
内容:広域行政の意思決定について



↓↓↓議員は声を出していかないと! http://politics.blogmura.com/chihoujichi/

↓↓↓ ご覧ください 

にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 米沢情報へ d0129296_23241543.gif



城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/
じ~この台湾情報 http://velvetofficial.blog71.fc2.com/
[PR]

by shibuma | 2009-02-17 23:17 | Comments(0)

地方に住んで良かったと言えるように

2月14日・15日は雪灯篭まつりで、自分自身は行けなかったけれど多くの人々に賑わった話を聞いて嬉しくなりました。
2月に入ってからも暖かい日が続き、山から雪をダンプカー百数十台で運んで雪灯篭まつりが行われました。
ここ数年言われていることは「雪灯篭まつりが終わってから雪が降るんだよね」ということです。

案の定、雪というより吹雪でした。
予報では一週間続きそうです。
まつりが終わってから・・・というジンクスが当たってしまいました。

そんな雪模様の寒い日に、市政協議会が行われました。
3月議会は予算議会であり、米沢市の1年間の事業の裏づけである予算について、財政当局から説明がありました。

具体的な予算書はまだ手元に届いていないので、概要説明だけですが、国の動向などを見据えた市の予算編成はまずまず評価すべきと言えそうです。

ただ未曾有の不況であることは、数字からも明らかにわかります。
これまで不交付団体(国からの地方交付税を受け取る必要がないくらい裕福な自治体)だったのが交付団体になる例が多く、それだけで国の支出が1兆円以上と見込まれております。

21年度の経済財政運営の基本的な態度として、国は「内需主導の持続的成長が可能となるよう経済の体質を転換し・・・」とあります。
内需主導という点で、東北地区青年会議所が取り組もうとするローカルファーストが合致します。

総務省の地方財政計画にしても、地方に多くの予算が配分されるようです。

議会で取り組むにしても青年会議所で活動するにしても、地方が、そこに住む人々が「良かった」といえるようなまちづくり・仕組みづくりをしていかなければならないと強く思うのでした。

地方に住んでいて良かった↓↓↓ http://politics.blogmura.com/chihoujichi/

↓↓↓ ご覧ください 

にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 米沢情報へ d0129296_23241543.gif



城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/
じ~この台湾情報 http://velvetofficial.blog71.fc2.com/
[PR]

by shibuma | 2009-02-16 21:59 | Comments(0)
line

山形県議会議員 渋間かすみのブログです。議会や議員活動の報告をしていきます。


by shibuma
line