<   2008年 11月 ( 20 )   > この月の画像一覧


伝えたいから、伝わるまちへ

メールで講演会のご案内をいただきました。
大河ドラマ「天地人」の放送を来年に控え、観光客が見込める米沢でもさまざまな課題があります。
景観形成もその一つで、議会でも議論されているところです。
d0129296_1584087.gif

そのような中、タイムリーにも「天地人」ではいい意味でのライバル、上越市の景観アドバイザーもされている島津勝弘さんが『伝えたいから、伝わるまちへ』と題しての講演会があります(↑クリックすると詳細がわかります)。

入場無料でどなたでも参加していただきたい、というものですので、小ブログでもご案内する次第。
まちづくりや景観は行政だけでなく、市民との協働の作業だと思います。

観光は「光を観る」と書きます。
米沢の光を観ていただくべく、おもてなしの心でもってお客さんをお迎えする機会になる講演会になればと思います。
ぜひお越しください。

              ↓↓↓ ぜひご覧ください ↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 米沢情報へ ←山形県情報あらため、米沢情報に参加しました

にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へ   ←他の議員や公務員ブログ
d0129296_23241543.gifd0129296_0103332.gif  
←経済・時事問題ブログ

城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/
じ~この台湾情報 http://velvetofficial.blog71.fc2.com/

【お知らせ】
米沢市議会12月議会 渋間かすみ 一般質問
日時:12月5日(金) 午前10:00~
場所:米沢市議会議事堂
~ぜひ傍聴にお越しください~

[PR]

by shibuma | 2008-11-30 15:11 | Comments(2)

環境・使い手・サイフにやさしいゴミ袋へ<広域行政議会>

置賜広域事務組合11月定例議会があり、一般質問、議案の議決がありました。
議案は原案通り可決され、一般質問は今回も私1人だけでした。
d0129296_20395885.jpg

質問の内容を改めて記すと、
①指定ゴミ袋の形状変更(レジ袋タイプ)の検討にあわせ、材質変更(バイオマスプラスチック)も検討するべき、という提案です。
植物由来の成分を利用したゴミ袋はコスト高になることは承知しておりました。
だから、その対策としてゴミ袋に広告スペースを設け、広告収入で環境施策にあてるべき、とも提案しました。
我らが会派・一新会で上越市(既にバイオマスプラスチックゴミ袋が指定ゴミ袋)に視察に行った成果を試すときでもあります。

②ペットボトル・プラスチックのリサイクルについて、今後の見通しとその対策について持論の展開と提案です。
リサイクル原料としてのペットボトルやプラスチックは、高騰し続けていましたが、アメリカに端を発する金融危機の余波は、世界経済の減速のみならず、プラスチック価格の値崩れも引き起こしました。
さらに景気後退により、再生プラスチックの需要が激減しており、廃プラ・ペットはダブつく、という見通しのもと、廃プラスチックの再利用に成功した広島県の産学官連携の事業例を対策として提案しました。

答弁は、とても前向きなもので、逆に面食らったくらいです。
特に指定ゴミ袋は、形状変更も材質変更も広告掲載も実現に向けて検討する、というのです。
d0129296_20403167.jpg

ならば、いつまで成果を出すのか?具体的に求めると、
平成21年(来年)中ごろに周知をはかり、平成22年4月実施をメドに取り組みます、という答弁を引き出しました。

②のリサイクルとそのお金の動きは、財団法人日本容器包装リサイクル協会という団体を通じて複雑な経路で行われるため「興味のない人には、わかりづらい」という傍聴に来ていた相田議員の指摘でした。
複雑なものをできるだけ簡素に言ったつもりですが、もっともな指摘です。

ただ当局が言う、プラスチックの値が若干下がる、とういのは甘い見通しです。
甘い見通しのうえ、対策も構成自治体まかせ。
これを指摘し、広島の例を調査・研究するよう求めるにとどめました。

いずれにしても、やや満足の一般質問と答弁でした。

読者のみなさん、ぜひ再来年の4月に注目しましょう。
そのとき、置賜地域の指定ゴミ袋が、環境にやさしく、使い手にやさしく、サイフにもやさしいものになっている?のです。

【お知らせ】今日決まりました。
米沢市議会12月議会 渋間かすみ 一般質問
日時:12月5日(金) 午前10:00~
場所:米沢市議会議事堂
~ぜひ傍聴にお越しください~


              ↓↓↓ ぜひご覧ください ↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 米沢情報へ ←山形県情報あらため、米沢情報に参加しました

にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へ   ←他の議員や公務員ブログ
d0129296_23241543.gifd0129296_0103332.gif  
←経済・時事問題ブログ

城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/
じ~この台湾情報 http://velvetofficial.blog71.fc2.com/
[PR]

by shibuma | 2008-11-28 20:44 | Comments(2)

市井の状況をご存知か?<市政協議会>

昨日は利用しているエキサイトブログが半日以上メンテナンス工事中ということで、ブログを書く気にもなれず、ということでもなくて本当は広域議会での一般質問の原稿を書いていたのでした。

で、昨日行われた市政協議会について今日ご報告。

12月議会で審議される議案50件などが報告され、各委員会に付託されるにあたって概要を前もって知るため質疑応答がありました。
同僚の海老名悟、相田克平両議員のブログの内容がまったく同感なのでそちらをご覧いただきたいです。
ただ両氏が触れていないことについて。

議案にだすかどうか、当局側は「まだ検討中」としたのは、人事院勧告にもとづく市職員ボーナスの0・05ヶ月引き上げについてです。
昨年も同様の議案が上程されましたが、議会としてその部分は否決しました。

またぞろ市長がその議案を出そうと模索しているとは思いもよらないことです。
昨年より実体経済情勢が悪化しているなかで、どういう感覚なのか?
市長は世間知らずといわれても仕方ありません。

市長が市井の状況をよく把握して、議案を出さないことが最善です。
議案として出されても議会は淡々と応じるしかありません。
市民あっての市政であることをよく理解していただきたいものです。

渋間かすみ広域議会一般質問
ぜひ傍聴にお越しください。
日時:11月28日(金)午後2:00~明日です!
場所:米沢市議会議事堂
質問内容:1環境に配慮した指定ごみ袋の検討について
2ペットボトル・プラスチックのリサイクル、今後の見通しと対策について


海老名悟議員のブログは →http://www1.ocn.ne.jp/~ebinasa/
相田克平議員のブログはこちらから↓ http://politics.blogmura.com/chihoujichi/

              ↓↓↓ ぜひご覧ください ↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 米沢情報へ ←山形県情報あらため、米沢情報に参加しました

にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へ   ←他の議員や公務員ブログ
d0129296_23241543.gifd0129296_0103332.gif  
←経済・時事問題ブログ

城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/
じ~この台湾情報 http://velvetofficial.blog71.fc2.com/
[PR]

by shibuma | 2008-11-27 21:24 | Comments(0)

一般質問内容公開 <置賜広域議会>

12月議会を目前にしておりますが、私の場合、置賜広域事務組合の議員もしているため、3日後の広域行政議会の本会議に臨みます。

広域議会は11月に定例会が開かれます。
昨年は11月15日と月の中間にあって、12月の市議会にはタイムラグがあったため、少し余裕がありました。

今年は明々後日28日の広域議会、12月3日の市議会とタイトな日程で、広域議会も市議会でも質問をするため、なにか慌しい。
今日は広域議会の質問内容の聞き取りがあり、明日は市議会の質問内容通告日という具合です。

いずれにしても恒例の質問内容を公開していきます。
さしあたり早く開かれる広域議会での質問内容を本日。

1 環境に配慮した指定ゴミ袋の検討について質します。

現在、指定ゴミ袋をレジ袋の形状にできないか、市民からの要望があり検討中ですが、形状だけでなく、ゴミ袋の素材も検討対象にすべきと提言するものです。
ゴミ袋の素材をバイオマスプラスチックにして、袋をゴミと一緒に焼却する際、温室効果ガスの排出を抑制しようとするものです。
会派一新会の視察で、新潟県上越市ですでに行っており、米沢をはじめとする置賜地域でもと、視察成果を活かそうとするものです。

2 ペットボトル・プラスチックのリサイクルについて、今後の見通しと対策について質します。

今のところペットボトルは有価物であり、置賜広域で収集したものは年間1400万円ほどの収入(19年度決算)になっています。
これが来年以降、値崩れをおこし逆有償になるのではと危惧されています。

廃プラスチックはもとより支払って処分しおりますが、廃プラスチック量が増え、引き取り業者が引き取り価格引き上げてくる可能性があります。
いずれにしても広域事務組合には大きな負担になるのでは、と考えております。
つまりは、米沢市民、置賜地区の皆様の負担になるのです。
これを予め見通しをたて、対策を今から講じる必要があるのでは、という趣旨です。
もちろん対策も提案します。

上記のような内容で一般質問しますが、傍聴していただければ、声なき声援となって一層がんばれそうです。
傍聴は車椅子の方もどなたでもできます。
ぜひお越しください。

渋間かすみ広域議会一般質問

日時:11月28日(金)午後2:00~
場所:米沢市議会議事堂


              ↓↓↓ ぜひご覧ください ↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 米沢情報へ ←山形県情報あらため、米沢情報に参加しました

にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へ   ←他の議員や公務員ブログ
d0129296_23241543.gifd0129296_0103332.gif  
←経済・時事問題ブログ

城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/
じ~この台湾情報 http://velvetofficial.blog71.fc2.com/
[PR]

by shibuma | 2008-11-25 20:38 | Comments(0)

議員の視点、当局の視点 <民生常任委員会>

民生常任委員会がありました。
出産一時金が35万円から38万円へ引き上げられることや、児童センターなど指定管理者候補などが報告されました。

さまざまな質疑がありましたが、報告すべきは昨年も行った視察報告です。
これは委員会で視察し学んだところを当局側へ報告し、当局から質問を受け、視察成果を共有しようとするものです。
ブログ記事にもした視察報告1報告2報告3報告4ですが、それぞれの箇所を、担当者(会派ごと)を決めてパワーポイントを使って報告しました。
一新会は視察2日目の京都・八幡市「自治体環境スタンダード」の説明・報告です。
d0129296_12114331.jpg

同僚の鳥海議員がパワーポイントで作成し、私が報告したところです。
はじめてパワーポイントを使っての説明ですが、パワーポイントだと「これを読んで」で済みそうな感じもします。
しかし、相手に理解していただかなければなりません。

説明が終わると、当局側からの質問です。
質問は慣れていない様子です。
それ以上にこちらの答弁はもっと慣れないものでした。

議員として視察で学ぶところと、当局が学びたいところは微妙に違うみたいです。
当局から質問されて、答えられるものと答えられないものがありました。
答えられなかったのは、単に質問された内容を視察先で聞いてこなかったからです。

質問された内容は議員からすれば、さほど問題にはならないと思えるものです。
しかし当局にとっては大事な内容だろうことはわかりました。

視察は米沢市民のためになるかどうかを考えて学ぼうとします。
大局的な判断が必要だと思います。

一方で市民のための施策を執行するのは、当局です。
だから当局側が知りたいだろうことも視察先では学ばなければならないと思うに至った次第です。

もっとも限られた時間の中での視察ですから、聞くべきことが聞けなかったりします。
といっても当局側の視線と議員側の視線は違うものと改めて感じながら、お互い叱咤激励しながらよりよい米沢市をつくっていきたいものです。

              ↓↓↓ ぜひご覧ください ↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 米沢情報へ ←山形県情報あらため、米沢情報に参加しました

にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へ   ←他の議員や公務員ブログ
d0129296_23241543.gifd0129296_0103332.gif  
←経済・時事問題ブログ

城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/
じ~この台湾情報 http://velvetofficial.blog71.fc2.com/
[PR]

by shibuma | 2008-11-22 12:33 | Comments(0)

素晴らしい朝!

朝起きると、一面が真っ白の雪景色です。
20センチは積もったでしょうか?
いよいよ冬本番を感じさせます。

そんな朝、倫理法人会のモーニングセミナーに行きました。
講師は会派同僚の相田克平議員です。
実は講師をお願いして引き受けていただきました。
d0129296_21215858.jpg

というのは相田さんの以前のブログで、「講師をしました。これからの地方が投資すべきは公共交通(バス)であることを広めたい」とあったかたです。
広めていただきましょう。

相田さんはパワーポイントを使っての説明です。
ちょっと暗く写っているのはそのためです。
d0129296_21214298.jpg

我らが会派・一新会の紹介、活動内容などからスタート。
なるほどメンバーの特徴をよく捉えていらっしゃる。

本題の市民の足としてのバスについて。
現状は利用したい時間に動いていなく、利用したい場所に停まらないのです。
よくバス事業は赤字、というけれど実は利用したい時間、夜11時までとか、せめて1時間に1便やバス停を需要に応じたものにすれば、黒字化できるというデータを示しておりました。

地方でもバスだけで街中移動できるようになれば、素晴らしいことです。
素晴らしい講演内容で1日がスタートし満足して我が家につくと、家の南西にある羽黒神社の雪景色が朝日に輝き素晴らしく、思わず写真を撮ったのでした。
d0129296_21212620.jpg


相田克平議員のブログはこちらから↓ http://politics.blogmura.com/chihoujichi/


              ↓↓↓ ぜひご覧ください ↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 米沢情報へ ←山形県情報あらため、米沢情報に参加しました

にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へ   ←他の議員や公務員ブログ
d0129296_23241543.gifd0129296_0103332.gif  
←経済・時事問題ブログ

城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/
じ~この台湾情報 http://velvetofficial.blog71.fc2.com/
[PR]

by shibuma | 2008-11-20 21:32 | Comments(0)

つながり <福米相伊>

毎年、福島市・相馬市・伊達市・米沢市のそれぞれの議会議員で協議会を開いています。
福米相伊(ふくべいそうい)と略して呼んでいます。
ここに共通しているのは、東北中央道の早期建設を求めるということです。

今年の担当、会場は福島市。
ご当地の瀬戸・福島市長のあいさつがありました。
「道路建設は目的でなく手段。(救急など)安全や安心のため、観光そして流通など経済活動に寄与するための米沢~福島~伊達~相馬間、とりわけ伊達~相馬間の道路建設が急務です」と。
d0129296_19303331.jpg

協議会では事業経過報告、次年度事業計画が承認され来年の伊達市議会議長のあいさつで閉会となりました。
続いてこれも恒例の講演会がありました。

講師は福島大学経済経営学類 小山良太 准教授です。
演題は「南東北地域におけるネットワーク型地域づくりの可能性」です。

さまざまな話がありましたが、地域間ネットワークの必要性を強調されておりました。
今までは東京との関係つまりヒト・モノ・カネの動きで整備されてきた道路ですが、ヒトの関係性で交流のための物的資源=道路整備が必要ということです。

福米相伊はまさに人的つながりでもって必要な道路を共感できる間柄です。
伊達市議会議員と話す機会があり、お互いの財政指数や議会の様子を意見交換しました。
伊達市議会には会派がないこと、それゆえ一般質問などの内容が多く重なる話など、限りある時間の中で尽きない話でした。
もちろんこちらも「天地人」で米沢をPR。

こういう「つながり」もまた大切にし、つながりやすい道路に向けて連携を深めなければならないと想うのでした。


              ↓↓↓ ぜひご覧ください ↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 米沢情報へ ←山形県情報あらため、米沢情報に参加しました

にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へ   ←他の議員や公務員ブログ
d0129296_23241543.gifd0129296_0103332.gif  
←経済・時事問題ブログ

城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/
じ~この台湾情報 http://velvetofficial.blog71.fc2.com/
[PR]

by shibuma | 2008-11-19 19:33 | Comments(0)

景観は人がつくるもの <米沢市景観賞・景観形成講演会>

11月17日(月)置賜広域議会の全員協議会がありました。
ゴミ袋の形状変更などが検討されたとの委員長報告があり、ならばゴミ袋の素材については委員会として検討されたか質しました。
上越市で行っているバイオマスプラスチックを使用したゴミ袋にするよう、置賜でもすべきと提言してきたところです。

さらに決算報告でペットボトルのリサイクル売却益の詳細(トンあたりいくらか?)と今後の見通し、それに対する対策を伺おうとしても、詳細がわからない、という決算報告にあるまじき答弁でした。
d0129296_18212528.jpg

広域議会は今月21日告示され28日開会されますので、再度質していきます。
さて報告するのは「米沢市景観賞」についてです。

景観賞を表彰するのは今年で10回目で、現代建築部門、残したい建物部門、街並み部門とそれぞれの部門ごとに表彰されました。
表彰された、所有者、設計者、施工者さらに街並み保存会の代表者の方、おめでとうございます。

維持管理などタイヘンでしょうが、米沢の景観維持のため今後ともよろしくお願いします。

表彰式の後には「米沢市景観形成講演会」がありました。
講師は東北芸術工科大学デザイン工学部の志村直愛(なおよし)准教授です。
直愛さんとは!来年の大河ドラマ「天地人」の主人公、直江兼続公の兜の前立ての「愛」に由来したような名前で、親近感を覚えます。

まずは景観とは何か?先生らしく定義から入ります。
目に入るものすべてが景観ということで、さらに景観とは自然軸(地形、水や緑)、空間軸(道や建物)生活軸(人々の動き)、歴史軸(変遷とその痕跡)からなり、地域によってどの軸が強いかで景観の特徴がわかる、という話に「なるほど」でした。

さらに志村先生の出身地、鎌倉の景観づくりなど全国の例が紹介され、なかでも長野県奈良井の「修景」という考え方に興味を持ちました。
修景とは、もともとある景観が機能重視で隠れてしまったものを修復し、もともとの景観を取り戻す、ということです。
これなら米沢にも適用できそうですし、大きく予算がかかるというものではなさそうです。

いずれにしても「景観は人がつくるもの」であり、景観を良くも悪くもするのが人間次第であることを、あらためて表彰者の方や講演会から学んだのでした。

              ↓↓↓ ぜひご覧ください ↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 米沢情報へ ←山形県情報あらため、米沢情報に参加しました

にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へ   ←他の議員や公務員ブログ
d0129296_23241543.gifd0129296_0103332.gif  
←経済・時事問題ブログ

城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/
じ~この台湾情報 http://velvetofficial.blog71.fc2.com/
[PR]

by shibuma | 2008-11-18 18:39 | Comments(1)

なつかしさと温かさ <朝日町長選挙応援弁士>

ここ数日、1日遅れの報告になります。
11月16日(日)上郷・川井地区の自主防災組織検討会がありました。
町内会単位で各地で自主防災組織が立ち上げや検討されておりますが、10町内会をひとまとめにして川井地区1500人という自主防災組織としては大きな規模での組織化です。

自主防災検討会は残念ながら最後までいられず、中座することに・・・
というのは朝日町長選挙の激励に行かなければならなかったからです。
d0129296_18433696.jpg

なにゆえ朝日町長選挙の応援か?
代議士秘書時代、寒河江市と朝日町を含む西村山地区の担当を3年間していたことがありました。
その間、朝日町長の国や県への要請事項の窓口となったのが私だったのです。

それゆえ朝日町が国や県に求めることを、すぐ知りえることができたし、背景にある町長の考えを理解することができました。
素晴らしい町長が、鈴木ひろゆきさんなのです。

例えば光ファイバー網を町内全戸に張り巡らせるという事業を積極的に取り組まれました。
朝日町という大自然の中にあっても世界中の情報がすぐにも収集でき、逆に情報を発信できるうえ、遠隔操作で医療を行うという事業です。
総務省のモデル事業ということで、町民負担を少なくしながら町民サービスは最大限にしていこう、という考えです。
当時の町長の熱意が今も思い起こされます。

ヒゲはないけれど世界のナベアツと似ていて温和な顔立ちの通り、温和な方ですが、似合わず信念がしっかりしていてブレない方でもあります。
少ない負担で大きなサービスをブレない信念を持ちながら行動するのが鈴木ひろゆきさんなのです。

そういう応援弁士をしてきたところです。
「世界のナベアツ」と似ているなどと言ってゴメンナサイ。

鈴木町長には私の選挙のときに応援弁士をしていただきました。
今回は応援になったかどうかわかりません。
が、町長はじめ久しぶりに会う朝日町の方々と顔を合わせ、なつかしさと変わらない人の暖かさを感じてきました。

              ↓↓↓ ぜひご覧ください ↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 米沢情報へ ←山形県情報あらため、米沢情報に参加しました

にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へ   ←他の議員や公務員ブログ
d0129296_23241543.gifd0129296_0103332.gif  
←経済・時事問題ブログ

城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/
じ~この台湾情報 http://velvetofficial.blog71.fc2.com/
[PR]

by shibuma | 2008-11-17 18:45 | Comments(2)

子育ては親育て <元気村 そば打ち体験>

米沢元気村の活動については、その都度小ブログで報告してきましたが、今回で1年を通じた事業が終わります。
収穫感謝祭として「そば打ち」体験です。

米沢はそばが美味しく、特に南原地区で盛んです。
南原コミニュティセンターで行いました。
d0129296_15453225.jpg

まずはお手本。
南原そばの会の安部さんが先生となって、親子に教えます。
つなぎを使わない10割そばは、タイヘンだそうです。
d0129296_15455039.jpg

いよいよ教えられた通り、親子でそば打ちです。
みなさんなかなか上手です。
d0129296_1546753.jpg

できあがったそばをいただきました。
太さが違ったりしてシロウト感はありますが、自分たちの体験したものはとても美味しかったです。

子どもたちに教える、としながら実は大人が教えられているのかもしれません。
「子育ては、親育て」なんていうキャッチがありましたが、その通りだと思います。

子育て支援のひとつ、学童保育について県の研究集会が米沢であり、そこへ行かなければならず、おいしいそばの余韻を残しながら次の会場へ向かったのでした。

              ↓↓↓ ぜひご覧ください ↓↓↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 米沢情報へ ←山形県情報あらため、米沢情報に参加しましたにほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へ   ←他の議員や公務員ブログ
d0129296_23241543.gifd0129296_0103332.gif  
←経済・時事問題ブログ

城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/
じ~この台湾情報 http://velvetofficial.blog71.fc2.com/
[PR]

by shibuma | 2008-11-16 15:48 | Comments(0)
line

山形県議会議員 渋間かすみのブログです。議会や議員活動の報告をしていきます。


by shibuma
line