<   2008年 08月 ( 18 )   > この月の画像一覧


父親と議員の仕事

9月議会に提出予定議案の報告と質疑をする市政協議会の最中で今、お昼休みに会派室からブログをアップしています。
自分が所属する委員会以外の部分も聞くことができ、協議会の位置付けですが大切な会議です。

一方で娘が通う幼稚園の相撲大会に「応援にきてね」などといわれ、相撲大会と協議会は同時刻のため、父親の仕事(?)はできない、と言ってました。

ところが相撲大会の場所は市営相撲場で市議会のすぐ隣のため、協議会の休憩10分の間に行くことができました。
d0129296_12511417.jpg

日本の国技の相撲。
礼に始まり礼に終わり、相撲の授業を通じて挨拶の声も大きくなり、心身ともに成長しているという先生の話でした。
そういえば、日本由来のスポーツ・柔道なり剣道は礼に始まり礼に終わるものと改めて考えさせられました。

1度に父親と議員と両方の仕事ができました。
といっても午後からまだ協議会が続きます。
子供達の姿をみて、将来のための市政運営に向けて臨んで行かなければならないと思うのでした。

他の議員や公務員、山形県情報(さいとう弘 県知事のブログ等)
経済・時事問題ブログもご覧ください↓↓↓
にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へ にほんブログ村 地域生活ブログ 山形情報へ

d0129296_23241543.gifd0129296_0103332.gif


城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/

じ~この台湾情報 http://velvetofficial.blog71.fc2.com/
[PR]

by shibuma | 2008-08-29 12:52 | Comments(0)

埋もれているモノが日の目をみるように!

d0129296_2261219.jpg

上郷地区にある戸塚山に佐藤忠次、島軒純一両議員と行ってきました。
戸塚山には195もの古墳があり、円墳や方墳、山頂には前方後円墳あり、地域の歴史を物語る素晴らしい遺産です。
しかも4世紀から7世紀までのものがあり、考古学的には継続型という古墳が密集しているのは山形県内でも戸塚山古墳だけということです。
d0129296_2265987.jpg

国指定文化財にもなりうる古墳群は先のブログ記事伊達史跡1
伊達史跡2に次いで米沢市文化課としては調査をしたい、ということです。
それにしても伊達史跡、戸塚山にせよ発掘作業には予算が必要です。

そこでふるさと納税です。
小ブログでも何度か触れたふるさと納税では、その寄付金の使い方を選択できるように提案し実際そのようになりましたが、もっと細分化し
「伊達史跡である館山城の発掘作業へ寄付します」または
「戸塚山古墳の保護に寄付します」というものがあってもいいのではないか、そう考えるにいたりました。

歴史ファンにとっては、このうえない米沢の史跡です。
これらが日の目を見るよう、ぜひ浄財で史跡発掘を選択していただいて米沢へのふるさと納税をお願いいたします。

古墳に限らず、スゴイけれど日の目が当たらないことが多くあると思います。
これらに光が当たるよう、声を挙げていかなければならない・・・そう思う戸塚山視察でした。

他の議員や公務員、山形県情報(さいとう弘 県知事のブログ等)
経済・時事問題ブログもご覧ください↓↓↓
にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へ にほんブログ村 地域生活ブログ 山形情報へ

d0129296_23241543.gifd0129296_0103332.gif


城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/

じ~この台湾情報 http://velvetofficial.blog71.fc2.com/
[PR]

by shibuma | 2008-08-27 22:18 | Comments(2)

バスの日 <民生常任委員会>

9月議会提出議案や当局からの報告を受けるための民生常任委員会がありました。
民生部門では議案は3件ほどですが、本日記したいのは議案でない市民バスについて。

市民バスは、市中心地を循環する「循環バス」と民間バス会社が路線を廃止したために運営する「廃止路線代替バス」の2種類があります。
この市民バスの利便性を体感していただくため、また利用促進のため「市民バス無料の日」を実施いたします。
市民バスが無料になるのは9月20日土曜日です。

かつて12月の金曜日に市民バス無料を実施したこともありますが、利用者から土日の実施を求める声があり、日曜日は市民バス(代替バス)が運行していないため土曜日にしたい考えがありました。

なにゆえ9月20日なのか?この日は「バスの日」ということで、たまたま土曜日にあたりました。
さらにどうして9月20日がバスの日か?調べると日本で初めてバスが運行されたのが明治36年9月20日だからということです。

原油の高騰などなどから厳しいバス事業ですが、地域の足として、地球環境保全の一役としてのバスを見直すいい機会だと思います。

9月1日の市報でもお知らせする予定ですが、前もって小ブログで“9月20日市民バス無料”をご報告し、おおいに利用していただきたいものです。

他の議員や公務員、山形県情報(さいとう弘 県知事のブログ等)
経済・時事問題ブログもご覧ください↓↓↓
にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へ にほんブログ村 地域生活ブログ 山形情報へ

d0129296_23241543.gifd0129296_0103332.gif


城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/

じ~この台湾情報 http://velvetofficial.blog71.fc2.com/
[PR]

by shibuma | 2008-08-26 22:38 | Comments(0)

即、言える議員

9月議会を目前に控え、会派室には質問の準備やら地域の諸課題解決のため当局との打ち合わせやらで議会開会中のように賑やかです。
と言っても、我らが会派・一新会は議会があろうがなかろうが関係なく、いつも会派室を事務所がわりに個人として会派として課題解決に向けて勉強し、話し合い、集います。

そのような中、9月議会は決算議会とも言われるように決算特別委員会が開かれます。
決算委員になっている私としては、ブ厚い決算書を前もっていただきたいものです。
おそらく月末の市政協議会で配布されるのでしょうが、それでは一般質問も控え、充分な決算書の読み込みができなくなる心配があります。

昨年は「こういうものなんだろうなぁ」と思って、同じように一般質問を持ちながら決算書を読み、疑問点を急いで調べたりしたものです。
事情がわかった今となっては、既にできている決算書ならばスグにでも議員に配布すべきです。

それとも何か!?ギリギリになって見せてあまり調査する時間を与えずに「この税金の使い方はなんだ!」と言われないようにするための工作か?などと性悪説に勘ぐってしまいます。

決算書に限らず委員会での資料も当日配布で、その場で問題点を指摘しなければなりません。
議員は文字通り「義」を「言」う者であって、思っていても言わなければ何も役にたちません。
つまり即言えるためには、常日頃からの問題意識が重要になってきます。
常日頃の勉強のため当局は資料などをギリギリになって配布するものだと、性善説にみることもできます(ありえないけれど・・・)。

その意味からも一新会メンバーが閉会中に会派室で、それぞれの作業をするためだけでも集まり、そこで日ごろ思っている疑問や課題を話しあうことは非常に有意義です。

9月決算議会。
市民の税金が適正に使われているか、議員としてのチェック機能を果たすため、しっかり臨んでいきます。

他の議員や公務員、山形県情報(さいとう弘 県知事のブログ等)
経済・時事問題ブログもご覧ください↓↓↓
にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へ にほんブログ村 地域生活ブログ 山形情報へ

d0129296_23241543.gifd0129296_0103332.gif


城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/

じ~この台湾情報 http://velvetofficial.blog71.fc2.com/
[PR]

by shibuma | 2008-08-25 22:01 | Comments(4)

東北の可能性 <東北サミット その2>

東北サミットに行ってきたことは先に触れました。
その際特別講演のことしか記さなかったため、メインの東北6県の知事によるパネルディスカッションについて。
d0129296_22544294.jpg

6知事の個性が出ていて非常に面白かったです。
青森・秋田の知事はよい意味で話が脱線し会場を笑わせ、山形・宮城の知事はプレゼン能力で会場をうなずかせ、岩手・福島の知事はソツなく会場をおちつかせる、といったところでしょうか?

テーマが地域ブランドなので、それぞれの県の特産品をブランド化するプロセスなどが紹介されました。
食料自給率は100%以上の東北でありますが、農作物を加工し付加価値をつける加工食品はそれほどでもありません。
加工食品の現状は西高東低で、食料自給率2%の大阪がダントツです。
生産基地であるとともに、付加価値をつけ所得に結びつけることが東北の課題であることが浮き彫りになりました。

一方で農作物にせよその加工品にせよ、ブランド化されたものは売れるけれど昨今の「偽装」事件にみるように偽装は即ブランドの崩壊につながります。

比内地鶏偽装で大きく信頼を失った秋田県知事は、比内地鶏の定義をJAS法よりも厳しく、危機管理として一気に早く対処したことが功を奏しているものの、一度失った信頼を回復するのは並々ならぬ努力が必要と話しておりました。

山形県知事は、公約である「山形セレクション」でブランド化したものは審査基準が厳しく、数も限定されている、という話から偽装については他県より安心感があると考えられます。
表裏として、数が少ないことから認知度が低くなるとうジレンマもあります。

いずれにしても齋藤弘知事が言った「ブランドとはその地域の哲学なり美学があり、それが常に改善されていくことであり、またそれが常に情報発信されていくもの」ということは、ブランドに限らず、生き方などにもあてはまるような気がしました。

さまざまな状況から農業の可能性は今後ますます高まると思います。
とりもなおさず東北の可能性といえます。
農業のみならず、東北を可能性だけに終わらせることないよう意識しなければなりません。
がんばろう!東北!!

他の議員や公務員、山形県情報(さいとう弘 県知事のブログ等)
経済・時事問題ブログもご覧ください↓↓↓
にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へ にほんブログ村 地域生活ブログ 山形情報へ

d0129296_23241543.gifd0129296_0103332.gif


城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/

じ~この台湾情報 http://velvetofficial.blog71.fc2.com/
[PR]

by shibuma | 2008-08-22 23:02 | Comments(0)

行政の下請けでない協働のまちづくりに向けて

米沢市共同推進市民会議という町内会長や学生などの市民と関連各部署の職員からなる組織があります。
この市民会議と議員との意見交流会があり、それこそ実りある意見交換をしてきました。
d0129296_2353770.jpg

市民会議の皆さんが1年以上かけて検討してきた内容を議会と共有するため、これまでの経過が説明されました。

市民の皆様からの検討をいただきながら意見を集約する審議会や委員会などは、一般的には行政側から進め方がある程度決まっており、それに沿って進めるというものです。
しかし「事務局案がない、事由闊達に」検討を進めたということです。
このことは「協働」というテーマに合うものの、委員になったメンバーはタイヘンなご労苦があったと容易に推察されます。

ともすれば多くの市民は行政に頼りがちですが、行政だけではなく、まちのために個人ができることは何か?団体としてできることは何か?行政と一緒にすべきことは何か?が問われていて、協働の意味するところです。

議会側からの意見として、協働の名の下に行政の下請けや押し付けになってはならない、ということです。
これは市民会議の委員の皆様も先刻承知で安心したところです。

市民会議は条例の制定を目標としており、10月中旬に向けて提言の策定作業をするということで、素晴らしいです。
提言や提案することは自分自身が求めてきた姿でもあります。

ただ条例にする場合、条例制定後の運営が円滑にするためにも多くの市民に周知する必要があり、提言策定作業に多くの市民から意見を求めたほうが良いのでは、などと申し上げたところです。

そのために議員として協力を惜しみません。
そういう意識になった意見交流会になりました。

他の議員や公務員、山形県情報(さいとう弘 県知事のブログ等)
経済・時事問題ブログもご覧ください↓↓↓
にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へ にほんブログ村 地域生活ブログ 山形情報へ

d0129296_23241543.gifd0129296_0103332.gif


城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/

じ~この台湾情報 http://velvetofficial.blog71.fc2.com/
[PR]

by shibuma | 2008-08-21 23:17 | Comments(0)

アンダー・ザ・テーブルをやめさせよう<知事との懇談会>

昨日東北サミットで県知事とお会いし「明日はよろしく」と話した今日です。
本日は米沢、南陽、高畠、川西で構成する東南置賜地区の「山形県の未来を語る市町村議員連盟」の会イコール県知事を支援する市町村議員連盟の会です。
d0129296_23121452.jpg

置賜地域の課題や今後のことなどを触れながら知事による県政報告がありました。
その中で知事は米沢の期待する「有機EL」について、第2フェーズすなわち有機ELパネルに伴う周辺機器の生産に向けたことに対しても、県の予算獲得に向けた話があり、大きな期待とするところであります。

とりわけ行財政改革について、いわゆる「わたり」の廃止には目を見張るものがありました。
「わたり」とは年功序列制度で同期が昇進したときに、昇進していない同期も同じような給料体系になる、というものです。
これでは同期の誰かが頑張れば良いわけで、自分が努力することの達成感がないことや人任せになるような制度です。
悪平等・悪弊であると断言できます。

これを長年続けてきた「損失」を改めたことは、ようやく「当たり前」になったということでしょう。
行政と労働組合とのオープンでないアンダー・ザ・テーブルのことをオープンにし、民間にとっては当り前のことをしていくという、知事の姿から学んだ会になました。

他の議員や公務員、山形県情報(さいとう弘 県知事のブログ等)
経済・時事問題ブログもご覧ください↓↓↓
にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へ にほんブログ村 地域生活ブログ 山形情報へ

d0129296_23241543.gifd0129296_0103332.gif


城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/

じ~この台湾情報 http://velvetofficial.blog71.fc2.com/
[PR]

by shibuma | 2008-08-20 23:02 | Comments(11)

女性の力 <東北サミット>

東北6県の知事が一同に会する東北サミットが[「育てよう東北ブランド!」と題して秋田県横手市でありました。
これに会派の研修会に位置付け聴講してきました。
昨年の郡山にも会派研修会としたところです。
d0129296_23203244.jpg乗り合いで朝6時30分に米沢を出発し、横手に昼前に到着しました。
いつものようにご当地の食事・・・本場の稲庭うどんを食べました。
コシかあってのどごし良く美味しかったです。

会場の秋田県ふるさと村は県立近代美術館などがある複合施設で、秋田県内のお土産や名産が一同にあり、ここだけで秋田を堪能できるというものです。
サミット会場入り口には各県のブースがあり、山形県のは我らが米沢の天地人のPRや、尾花沢のスイカ、庄内のだだちゃ豆をふるまっていました。がんばれ!山形!
d0129296_23353820.jpg

さて1時からの会では6知事のサミットに先立ち、特別講演がありました。
女優の浜 美枝さんが講師です。
なにゆえ女優の講演か?実は浜さんは女優の仕事の一方で農業や環境に造詣が深く農水省の審議会委員なともしており、また福井県で実際に稲作農業をしているそうてす。

地域ブランドかテーマの中で浜さんは京都のミズナが全国展開されるまでの話からブランドをつくりあげるための話を展開しました。
①地域の名産はその地域の人に愛されていて、ストーリー性かあること
②生活の中で日常的に使うものてあること
③一定の生産量があること。地域ブランドの理解を深めること、を挙げておりました。

特に食や農のブランド化には女性の意見に耳を傾けるべきとしています。
農業は工業と違い命をつくっており、ゆえに女性が適任ということです。

とりわけ食糧自給率が日本全体で40%程度なのに対し、100%を超える東北にあって日本の食糧供給基地としだけでなく、日本のふるさととしての東北、という話には今後の農業と東北・山形県の可能性を感じたところです。

本題の6知事のサミットの話の内容は後日小ブログで報告することにして、本日は失礼します。

他の議員や公務員、山形県情報(さいとう弘 県知事のブログ等)
経済・時事問題ブログもご覧ください↓↓↓
にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へ にほんブログ村 地域生活ブログ 山形情報へ

d0129296_23241543.gifd0129296_0103332.gif


城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/

じ~この台湾情報 http://velvetofficial.blog71.fc2.com/
[PR]

by shibuma | 2008-08-19 23:48 | Comments(2)

スポーツと政治

連日オリンピックの話題で盛り上がるこの頃です。
もとよりスポーツ観戦が好きな自分にとっては、世界トップレベルの選手たちの競技を一同に見るだけで嬉しくなります。
まして日本人選手が世界で活躍する姿に感動したり、誇りに思ったり、いろんな感情をもたらしうるスポーツの祭典になっています。

選手たち、その指導者たちの並々ならぬ努力や研究があればこそ、その競技が好きでたまらないからこそ感動を呼ぶ競技になるものと思います。

そういう純粋な選手たちの競技とは裏腹に、必ずといっていいほど政治的な背景があります。
「スポーツと政治は別」という一見「その通り」のようだけど、そうなっていない現実があります。

事実、今オリンピックの開会式当初から数々の「偽装」が報道されています。
オリンピックが国威発揚の機会になっていることは歴史的事実であり、今もそうであることがわかります。

身近な国体もそうであり、開催県1位の至上命題のもと、施設整備や選手強化、指導者招致などに予算が使われ政治的です。

政治的な意図でオリンピック不参加、などという選手たちや応援する人にとって残念な歴史がありました。
これは避けなければならない、だからスポーツと政治は別と声高に叫んでもあまり意味がありません。

政治のスポーツ利用だけでなくむしろスポーツも政治を利用する時代になった、スポーツライターの二宮清純さんが言っていたことがうなずけます。

注目を集めるスポーツに連動してその政治にも耳目が集まります。
しかもインターネットなどで瞬時に世界中に情報が伝わります。

環境や食の安全性などの事情を考慮して、多くの国がオリンピックの練習・合宿に日本を選んでいます。いっとき競技する場所は北京だとしても、そのために長い期間練習する場所は日本であるという、スポーツの側から選び、それを伝えることができるのです。

スポーツと政治、おもしろいテーマです。
思い至るところは、人を離れて政治はありえないということです。

他の議員や公務員、山形県情報(さいとう弘 県知事のブログ等)
経済・時事問題ブログもご覧ください↓↓↓
にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へ にほんブログ村 地域生活ブログ 山形情報へ

d0129296_23241543.gifd0129296_0103332.gif


城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/

じ~この台湾情報 http://velvetofficial.blog71.fc2.com/
[PR]

by shibuma | 2008-08-17 09:54 | Comments(0)

お盆に咲く花

お盆休みをお過ごしのことと思います。
お盆は先祖に感謝し花をそえ、お参りをします。
d0129296_11105853.jpg

その花のほうですが、我が家の小さな畑に植えたオクラの花が咲きました。
写真の花のとなりがオクラで、もうちょっとで食べごろです。
これでもって先祖にそえる花というわけではありませんが、お盆の頃に咲く花として感じ入るところがあり写真を撮ったところです。

というかオクラがこのような花を咲かせるとは今年植えるまで知らなかったし、オクラが上を向いてなることさえ知りませんでした。

シロウト家庭菜園でもやってみてわかることがあり、土の偉大さ、手入れの大変さ、収穫の喜びなど、朝の作業から知りえる楽しみです。

先祖だけでなく万物自然に感謝したくなります。
生かされて生きている自分だと感じているお盆休みです。

他の議員や公務員、山形県情報(さいとう弘 県知事のブログ等)
経済・時事問題ブログもご覧ください↓↓↓
にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へ にほんブログ村 地域生活ブログ 山形情報へ

d0129296_23241543.gifd0129296_0103332.gif


城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/

じ~この台湾情報 http://velvetofficial.blog71.fc2.com/
[PR]

by shibuma | 2008-08-14 11:17 | Comments(0)
line

山形県議会議員 渋間かすみのブログです。議会や議員活動の報告をしていきます。


by shibuma
line