<   2008年 05月 ( 24 )   > この月の画像一覧


米沢の伊達政宗史跡 後編 <会派・一新会視察研修>

高畠町・資福寺跡まで村野文化課長の案内の後、米沢市へ戻って再度午後から舘山城へ。村野課長の案内は舘山城北館(平地)でしたが、山を登って城跡をみよう、ということになりました。これまた地域の歴史詳しく、市内で商店を営んでおられる小野里さんの案内と説明があり、嬉しい限りです。
d0129296_1192264.jpg

小野里さんは文献を持ち出し、明かに伊達の居城は舘山城であり、現在の上杉神社にある城跡は伊達時代は行政上の城と言います。山を登りました。草が多く見づらいですが、確かに人工的な通路と堀があります。冬直前の草がないときに見た様子などを小野里さんが説明してくれました。

村野課長、小野里さん、両氏がこの城跡は国指定文化財に成り得るものと
言い切ります。実際、国ではその測量や整備のために総予算の半分を
補助すると断言。残り半分を市がためらっているのです。いつも聞く
米沢市の状況に、会派メンバーも顔を合わせ苦笑するしかありません。
d0129296_12007.jpg

山を下り周辺を歩くと、平たんな地を指して「この辺は城下によくある
『馬場』という地名です」と小野里さんの説明にリアルさを感じます。
d0129296_1201787.jpg

平地から山城を見上げると山城の脇に、東北の都市で2番目に電気が通った電力供給源・東北電力水力発電所が今も現役で動いています。電力会社の配慮でしょうか、山城の原型を壊さないように水路が途中からトンネルになっています。今となってはこの発電所も“近代”建築の良さを醸し出しています。あわせて保存したい対象です。

いろんなものが有機的に結びついていて現在に至っているのを感じます。
漠然ながらこれらを結びつければ、物凄いものができると考えました。
そういう歴史ロマンがある米沢を知る一新会視察研修になりました。

他の議員や公務員、山形県情報(さいとう弘 県知事のブログ等)
経済・時事問題ブログもご覧ください
にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へ にほんブログ村 地域生活ブログ 山形情報へ

d0129296_23241543.gifd0129296_0103332.gif
[PR]

by shibuma | 2008-05-31 01:26 | Comments(2)

米沢の伊達政宗史跡 前編 <会派・一新会視察研修>

来年のNHK大河ドラマ「天地人」は米沢ゆかりの直江兼続が主人公という
こともあって、観光振興など市としても大きく取り上げています。いつも
言っていることですが、このチャンスを一過性のものにしてはなりません。

かつてのNHK大河ドラマでも、それこそ米沢ゆかりの伊達政宗が
取り上げられましたが、まさに一過性のものになりました。この反省や
検証をしないことには、同じことを繰り返すのではないか危惧されます。
d0129296_784437.jpg

その前に米沢に関する伊達政宗について詳しく知らなければなりません。
会派・一新会の研修視察事業として、メンバーともども市の文化課課長の
案内と説明を受けながら史跡を見てまわりました。

文化課長が開口一番「天地人で盛り上がる中で、上杉、直江ではなく、
伊達の史跡視察とはシブいですねぇ。それだけ米沢には歴史上、
誇れるものが多いのです」

最初に訪れたのは、遠山覚範寺(かくばんじ)跡です。伊達政宗が
父・輝宗の菩提を弔うために建てた寺です。

次に行ったのは、舘山(たてやま)城跡の北館です。舘山城は中世によくある山城で伊達輝宗・政宗の居城という説もあり、というかその説のほうが史実としてあてはまるという文化課長の話です。舘山城は後ほど書きたいテーマです。

成島八幡宮に向かいました。この神社は宝亀8年(西暦777年)の創立と
伝えられ、ここには43枚の棟札(むなふだ;建物の新築や改築の時に願主、
大工名、年月日などを記して棟木に打ち付けた板)があります。伊達氏に
限らず、上杉氏などの棟札があり、古い歴史を物語ります。仙台市の大崎
八幡宮(国宝)は伊達政宗がこの成島八幡宮を分霊して創建したものです。

さらに隣町・高畠町の資福寺跡に行きました。政宗の師が入寺するなど
資福寺は当時、地域の学問文化の中心でした。ここには政宗の父が
祭られていますが、あまりにも寂しいものがありました。

とにかく伊達に関する史跡が多くありながらも埋もれてしまっている感じがします。「伊達も活かさないと」と会派メンバー達の言葉に納得の視察研修その1です。


他の議員や公務員、山形県情報(さいとう弘 県知事のブログ等)
経済・時事問題ブログもご覧ください
にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へ にほんブログ村 地域生活ブログ 山形情報へ

d0129296_23241543.gifd0129296_0103332.gif
[PR]

by shibuma | 2008-05-30 07:17 | Comments(0)

現状改善と根本改善 <子ども見守り隊>

上郷子ども見守り隊の協力者会がありました。昨年3月から小生も
見守り隊員になりました。地域や市内を動き回ることが多い小生が
少しでも役に立てればと思います。
d0129296_7583972.jpg

まずは小学生たちに見守り隊の顔を覚えてもらうことが大事ということで、
昨年に続き小学生たちの全校朝礼に隊員が紹介されました。

米沢市の、のどかな郊外でもオカシイ人物が出現しないとは限らない
ご時勢です。実際、元警官で今はスクールガードリーダーの方が
地域を回って未然に防げたこともあります。

スクールガードリーダーだけでは回りきれないものがあります。
そこで見守り隊の出番です。強化期間をつくって、この期間は
特に念入りにパトロールしようという話があり、期間が示されました。
わかりやすい地域の危険地域のマップなども全戸配布され、あとは
実行に移すだけです。

見守り隊のジャンバーや帽子などは上郷地域だけのものでありません。
米沢市内全域に共通のものです。職業柄、市内全域を走る小生に
とっては市内全域の子どもを守りたい気持ちです。

見守り隊だけでなく地域の方が見慣れている風景に、見慣れない
車両などを発見したら注意して視ることも重要です。

子どもを地域が守りたいと同時に、このような時代を根本的に変えたいと
思う「子ども見守り隊」協力者会でした。


他の議員や公務員、山形県情報(さいとう弘 県知事のブログ等)
経済・時事問題ブログもご覧ください
にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へ にほんブログ村 地域生活ブログ 山形情報へ

d0129296_23241543.gifd0129296_0103332.gif
[PR]

by shibuma | 2008-05-29 07:55 | Comments(0)

生活のための道路整備を!

主要地方道米沢高畠線(県道)の改修促進期成同盟会総会へ地元議員
としての案内があり行ってきました。

市役所前から上郷地区を通り高畠町まで続く道路です。小生の地区までは
既に共用されています。しかし自分の所だけ便利になったからもう良いと
いうものではないのです。つながってこそ意味ある道路になります。

暫定税率の廃止で、危うく身近な道路も意味のない道路になりそうでした。
米沢高畠線は生活のための道路であり、「生活が大事」と言うならば短絡的で矛盾している暫定税率廃止論と言わざるをえません。

暫定税率のことはすっかり話題にならなくなりました。話題沸騰の時も
よく言われたことですが、既に整備されているところ(都市部)の人は
地方の道路はムダだと言う論調がありました。

あまりにも自己中心的な判断と論調です。改めて怒りを覚えてしまいます。
一般財源化の問題も然りです。都市部と地方との拡大する格差を是正
するのが政治の役割だと再認識したところです。


他の議員や公務員、山形県情報(さいとう弘 県知事のブログ等)
経済・時事問題ブログもご覧ください
にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へ にほんブログ村 地域生活ブログ 山形情報へ

d0129296_23241543.gifd0129296_0103332.gif
[PR]

by shibuma | 2008-05-28 07:23 | Comments(0)

いろんなリサイクル<パッチワークキルト展示会>

パッチワークサークルのメンバーで小生の後援会女性部の方から
ご案内があり、パッチワークキルト展に行ってきました。藍彩会という
サークルです。

“見る目”のない小生ですが、素晴らしいものということはわかります。
とても衣類のハギレが使われているように思えません。
d0129296_92778.jpg

見て素晴らしいものから、クッション、ティッシュのケースなどの実用的
なものまで見事です。

捨てればゴミ、分けたり、再利用すれば資源になることはよく言われます。
衣類もそうなんですね。パッチワークに限らずリサイクルに結びつくような
サークル活動に敬意をあらわしたくなりました。


他の議員や公務員、山形県情報(さいとう弘 県知事のブログ等)
経済・時事問題ブログもご覧ください
にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へ にほんブログ村 地域生活ブログ 山形情報へ

d0129296_23241543.gifd0129296_0103332.gif
[PR]

by shibuma | 2008-05-27 08:57 | Comments(0)

声なき声を市政に!<後援会女性部市政報告会>

5月25日。小生の後援会女性部の市政報告会がありました。女性部は
「かすみ草の会」といいます。会場の都合、上郷・川井地区の方への
ご案内になりました。
d0129296_755888.jpg

議員活動1年にあたり報告と懇談の機会になったことは、とても良かった
です。自分自身の活動を振り返ることになりますし、今後の課題も
見えてきます。「報告」というアウトプットも重要だと認識できました。

いつもながら女性のチカラには圧倒されます。たとえば男性の中に
女性が少数でも女性はなんともなくいられますが、逆に女性の中に
男性が少数では、男はいたたまれなく感じます。

今回もそうでしたが、そうばかり言ってられません。勇気をもって
溶け込みさまざまお話することができました。

話をすると、なるほど女性ならではのこまやかな市政、やさしさが
感じられるような市政を望んでいらっしゃることがわかりました。

勇気を出して良かった。普段は市政に声をあげない方々の声を聞くことが
何よりも収穫でした。この声を市政に活かせるよう今後も活動していきます。


他の議員や公務員、山形県情報(さいとう弘 県知事のブログ等)
経済・時事問題ブログもご覧ください
にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へ にほんブログ村 地域生活ブログ 山形情報へ

d0129296_23241543.gifd0129296_0103332.gif
[PR]

by shibuma | 2008-05-26 07:09 | Comments(0)

報告することが大事 <学童保育協議会>

米沢市学童保育連絡協議会総会に行きました。米沢市議会では珍しく
議員全員24人が議員連盟に加入しています。
それだけ米沢市の学童保育が「まだまだ」ということでしょう。
d0129296_2225531.jpg

米沢市の場合、学童保育はほぼ民設民営、委託で行われています。
「まだまだ」な現状に小生も12月議会での一般質問で、学童保育の
充実を求めたところです。

小生の学童保育に関する質問は、委託という中で学童保育の施設
借り上げ補助、つまり家賃の補助が他の自治体より著しく低いのです。
そこをせめて他自治体並みにするべき、と求めました。

他の自治体並みにした時の予算額は、だいたい500万円です。それでも
しぶる当局に対し小生は、ならば「ふれあい動物公園」にかかる予算は
500万円であり、学童保育は児童福祉法で規定されているにもかかわらず
予算を渋り、一方の動物公園は法律で規定されていない現状の
「比較」論で反駁しました。

その成果かどうかはわかりませんが、今年度予算の学童保育施設の
家賃補助は、昨年まで総額370万円が690万円まで増額しました。

学童保育の総会では増額のことはまだ実感としてないようでした。いわば
何の団体に限らず、行政上では要望が少しでも実現されたとしても
「市民に理解されて」こそ政治である、と同時に理解されるように周知・
広報することが重要だと思うのでした。


他の議員や公務員、山形県情報(さいとう弘 県知事のブログ等)
経済・時事問題ブログもご覧ください
にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へ にほんブログ村 地域生活ブログ 山形情報へ

d0129296_23241543.gifd0129296_0103332.gif
[PR]

by shibuma | 2008-05-24 22:34 | Comments(0)

五加(ウコギ)の凄さ

置賜広域行政事務組合議会の5月臨時議会がありました。地元メディアの
テレビカメラが来ていて、少し驚きました。なぜならこの臨時議会は、
議題としては、さして話題になることはないからです。

後でメディアに聞いて聞いてみると、十年来かかった広域交流拠点施設
(余熱利用施設)がようやく本決まりになる「絵」を採りたったということです。
広域行政の本来の議論の姿を見るならば、全員協議会を取材すべきです。
まぁそれも過ぎた話です。

お知らせしたいのは、今朝の倫理法人会のモーニングセミナーの話です。
講師は、米沢生物愛好会会長の石栗正人さん。
演題は「直江兼続公とウコギがとりもつ上杉鷹山公」です。

歴史から文化、さまざまな話がありましたが、取り上げるべきは
ウコギの歴史と凄さです。ウコギは中国伝来で漢方薬として来日しました。
漢方薬としては、根の部分が効き目があるとされましたが、今は葉も
効果があると理解されています。

五加と書いてウコ。マージャンをする方にはおなじみの五はウーと読み、
加はなんとなく「コ」と読むことがわかるような話です。日本名にする際に
木をつけてウコギとなりました。写真は我が家のウコギ。
d0129296_959378.jpg

ウコギは凄いパワーだそうです。健康食品の宣伝ではありません(笑)
漢方薬として4000年の歴史が証明しており、また今や、ウコギ茶、
ウコギパン、ウコギアイス、ウコギ焼酎など、さまざま飲食品に使われて、
ヘルシー食として人気が急上昇しているというのです。

米沢であちこちに見かけるウコギは、歴史上の人物の政策であると同時に、
ウコギの健康効果を再認識する機会になりました。


他の議員や公務員、山形県情報(さいとう弘 県知事のブログ等)
経済・時事問題ブログもご覧ください
にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へ にほんブログ村 地域生活ブログ 山形情報へ

d0129296_23241543.gifd0129296_0103332.gif
[PR]

by shibuma | 2008-05-22 22:59 | Comments(4)

自衛隊協力会について

昨日の二つの総会のうち、ひとつは米沢市自衛隊協力会の総会でした。
この自衛隊協力会について、その成り立ちについて記します。

昭和33年、今から50年も前のことです。米沢市の観光名所のひとつ
白布温泉から福島県側の桧原湖を結ぶ現在の観光道路である
西吾妻スカイバレーの道路建設がはじまりました。

西吾妻スカイバレーは急峻な山あいの道で難工事だったと容易に
想像されます。この道路を切り開く作業は自衛隊が行いました。

その作業をする自衛隊に、市民として何か協力できないか、必然のように
有志が食事の提供などを行ったのがはじまりで、翌々昭和35年に
米沢市自衛隊協力会が発足しました。こういう成り立ちです。

上杉まつりのパレードでは、自衛隊音楽隊がまつりを盛り上げています。
米沢市にとって50年前も今も自衛隊には陰に陽にお世話になっています。

米沢のみならず、気づかないうちにも私たちの生活の安全・安心のために
活動しているのが自衛隊です。多くの方々にそのことを理解して
いただけたらと思う米沢市自衛隊協力会の成り立ちでした。


他の議員や公務員、山形県情報(さいとう弘 県知事のブログ等)
経済・時事問題ブログもご覧ください
にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へ にほんブログ村 地域生活ブログ 山形情報へ

d0129296_23241543.gifd0129296_0103332.gif
[PR]

by shibuma | 2008-05-21 21:19 | Comments(0)

総会ダブルヘッダーで、議会の役割を思う。

さまざまな団体の総会が続く5月です。年度末の3月に決算するから
でしょう、この時期に総会の案内が多くあります。小生のような地方議員で
すら1日に総会がバッティングすることもあります。本日がそうでした。

総会に出席していて思うのは、いろいろな団体があるなぁ、ということです。
主に同業組合や協会です。職業の数だけあるのでは、と思います。
団体ごとに利益が違い、行政に求めるものも違います。

そういう様々な団体の意見を集約するのが議会です。
行政もさまざまな要望を受け、何かしら市政に反映しようとする際、
特に予算が必要となる場合には議会に諮られることになります。

問題は、市の内部検討の段階で、せっかくの良い提案や
行政の矛盾の解消を、「予算がない」という理由でボツになることです。

いつもこういう理由を聞くと、「お金がなければ知恵を出すべき。
それもなければ、汗をかくべき」と言いたくなります。

いずれにしても、議会の役割が大きいものと再認識した総会の
ダブルヘッダーになりました。


他の議員や公務員、山形県情報(さいとう弘 県知事のブログ等)
経済・時事問題ブログもご覧ください
にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へ にほんブログ村 地域生活ブログ 山形情報へ

d0129296_23241543.gifd0129296_0103332.gif
[PR]

by shibuma | 2008-05-20 18:48 | Comments(0)
line

山形県議会議員 渋間かすみのブログです。議会や議員活動の報告をしていきます。


by shibuma
line