<   2007年 12月 ( 23 )   > この月の画像一覧


1年をふりかえって「不易流行」

今年1年は小生にとって激動の年でした。
選挙という、市民の審判を仰ぎました。
お蔭様で当選でき、多くの方々に感謝申しあげます。
本当にありがとうございました。

その感謝の気持ちは、市民の負託に応えることで
お返ししなければならない、という決意で臨んできました。

○数十年ぶりとなる、新人だけによる会派の結成。
○改選後、初議会で初めての一般質問をトップバッターで行ったこと。
○新人では初めて置賜広域行政事務組合議員に選任されたこと。
○その広域議会で、5年ぶりに一般質問したこと。
○市政史上初めてとなる条例案に対する附帯決議を行った9月議会。
○18年ぶりの条例案に対する修正案可決となった12月議会。

そのほか、思い出深いまざまな出来事や会合がありましたが、
ここでは、あえて「初めて」とか「~年ぶり」のものを記しました。

何年かぶりに行うこと、つまりは近年では初めて行うこと
本当に初めて行うことはエネルギーが要ることです。軋轢もあります。
でも、そのエネルギーは市民の負託に応えるためのものであり、
軋轢や圧力に屈してはなりません。

市民の負託に応えなければならない、という不易(不変)なものがあり、
その不易を求めて、変化・流動(流行)してゆく
、というのが
初めて行うことになると思います。

不易流行は本来、芸術の分野で言うことでしょうが、
まさしく政治行動にもあてはまると思い、引用させていただきました。
芸術や政治のみならず、どのようなお立場の方でも
この「不易流行」があると思います。

不易流行を旨とし、臨んできた背景には、多くの方々からの
陰に陽にのアドバイスやお力添えがありました。
改めて感謝申し上げ、今年1年の御礼を申し上げます。
ありがとうございました。


にほんブログ村  (他の議員や山形県情報をご覧ください)
にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へにほんブログ村 地域生活ブログ 山形情報へにほんブログ村 政治ブログへにほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へ
[PR]

by shibuma | 2007-12-31 10:33 | Comments(0)

御用納めに 会派・一新会に損害賠償請求?

御用納めの本日、書類の整理に会派室に行きました。
さすがにどの議員も来ておりません。
静かな会派室に見慣れない「会報」がありました。
d0129296_2331147.jpg

市職員組合の会報誌「おはよう」というものです。
その中身を読むと、この12月議会の市職員給与に
関する条例に対し、議会として修正案が可決されたことに
「徹底糾弾」するというものです。

地方公務員法などをとりあげながら、理解できる部分もあるし、
とても「???」という部分もあります。

最後のほうを読むと、我らが会派・一新会をはじめとする
修正案賛成議員に損害賠償請求を検討している、というのです。

修正案可決つまり期末手当を据え置いたことによる浮いた市の予算は
1200万円です。これが本来ならば職員にわたるはずが、
そうならなかったために、1200万円を我らが一新会をはじめとする
議員に請求するというのでしょうか?

なんのために仕事をしているのでしょうか?お金でしょうか?
もちろんお金は大事です。否定しません。
でも仕事には「使命」が必要です。
公務員はパブリックサーバント、つまり
公に奉仕する尊い使命があります。

その尊い使命に一生懸命取り組んでいる職員を知っています。

一方で、
損害賠償請求を検討するということで、「お金」のためだけに
仕事をしている、ごく少数の職員もいることが明らかになりました。
だからこそ職員の勤務評価制度の導入が必要なのです。

御用納めに闘志も新たになりました。
これから地元企業の忘年会に行ってきます。


にほんブログ村  (他の議員や山形県情報をご覧ください)
にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へにほんブログ村 地域生活ブログ 山形情報へにほんブログ村 政治ブログへにほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へ
[PR]

by shibuma | 2007-12-28 17:26 | Comments(5)

もち餅モチ

いろいろご挨拶にお伺いしなければならない年末の慌しい中、
我らが会派・一新会の今年一年の反省会です。
d0129296_2310770.jpg

会場は、代表の島軒議員宅です。島軒議員は農業を営んでおり、
自慢のもち米をついて会派のみんなにふるまっていただきました。

モチは食べるのではなく、飲むものだ。という教えをいただきながら
のど越しでいただく、つきたてのモチは最高でした。

そういえば、モチについて小生のブログ記事が
結構あったかと思います。

検索すれば、11月9日と12月4日のブログ記事に書いています。
病院や下水道の問題も書いてきたつもりでしたが、モチも頻度としては
高いほうです。それほどモチ好きなのか、オレ?

昔からモチはお祝い事に用いられ、何か事をひとつにする機会に
もちつきが行われます。


食べて美味しく、つくって楽しいモチ文化。みんなで今年一年の選挙や
会派結成から、さまざま語りあいながら、どんな場面でもいつも通り
市政の課題に熱く議論する我らが一新会でした。

一新会のHP立ち上がりました。アドレスは
http://1shinkai.comです。こちらもぜひご覧ください。

にほんブログ村  (他の議員や山形県情報をご覧ください)
にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へにほんブログ村 地域生活ブログ 山形情報へにほんブログ村 政治ブログへにほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へ
[PR]

by shibuma | 2007-12-26 23:31 | Comments(0)

望年会

d0129296_8462722.jpg

年末のこの連休に、小生の後援会役員会を行いました。
本来ならば、今年お世話になった全ての方と懇談したかったのですが、
役員の方と“望”年会をしたところです。

年末の何かとあわただしい中、ほぼ役員全員がお集まりいただき、
また多くのお世話になった方々に感謝申し上げます。

忘年会でなく望年会としたのは、今年1年当初から選挙の活動が始まり
4月の統一地方選挙で市政に送っていただいて現在に至っています。
忘れる年にしてはならない、そして
希望の年になるようにしなければならない、そんな意味合いもあります。

望年会は拙宅で行い、漬物やらお酒を持ち寄り、さながら
12月16日のブログ記事「ホームパーティ」の規模を
少し大きくしたような雰囲気です。

12月議会のこと、地域のこと、選挙のこと・・・
さまざまお話することができました。有意義な時間でした。

今年も残すところわずか。来年への目標や計画をたて、
みなさんにとっても、望みあふれる年になりますよう希望します。

にほんブログ村  (他の議員や山形県情報をご覧ください)
にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へにほんブログ村 地域生活ブログ 山形情報へにほんブログ村 政治ブログへにほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へ
[PR]

by shibuma | 2007-12-25 08:49 | Comments(0)

修正案可決で 考察2 ~一律平等は不平等~

人事院勧告による市側の提案
1 若年層に限る給与のアップ
2 扶養手当(子育て支援に該当)を500円アップ
3 全職員に対する期末手当の0.05ヶ月アップ

この3番目の箇所を削除するという修正案を提案し
可決した、ということの背景に、
一律平等は不平等である、という考えがあります。

1、2番目は若年層を対象としたもので、
「一律」ではありません。

しかし3番目の箇所は一律であります。
言葉が悪いけど、働く職員も働かない職員も
一緒に手当てを上げることになり、まさに不平等です。

もとより小生は、職員の勤務評価制度を導入し、
それこそ期末手当などに反映させるべき
、という考えです。

9月の決算委員会でも、特に市立病院に関して勤務評価制について
質問・提案しました(10月16日のブログ記事参照)。

実際、視察に行ってきた鹿児島市立病院では独自の
評価制度を導入し、成功しているようです。

勤務評価制度を導入するにあたっては、課題もあります。
この制度を用いていない現在でも、減点主義であり、
減点をおそれ、何もしなくなる傾向があります。
減点主義でなく、むしろ加点主義にするべきです。

制度導入に際し、当初は戸惑いもあるでしょう。しかし、
「評価されている」「見られている」という意識をもつだけでも
大きく変わるものであります。

修正案可決は、さまざまな課題を浮き彫りにし、
副次的な効果があらわれるものと思います。



にほんブログ村  (他の議員や山形県情報をご覧ください)
にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へにほんブログ村 地域生活ブログ 山形情報へにほんブログ村 政治ブログへにほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へ
[PR]

by shibuma | 2007-12-23 11:33 | Comments(2)

修正案可決で 考察1 ~結果と過程~

今議会では、さまざまな議論がなされました。中でも
人事院勧告による市職員給与の期末手当引き上げを
今回見送るための修正案を提出し、可決したことが
大きいことだと思います。

直前のブログ記事にも18年ぶりの修正案ということで記して
おりますが、この修正案にしてもタイヘンな議論を重ねました。

人事院勧告による市側の提案
1 若年層に限る給与のアップ
2 扶養手当(子育て支援に該当)を500円アップ
3 全職員に対する期末手当の0.05ヶ月アップ

これらに対する会派内の話し合いでは、
これら3つ全てが、市民とはかけ離れているとして
3つすべてに反対する声がありました。
(とにかく我らが会派・一新会は議論する場所です)

市民の見方からすれば、それも当然でしょう。
しかし、そうすれば他会派の支持は得られそうにありません。
われわれの会派だけが反対をし、市民に表明するという意見も
ありました。

しかし成果に結びつかなければ意味がありません。
他会派も納得でき、成果を得られるように
するために (それだけではありませんが)
3番目の「全職員に対する期末手当」の部分を削除する、
という修正案が適切と思いました。

妥協ではないか!と言われそうです。
そうです。妥協です。政治とは妥協であり、政治用語では、
「妥協とは高度な政治判断」となります。今回の選択が
高度か低度かわかりません。 が、

結果的には、一応の成果だと思います。
政治は妥協と言いました。また
政治は結果とも言えます。

がんばったけど、結果、成果がなかったはダメです。
政治に限らず、“仕事”は結果が求められます。

反対に、「過程」が重視されるのは「教育の世界」でしょう。
教育では、結果も求められるでしょうが、過程が重要です。
頑張ること、努力すること、このことを教えなければならないと考えます。

今回の修正案可決から考えさせられたことでした。
次のブログ記事は「修正案可決での考察2~一律平等は不平等~」です。


にほんブログ村  (他の議員や山形県情報をご覧ください)
にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へにほんブログ村 地域生活ブログ 山形情報へにほんブログ村 政治ブログへにほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へ
[PR]

by shibuma | 2007-12-21 17:00 | Comments(0)

18年ぶり!修正案可決 

d0129296_10372081.jpg

12月議会の最終日、各議案の採決が行われました。
この議会では議案22件、請願3件を審議いたしました。

これまでは「原案通り可決で議会を終了しました」となるのでしょうが、
今回は、我らが一新会が直接の提案者となって
議案のひとつ「市職員の給与に関する条例の一部改正」について
修正案を提案しました。

内容は12月12日のブログ記事に掲載しておりますが、
人事院勧告に基づく期末手当の部分のアップを米沢市には
あてはめないというものです。

この修正案が賛成多数で可決成立しました。
先輩議員のご理解に感謝申し上げますとともに、
世論がもたらした成果です。

今まで米沢市議会では、18年間 「原案通り可決」で来ました。
それが今回、18年ぶりに修正案が出され可決したのでした。

18年前、平成元年の修正案は、市立病院の手数料条例の改定で
消費税以上の手数料の上限設定になったためによる修正で、
当時の当局の設定ミスのような事に対するものでした。

修正案はこれと昭和49年、46年になされていますが、
いずれも細微な修正であります。

今回の修正案は、人事院勧告制度という大きな課題に対し、
地方議会から一石を投じることになったのです。


おりしも政府でも人事院勧告制度の見直しが議論されております。
公務員に労働基本権を認めるかどうか、など検討されております。
それを先んじて米沢市議会が提唱したカタチになります。

当然、共産党や官公労をバックとする革新系議員は反対の立場です。
反対討論も制度論で対抗し、白熱した議論になりました。

いずれにしても、人事院勧告制度に基づくとはいえ、議会に出された
議案に対し、議会は賛成、反対、修正で結論を出します。
今回は「修正」という選択肢を取ったということです。

これからも、市当局提出議案に対し、是是非非で臨んでゆきます。


にほんブログ村  (他の議員や山形県情報をご覧ください)
にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へにほんブログ村 地域生活ブログ 山形情報へにほんブログ村 政治ブログへにほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へ
[PR]

by shibuma | 2007-12-19 17:08 | Comments(2)

米沢市議会第60代議長

12月18日。急きょ、民生常任委員会がありました。
議題は、灯油高騰にともなう低所得者への補助です。
寒い今、早期に間に合うようにと緊急の委員会でした。
d0129296_8265170.jpg

委員会のあと、米沢市功労賞を受賞した
須藤紘一前米沢市議会議長の祝賀会に伺いました。

伝統ある米沢市議会の第60代議長を務められました。
5期20年にわたる議員活動に改めて敬意を表します。

虎は死して皮を残す、ではないが、議員を辞めて功績を残す
という来賓のご挨拶ににあった言葉が印象的でした。

小生も決意を新たにしたところです。
何をなしたか、というのも重要ですが、
何をなさんとしたか、そういう志をもって
これから12月議会最終日、本会議に臨みます。


にほんブログ村  (他の議員や山形県情報をご覧ください)
にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へにほんブログ村 地域生活ブログ 山形情報へにほんブログ村 政治ブログへにほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へ
[PR]

by shibuma | 2007-12-19 08:27 | Comments(0)

市町合併と決意。

12月16日。米沢市とお隣の川西町町議会議員との
市町合併について、意見交換しました。第3回めになります。
d0129296_2173882.jpg

市町合併については、メリット、デメリットがあり、
それこそ市民町民感情があってタイヘンな作業です。

ここで大切なのは、財政論議ではありません。
もちろん財政は重要課題です。

でも合併すれば、こういう街ができ、こういう夢がある。
その裏づけが財政なのです。
やっぱり合併の理念が必要です。夢が必要です。

確か5,6年前にJCが主催して、市町合併について法廷協議会を
つくろうと、著名運動をしました。

JCに所属している小生はじめ、メンバーみんなが
一生懸命署名を集めました。その結果、法律にもとづき
合併協議会がそれぞれの議会でつくられたのでした。
JCが行政を動かした瞬間でした。

川西町議会議長の話によれば、その当時、
合併議論についてあまり勉強をしていなかったという
川西町議会にあって、現状維持で協議会では反対の表明をした、
という経緯を聞かされました。

写真でお話しているのは川西町議長。その議長が、
今では市町合併についてはどこよりも勉強しており、
理解している、というお話でした。
率直にお話いただいた川西町議長に敬意を表します。

そのような中、本日(17日)JCメンバーでもあり、JC活動以外にも
街づくりに積極的に活動してきた仲間との別れがありました。
あまりにも早い別れです。

ずっとこの話題には触れないようにと、考えてきました。
つとめて明るい話題にしようと努力しました。

でも、あの一緒に署名活動した、JC活動のみならず
街づくりに本気で考えていた仲間を思うと、
誓いの意味もこめて必ず市町合併を
なさなければならないと思い、書いています。

市町合併についてはいろいろな意見がありますが、それを乗り越えて
夢ある街づくりを考えていかなければならないのです。

改めて考えさせられた昨日の意見交換会と
本日のセレモニーになりました。


にほんブログ村  (他の議員や山形県情報をご覧ください)
にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へにほんブログ村 地域生活ブログ 山形情報へにほんブログ村 政治ブログへにほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へ
[PR]

by shibuma | 2007-12-17 21:15 | Comments(0)

ホームパーティ?

12月15日。ご近所の方宅で、以前より
「ウチの餃子はうまいから食べに来いよ」言われこの日、
ごちそうになってきました。とてもうまかったです。
d0129296_1715298.jpg

この方の仲間や近所の方を寄せて、いわゆる飲み会です。
それぞれが、どぶろく、手作りワイン、その家庭の得意料理を
持ち寄り、安い会費で飲む。

職業も年代も地域も違う方々と、それぞれの職場の話や
健康、時事ネタ、さまざまな会話がはずみます。

こういうのを「ホームパーティっていうんですね」などと言うものなら、
「そんなシャレたもんじゃない」 「利き酒会だ」
「手作りワインどうぞ」 「それじゃ次はライスワイン(=どぶろく)飲もう」
なんて具合です。

そこで思ったのは、家での飲み会=ホームパーティをすることは、
地域コミュニティの再生につながるんじゃないかと。
日本人はこういう飲み会をずっとやってきていて、
コミュニティを保ってきたんじゃないかと考えさせられました。

普段何の気もなしに行っていることが、重要だったりします。
小さなコミュニティかもしれないけど、その中で飲んで会話して、
市政に活かせたらと思うのでした。ホームパーティなんていうと
大袈裟に感じるかもしれませんが、個人ひとりで生きているのではない
と感じられる、家での飲み会をしてはどうでしょうか?

これから川西町議会議員との市町合併などについての意見交換会に
行ってきます。

にほんブログ村(他の議員や山形県情報をごらんください)
にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へにほんブログ村 地域生活ブログ 山形情報へにほんブログ村 政治ブログへにほんブログ村 政治ブログ 政治家(議員)へ
[PR]

by shibuma | 2007-12-16 17:24 | Comments(0)
line

山形県議会議員 渋間かすみのブログです。議会や議員活動の報告をしていきます。


by shibuma
line