自衛隊第6師団創立記念行事への出席に思う。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村 ← にほんブログ村にエントリーしております。


直前のブログでは「入学式と国防意識」という中身を読まないと、およそかけ離れた内容のタイトルでしたが、まさしく日本をとりまく環境は、緊張を増しているようです。

だけど、肝心の国会は「テロ等準備罪」法案において、やれ戦争をする国になる、などとあり得ないレッテル貼りにやっきになっています。

テロ等準備罪がある国は、すべて戦争をする国なのか?


すぐわかる話ですが、嘘も百回いえば真実になるという、かつては通じた経験則からか、まだやっているようです。

むしろ逆で、テロなど犯罪を許さない姿勢が抑止になるのです。

野党は現今の日本を取り巻く緊張している情勢を語ることなく、国民の生命・財産を守ることをないがしろにして、プロパガンダ(宣伝工作)に夢中のようです。

そんな野党を尻目に、着実に体制を整え、備え、有事に至らぬようにすることが実効性ある施策というものでありましょう。

「普段にして不断の備え」は、言うのはたやすいけれど、なかなかできるものではありません。

それを確実に行っているのが自衛隊で、われわれ市民が何気なく過ごしている時も、ひたすら意識をもって活動、訓練しております。


その自衛隊ですが、我らが山形県には第6師団が東根市神町にあり、県民・国民の守りになっております。

6師団創立55周年、神町駐屯地創立61周年の記念行事へのご案内があり、お伺いしてきました。

d0129296_16565664.jpg

観閲式・観閲行進と訓練展示を拝見するにつけ、中身のない議論をする野党・国会議員より、よっぽど「頼りになる」のが自衛隊であると、当然といえば当然ですが、そのような気持ちになったものです。

d0129296_16565784.jpg

だからこそ声を大にして言います。

自衛隊、ありがとう、がんばれ!



当たり前ですが、中身のない議論の野党・国会議員より、 ⇒⇒⇒ 自衛隊が頼りになる!と思う。

(↑↑↑ そう思う、という方はクリックを!多くの方の目に触れる機会になります)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ
にほんブログ村 ← 米沢の情報はこちらのブログから

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村 ← いろんな方のブログもご覧ください

[PR]

by shibuma | 2017-04-17 17:01 | Comments(0)
line

山形県議会議員 渋間かすみのブログです。議会や議員活動の報告をしていきます。


by shibuma
line