国家観、歴史観をもって議会議員活動を!<質問事後報告>

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村 ← にほんブログ村にエントリーしております。

近頃、といってもここ
1
2年のブログにアップする際は「久しぶりの更新云々・・・」という出だしでしたが、今回の更新は4か月ぶりになります。

このままフェイスブックでの日々の活動報告だけにして、ブログをやめてしまおうとまでは考えていませんでしたが、更新がここまで延びると、何をどう書こうか考えてしまいました。

そんなことは、実は人様からみれば大したことではなく、自分自身の問題であることに気づきます。

よって、何事もなかったように4か月前の更新からの続きを記し、ブログ更新のクセをつけたい気持ちですので、どうかおつきあいください。

さて直前といっても4か月前の更新は、9月定例議会で質問をするにあたり事前の内容報告でした。
その質問内容に対する事後報告になります。

d0129296_15062428.jpg

その質問とは、山形県にないもの、逆に山形県が一番のもので、ないものであればそれらを導入したり、一番のものならば更に伸ばすことによって県政振興を図ろうとするものです。

d0129296_15054047.jpg

そこで、山形県の日本一のひとつ「滝の数日本一の山形県」を観光振興に結び付けようとしました。

この内容は県でも考えていたようで、思っていたよりも早く実行に移りました。

d0129296_15080479.jpg

山形県広報誌「県民のあゆみ」11月号にさっそく掲載され、今後は一覧できるようなマップの作製があり、それに基づいて滝を観光振興に結び付けていく運びとなりました。

もう一つ、日本の交番・駐在所の存在が、日本の治安の良さに結びつき、世界の規範となるほどであることを紹介。

さらに安全安心の国・県にするため、山形県では遅れている駐在所のネット化を求めました。

すると3割程度しかなっていない駐在所のネット化を急ぎ行う旨、警察本部長より答弁がありました。


直前のブログでは、

『 「滝」や「交番」の質問?

いつもの国家観や歴史観はどこいった? と思われるかもしれません。

が、この内容が私・渋間の手にかかれば、こうなる!と、タイトルだけでは計り知れないものがあります。

なにせ、山形県が他県に誇れるもの、日本が他国に誇れるもの、が方向性になってますから!

それは見て頂くしかありません。 』 としておりました。

私・渋間の手にかかれば、などと書いたことを少し気恥ずかしい思いで今、読み返しています。

が、やはり日本という素晴らしい国、その中の素晴らしい山形県づくりの質問を意識して行ったということだけは自負しております。

引き続き、ご指導のほどお願い申し上げます。


国家観、歴史観をもって ⇒⇒⇒ 議会・議員活動に臨むべき!と思う。

(↑↑↑ そう思う、という方はクリックを!多くの方の目に触れる機会になります)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ
にほんブログ村 ← 米沢の情報はこちらのブログから

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村 ← いろんな方のブログもご覧ください

                
[PR]

by shibuma | 2017-02-13 15:38 | Comments(0)
line

山形県議会議員 渋間かすみのブログです。議会や議員活動の報告をしていきます。


by shibuma
line