市議会・一新会との懇談会でますます強まる県政への想い

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村 ← にほんブログ村にエントリーしております。
↑参加カテゴリーを政治家(市町村)から政治家(都道府県)に変更しました。


毎朝、同志とともに街頭活動から始まるという工程表のような日々の中、変化もあります。
市議会議員時代に所属していた会派・一新会との懇談会にお招きをいただきました。

市議辞職してから2か月程度とはいえ、久しぶりのように感じたのは、いつも一緒にいたことの証のようです。
しかも、県政を目指すにあたり、市政の現状を知る必要があるだろうという、涙が出るような配慮です。
改めて一新会のみなさん、ありがとう。

さて、この時期は3月定例議会を控え、提出予定議案などについて報告があり、それに基づいて協議会や勉強会が開かれております。
とりわけ3月議会は「予算議会」とも呼ばれ、平成27年度の米沢市政を占う重要な議会でもあります。

だからこそ、市政の現在の様子を知るいい機会をつくっていただいたと思っています。
ただ、予算案の内容を聞いて、愕然としました。
伺った範囲でいえば、そんな予算案では閉塞感ある米沢は、ますます閉ざされてしまいそうです。

米沢市政運営はマイナスですが、プラスの発想でいけば、市政の現状をお知らせいただいた私・渋間は、県政に行かなければ!と、ますます想いが強くなった次第です。
さらには、市議との連携をうまく取り合える仲間がいることは、何よりのプラスのいい点です。
市の足らざるところを県で補わなければならない!そう思える機会になりました。

現在の市議の皆様は、3月定例議会で予算案が提出されるにあたり、1月2月と協議会などで現状をもっともよく知る方々です。
この間、2か月もかけた協議を無駄にすることなく、協議から審議に移る3月定例議会では、まさしく議論の場として、職責を全うして欲しいところです。
問題の多い予算案だからこそ、なおさらそう願わずにおられません。

「義」を「言」うと書いて「議」なのですから、3月定例議会ではこれまでの勉強会などをもとに大いに議論をする議会になるだろうと、そう感じた一新会との懇談会でした。


義を言うのが議⇒⇒⇒ 議論をする議会であるべき!と思う。
(↑↑↑ そう思う、という方はクリックを!多くの方の目に触れる機会になります)
↑参加カテゴリーを政治家(市町村)から政治家(都道府県)に変更しました。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ
にほんブログ村 ← 米沢の情報はこちらのブログから

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村 ← いろんな方のブログもご覧ください↓↓↓
↑参加カテゴリーを政治家(市町村)から政治家(都道府県)に変更しました。

城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/
                
[PR]

by shibuma | 2015-02-10 23:43 | Comments(4)
Commented by yukio at 2015-02-11 09:10 x
「言」ったことが「成」ると「誠」になりますね。どうか愛と義と誠でご尽力下さい。
Commented by shibuma at 2015-02-17 23:42
yukioさん、言うことが成る、さすがです。
言うことを成すために頑張ります!ありがとうございます。

Commented by 風の旅人 at 2015-03-14 20:28 x
2週間ほど前に我が家を訪問されてパンフレットを置いて行かれました。
米沢を代表して若い力を米沢市・山形県の発展に尽くして下さい。
応援しています。
ところで、ブログ村の「米沢」分のポイント配分が、少なすぎる様に思います。20~30%程度に上げて下さい。
応援クリックしてもたったの1点では、やりがいが出て来ませんので。
Commented by shibuma at 2015-03-20 08:52 x
風の旅人さん、ありがとうございます!!
なおブログ村の配分ですが、ネット担当者に伝えておきます。なにぶん神輿に担がれている身、それぞれの担当者の裁量に委ねているところが大きいものですから・・・
引き続きご指摘、ご支援よろしくお願いします。
line

山形県議会議員 渋間かすみのブログです。議会や議員活動の報告をしていきます。


by shibuma
line