能動的な発信が必要 <議会報告会の結果について>

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村 ← にほんブログ村にエントリーしております。

議会報告会の開催について、先のブログでご案内しておりました。
青森から帰ったその日の夜7時から、初の会場となる広幡コミニュテイセンターで議会報告会が行われました。

翌日は東部地区、次は南原地区、最後の日は三沢地区でした。
米沢市議会24人の議員を6人ずつ4班に分け4日間かけ市内全ての地区に伺い、報告したという次第です。

どの会場でも活発なご意見をいただき、地域の人でなければ知りえない、しかも地域の問題が即、市全体の課題といえるようなものを挙げて頂きました。
いただいたご意見や提言は、今後、議会広報広聴委員会に全て提出し、委員会内で検討のうえ、常任委員会に振り分けたり、議会全体の意見として市当局に提言する運びとなります。

d0129296_10422714.jpg
これまで議会としても、多くの市民に参画していただくために、様々な改革をしてきました。
これまではケーブルテレビで一般質問や代表質問が1回限り放送されておりましたが、平成21年からインターネット配信され、いつでもどこでも見られるようにしました。
車いすの方も傍聴できるようにするなど、傍聴しやすい環境整備も実施しました。
さらに傍聴なり視聴する人にとって質問や答弁内容について、これまで3回しか質問できなかったのが、1問1答でわかりやすくする仕組みをつくりました。

それでもなかなか議会で何をしているのか、議員は何を発言しているのか、わかりにくいという声があったのも事実です。
そこで発信してますよ、だけでなく、議会から地域に「出向いて」発信する、というのが議会報告会で、この度実行されたという次第です。

地域から素晴らしい意見が出て良かったと思う一方、われわれ議員側に反省点も感じられました。
議員は答弁がヘタ!質問することは慣れているものの、答弁はきちんとなされているのか、理解されたのか、わかりません。
今後は答弁についても磨きをかけていかなければならない想いです。

とはいえ、次回も行ってほしい、定例議会ごとに開催すべきだ、というご意見をいただいたことは光栄なことですし、さらに磨きをかけ、より良い市政運営に結びつけばと強く感じた議会報告会になりました。


出向いて ⇒⇒⇒ 報告すべき!と思う。
(↑↑↑ そう思う、という方はクリックを!多くの方の目に触れる機会になります)

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へ
にほんブログ村 ← 米沢の情報はこちらのブログから

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村 ← いろんな方のブログもご覧ください↓↓↓

城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/
                     フェイスブックご登録の方↓↓↓ 
[PR]

by shibuma | 2013-10-27 19:39 | Comments(0)
line

山形県議会議員 渋間かすみのブログです。議会や議員活動の報告をしていきます。


by shibuma
line