足元が大事!<管内視察>

d0129296_21365135.jpg産業建設常任委員会による管内行政視察を行ってきました。
場所は3箇所。

1箇所目は、鴨谷地北地区の用排水施設整備事業を視てきました。
私・渋間のご近所でもあり、地域の方からも話は聞いておりました。

ここは大雨のとき、浸水被害にあうところで、排水路および用水路を整備することによって、被害を抑えようとするものです。

d0129296_21371293.jpg田植えが始まっておりました。
これから成長し、秋の収穫を過ぎないことには工事ができず、冬の工事になります。
その分、時間がかかりますが、地域の方々には少しお待ちしていだくようお願いします。

2箇所目は、山形県工業技術センター置賜試験場で県の施設です。
ここは、民間企業との研究開発や技術相談、製品の分析などをする受託試験設備があります。
d0129296_21384550.jpg

なかでも受託試験設備がスゴイ!
日本に4台しかなく、東北に1台という落下衝撃試験装置などがありました。
また、成分分析が可能な電子顕微鏡や、秒あたり130万コマに分けられるという県内に1台しかないハイスピードカメラもあります。

d0129296_2139031.jpg工業都市・米沢において、メーカーがJIS規格に適合するために課される強度など、ここで試験すればよいのです。
メーカーが1台数千万円という機械を揃えるより、ここに来て委託したほうが安上がりで、県としても行政が民間のために役立っている好例といえることでしょう。

とにかく、あまり知られていないけれどスゴイ施設であり、ここが一般公開されます。


山形県工業技術センター一般公開
6月11日(金)~12日(土) 9:00~16:00
未来のエンジニアたる子どもたちにとって、おもしろい実験、楽しい体験ができるセンターの公開になるそうですので、ぜひ子ども連れで足を運んでみてはいかがでしょうか?
場所などは山形県工業技術センターホームページ をご覧ください。

3箇所目は、市営塩井団地です。
ここはPFI方式で建設管理され、けっこう他市町村からの視察が多い箇所です。
d0129296_21395148.jpg

1号棟は既にできあがり、住んでいる人もおられます。
特徴的なのは、集会施設にライフサポートアドバイザーがあることです。
d0129296_2140852.jpg

シルバー人材センターの大比良さんと長谷川さんの説明がありました。
高齢者世帯の方々のために、センサーで感知して12時間動きがなかったときなど、警備会社と連携しながら、安否確認ができるというシステムになっております。

ご高齢の方には、安心な施設になっております。
むしろ「俺も入居したいなぁ」と思えました。

3箇所ということで時間に追われながらでしたが、米沢の農業、工業、住まいの視察から、改めて今後の産業やら地域・家族のあり方を考えさせられました。


市内の視察でみえてくるものがある ⇒⇒⇒足元が大事だと思う

会派・一新会タウンミーティング
日時:5月30日(日)ごご2:00~
場所:アクティ米沢
もちろん入場無料、多くの方々のご参加をお待ちしております。

  

d0129296_23241543.gif にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ←いろんな方のブログをご覧ください

城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/
じ~この台湾情報 http://velvetofficial.blog71.fc2.com/
[PR]

by shibuma | 2010-05-21 21:49 | Comments(0)
line

山形県議会議員 渋間かすみのブログです。議会や議員活動の報告をしていきます。


by shibuma
line