市民の税金がムダにされないように!

19日、中心市街地活性化基本計画についてだけを集中的に質疑するための市政協議会がありました。
危ない!市民誘導と題してかつてのブログにあるように、中心市街地活性化基本計画は、巨額の税金を投入しようとする割にはズサンであり、市当局だけでなく、議会を含めての議論をして効果のある計画にすべき、と求めておりました。
それが実現したのが、今回の市政協議会です。

総額44億円の事業費、うち4割が国から交付金とされることから、いい話じゃないか、とする向きもあります。
しかし残る60%、26億円が市民の税金が使われることになります。

われわれ議員は、税金の使われ方について、厳しくチェックしなければなりません。
市政協議会で集中質疑は、いわば当然のことであります。

我らが会派・一新会のメンバーは全員が思うところを質疑や指摘、提案をしました。
残念ながら、一新会のほかの会派の質疑が少ないような気がしました。
(一新会は税の使途について、今後も細心の注意を払っていきます!)

質疑で様々なことが明らかになりました。
質問に答えられないものもあり、答えられないような計画を進めていたのはズサンと言われても仕方ありません。

総額44億円の事業費のうち、半分の22億円は、芝生のサッカー場建設費にあてられます。
さらにその22億円のうち、約16億円は土地購入費になります。
なぜ、高額な土地にする必要があるのか?土地開発公社の塩漬け土地を購入するためであり、経過も含めキチンと市民に説明しなければ納得いくものではないでしょう。

付け焼刃(= その場をしのぐために、知識や技術などを一時の間に合わせに習い覚えること。にわかじこみ)で、課題をこの際まとめてやってしまえ、という感があります。
そんな感じで、市民の税金が使われると思うと怒りを覚えます。

なにゆえこんなふうになってしますのか?
大きなビジョンとか理念というものがないからです。
ここでも「根本があれば、ブレない!」と言えます。

ビジョンなき計画でありますが、議会と折々に集中質疑をすることによって、改善が図られていくようにしなければなりません。


会派・一新会タウンミーティング
日時:5月30日(日)ごご2:00~
場所:アクティ米沢
もちろん入場無料、多くの方々のご参加をお待ちしております。



市民の税金がムダにされないように ⇒⇒⇒がんばれ!一新会!!

  

d0129296_23241543.gif にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ←いろんな方のブログをご覧ください

城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/
じ~この台湾情報 http://velvetofficial.blog71.fc2.com/
[PR]

by shibuma | 2010-05-20 12:54 | Comments(0)
line

山形県議会議員 渋間かすみのブログです。議会や議員活動の報告をしていきます。


by shibuma
line