小泉進次郎に続け!

小泉進次郎さんのことについては、昨日のブログで文字数をだいぶ使いながら記しました。
しかし、まだまだ書ききれません。
そこで、書ききれなかった分を本日。

小泉議員の尊敬する政治家は、我らが山形県は米沢市が誇る上杉鷹山公ということで、これだけでもアイデンティティを感じます。
JFケネディも尊敬しているということで、ケネディが尊敬する日本人が上杉鷹山公という二人に共通していて端的に表しているケネディの言葉でいえば、
「国が国民に何をしているくれるかでなく、国民が国に何が出来るか」という視点が重要と小泉さんは言います。

この視点が残っている自民党にいて良かったと小泉議員は思っていて、なおかつこの自立の考え方を広げなければならないとしております。
私・渋間自身も、協働のまちづくりを推進しなければならないと、自助、共助、公助の精神を議会質問でも述べており、共感することしきりです。

小泉進次郎議員は、演説にしても、その話す中身にしても、更には体じゅうから発するエネルギーにしても凄さがありました。
凄い男でも、とても気さくなうえ謙虚なのです。

自民党山形県連が政経セミナーにお招きしており、講師です。
講師ですから講演が終われば、会場を後にし次の準備もあるため昼食の準備をしておりました。
しかし、小泉さんは加藤紘一議員など先輩議員が会場内にいる間は「先にというわけにはいかない」として、会場を出ようとしませんでした。
d0129296_23181672.jpg大臣でないのでSPなどつかないけれど、多くの人が握手を求めて危険だったので、青年部がその役割を果たしました。
寄せてくる人々は口々に「いずれ総理になってね!」

SP役や、街頭演説会の告知のためのビラ配り、街宣活動をした我々青年部をねぎらって、小泉進次郎議員から揮毫を書いていただました。
心遣いもある方でした。

謙虚に、まじめに、論理的に、力強く、という感じがする小泉さんに、われわれ地方議員には、いろんな意味で刺激になり小泉進次郎さんを見習わなければならないと思えました。


がんばれ! ⇒⇒⇒ 小泉進次郎!自民党!

  

d0129296_23241543.gif にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ←いろんな方のブログをご覧ください

城戸淳二教授ブログ http://junjikido.cocolog-nifty.com/blog/
じ~この台湾情報 http://velvetofficial.blog71.fc2.com/
[PR]

by shibuma | 2010-05-10 23:27 | Comments(0)
line

山形県議会議員 渋間かすみのブログです。議会や議員活動の報告をしていきます。


by shibuma
line